FC2ブログ

再会


再会です。
ルークの妹と。

050bnh_20190414202915bf4.jpg
左ルーク・右妹アヴィちゃん




013de_201904142029184aa.jpg
去年、ブリーダーさんから来た時の
妹アヴィちゃん(左)とルーク(右)





再会のハグ

020cvf.jpg
左ルーク・右妹アヴィちゃん



テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

  1. 2019/04/14(日) 20:33:26|
  2. ルーク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

生後6カ月が過ぎました

ルークです。今月9日で生後6カ月になりました。


058vb.jpg
つるんとしたボディから
一部飾り毛らしき毛が伸びてきました。


344bhoi_20190413202150511.jpg
これが今年の一月。
生後三カ月。
毛が短くて首輪が一部見えてるんだけど、

075vbg.jpg
今は首輪が隠れています。
左ルーク・右ラスカ



生後6カ月ってこんな感じだっけ?
ってみんなの生後6カ月、探してみました。



DSCF8301bll.jpg
ナイル
かわいー。
耳の毛もじゃもじゃだー。


02120081214tgd.jpg
イオナ
たまごちゃん、大好きだったんだねー。
目が真剣。
で、やっぱり耳の毛もじゃもじゃだよねー。




P1230293_20190413224545515.jpg
カミィ
トライっこ、やっぱりかわいいなー。
で耳の毛はもじゃもじゃだよねー。




ディア・アイラ・ラスカの生後半年くらいの写真って、
パソコン壊れた時に消えたのよね。
それが連続で二回壊れて写真があらかた消えちゃってねー。
あの時は泣いたわー。



IMG_0001rwn.jpg
で、たまたま生後半年くらいのラスカを紙にプリントしてあって、
それを写真に撮って保存しといたのが、これ。
耳の毛もじゃもじゃって程じゃないけど生えてるよね。

アイラのは探してもなかった。
消えちゃったんだろうな・・・。


drt6 (2)
ディア。
だいたい生後半年くらいかな、って言う写真。
耳毛、ないよねぇ。
耳大きくって耳毛少々、って感じが今のルークにそっくり。


130cvg.jpg
これがルークね。
体の幅が狭くてひょろんと足の長い感じも良く似てるよね。
親子じゃないけど。


耳毛ある方がエレガントなパピヨンでいいけど、
耳毛の手入れ大変なので、無きゃ無いでそれはそれで好きです。
いろんな意味で。
犬自身も大変なので。


元気いっぱいに成長中ですよ。



テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

  1. 2019/04/13(土) 23:04:16|
  2. ルーク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

おわっ こんなところに余波が



チャリンコ激こぎで息を切らして帰ってきた私に
ルークに会いたい一心でチャリンコぶっ飛ばしてきた私に
(でもちゃんと信号は守ってます。命は惜しいので)


突きつけられた



垂れ流しオシッコ



しかも本人全く悪気なく
「おかえり~わんわん」とか言ってる。




いやー・・・・・垂れ流したらkuroが怒るってことは
知らしめておかなくっちゃなりません。
なにぶん複数飼いなので、うやむやにしとくと
誰に何を言ってるか   ってのがあいまいで
必要な犬に伝わらないって言う弊害があるわけなの。

そこで

なんなんだこれはー!!


と大声で言ってみる。




そしたら






オシッコ垂れ流しながら逃げてっちゃいました。























015cvf.jpg
ナイルが




いやいや、ナイル!
ナイルに怒ってないしょ。
待って待ってストップストップ!
逃げるのもオシッコもストップストップ。



ルークのシッコカーペットにくわえ、
ナイルによるカーペット被害が増えてしまいました。


ああ・・・・・・・
脱力感でいっぱい。





カーペット片付けてると



010cvghdf
娘の失態を全世界に公表したことで
「娘が傷ついた」とモンスターペアレント(母)から苦情
なんと言ってもナイルは独身女性ですからねぇ。
見た目可憐なベビーフェイスですし。




042bgh.jpg
こんな風に。


でも、いくら見た目が若くても実年齢は結構行ってるので
(7歳。今年の8月で8歳)
それなりに経験を積み
人間社会でうまく生きていくすべを知っております。




なので








017vbgf.jpg
こんな強烈なまなざしで、私への恨み節




激走kuroは一人カーペットをもくもくと片付けましたとさ。
腰痛いって言いながら。
しかも、
イオナ・ナイル親子の強烈批判の四つのまなざしにさらされ
心も痛い。



テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

  1. 2019/04/12(金) 08:00:28|
  2. ナイル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

再ヨージ教育



楽しい事で頭の中がいっぱいでオシッコの事を忘れ去ったルーク。
「ま、人生楽しんだもの勝ちでしょ」
「楽しいのが一番」
とはならず、
人と一緒に生活する以上は
やはり人の都合にも合わせてもらわなくっちゃなりません。

トイレ(ペットシーツ)の上でしてもらわなきゃならない訳ですよ。
家の何か所にも設置してあるんですから。

幸いなことにルークはすでに私の術中にはまり
私の事が大好きになっているので
「再ヨージ教育」も容易かもしれません。

大好きな人に褒められたらうれしいし。
大好きな人に怒られたら嫌だし。
好きでもなんでもない人に怒られてもどうでもいいわけですからねぇ。




006cvr.jpg
左カミィ・右ルーク

こうして「再ヨージ教育」が行われた訳ですよ。

まぁ、オシッコ関連のことが
すっかり頭の中から消え去ったと言う訳ではなく
記憶の中にはある訳なので、それを思い出せば済む事なんですよね。

夫が脳卒中になった時に、いろーんなことを忘れてしまって
「覚えてない「知らない」といろんなシーンで言ってたんですが、
頭の中から記憶が無くなっちゃった訳ではなく
思い出せないだけなんですよね。
それがわかった所で記憶の回路をつないで
思い出させるのは大変なことなんですけど。


ルークの場合は病気じゃないんだし、
まぁ大丈夫でしょ。





案の定ルークはトイレを思い出し、
ペットシーツの上でオシッコをするようになりました。
が、
常に見てる訳じゃないので、ほめるタイミングがずれちゃったり、
みんなが使う洗面所のトイレでした時は私は全く気付かなかったり
なかなか難しかったりします。

一日ずっと成功してたのが寝る前の最後のオシッコがカーペットの上だったり
「散歩に行くよー」と声かけた時がオシッコのタイミングでその辺でしちゃったとか
意味不明で一日のほとんどを失敗するとか
まぁなかなか一筋縄でいかない感じです。




012cvf.jpg
他のコたちとの関係も良く



017dcv.jpg
元気に成長しているルークです。

出来れば私の仕事が超忙しくなるG・Wまでには完璧にしておきたいという気持ちが
ルークの失敗を招いたのかもしれません。
ここは小細工とかじゃなくゆっくり構えた方が良いのかもしれません。




今年は通常なら仕事が忙しくない時期(3月)もいそがしく
職場ホテルはリニューアルなどもしていて、活気がある年です。
私も夜出勤があったりして、
チャリ通勤二往復(計20kmですよー)で頑張っていたりしていたのですよ。

「ルークに会いたいなー」って急いで帰ってきます。
チャリびゅんびゅんこいで太ももの筋肉が切れそうになりながら帰ってきます。


家について
「るーーーくーーーーー」と言いながらリビングのドア開けて・・・・
カーペットの上にオシッコが二個とか、
フローリングにオシッコあって踏んじゃったとか、

そうなると、もうがっかりで腹が立って無力感に襲われます。


とりあえず



なんなんだこれはー!

なんでこんなところにオシッコがあるんだ―!


こーーーーらーーーーー!!!!




と大きい声で怒っときます。


そしたら





テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

  1. 2019/04/11(木) 16:07:58|
  2. ルーク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

なんてこった

そのもの覚えの良さから「天才」の呼び声高かったルーク。

「覚えた事は忘れない」と言う勢いで、
トイレも完全に覚えるまであと一歩と言う感じだったのですよ。
こんなに楽でいいのかしら? と思うほどの覚えの良さ。





ところが



ところが、ですよ。




いやーそうそううまく行く訳ないですわ。





雪道散歩はちょっと苦手だったルーク。
(でも散歩は毎日でしたけどね)



2019041 087cvf
でも今は雪が溶け道路の雪が無くなり




2019041 097vbg
温かいお日さまを感じたり




2019041 098cvr
工事の音が聞こえたり
鳥の声が聞こえたり
散歩中の犬とであったり、
誰かに写真撮られてたり
子供が寄ってきたり
草を食べてみたり
落ち葉を追いかけてみたり
カラスを狩ろうとしていたり、

そりゃもう春の散歩は、雪道散歩とは雲泥の差。
毎日が初めての経験の連続で
頭の中に刺激がどんどん飛び込んでくる。
楽しくって仕方ない訳です。

今日もクマゲラのドラミングを熱心に聞いていました。

頭の中をどれだけフル回転させても容量には限度がある。
一日に覚えられる事や考える事には限度がある。


2019041 106vby
ナイルに美味しい草を教えてもらったり



2019041 108vbt
大声出して全力疾走したり





トイレの記憶

仲間との楽しい散歩を含む外の世界の記憶
どっちを頭に残しますか?

もうねー、聞くまでもなく
楽しい事・より刺激のある方が優先に決まってます。


かくして、元・天才ルークは
トイレを忘れました。
トイレの記憶に全く未練はありません。
きれいさっぱり忘れて
頭の中は外の世界の事で満たされています。




2019041 217cvnudf




2019041 221cvef



2019041 220xcef
ルークはまだ足上げおしっこを知らない。
そしてルークはオシッコなどどうでもよいのだ。
だからどこにでもしちゃうのだ。














テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

  1. 2019/04/10(水) 15:08:07|
  2. ルーク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

春なのだなー


009cvh.jpg
道路わきにはまだ雪が残るものの
車道・歩道ともにほぼ雪が溶けて
私がチャリ通勤する所では積雪か所は一か所となりました。



雪、解けるといろんなものが出てきて、
前にもアップした事があるんだけどね、



例えばこの写真の道の真ん中に



009vbg.jpg
靴下。
靴下落ちてるってどうなんだろ。
靴は落ちてなくて靴下だけって何?
靴はいてなかったんでしょうかね。
で、脱いだ後は裸足で歩いて帰ったんでしょうかね。
やったことある人なら絶対わかるはず。
裸足で雪の上って2mも歩けないです、しゃっこくて。
でも毎年靴下が出てくるのよね、雪が溶けると。
北海道は冬には外に洗濯物を干さないので
(凍るので)
洗濯物が飛んだってこともないし。





016xcd.jpg
スノーブラシ。
車の上に積もった雪を払ったり、
ガラスにくっついた氷を取ったりするのに使うんですけど、
これないと冬は車を動かせないと思うの。
フロントガラスに雪積もってるから前見えないしね。
公園の下に落っこちてるって、どういうこと?





014xcvf.jpg
公園のずっと下の方にズボンが二本。
露出狂が2人ですか?
いやー・・・・・そうとうしゃっこいですよ。素肌丸出しだと。
たぶん痛いです。
冬に慣れてる耳やほっぺだって痛いですからね。





そしてこの写真

029vbg.jpg
何を撮ったんだろ?としばし考えて気付く




030cvf.jpg
白鳥が飛んでいたのです。
なんで白鳥ってわかるかと言うと鳴いていたからなのです。
白鳥の声で。

温かくなってきたから、シベリアへ帰って行くのでしょうね。






013cvf.jpg
4月に入ってもこんな風に積雪の日はあったんだけど
でもやっぱり春になってきてるんだね。

春と言えば・・・・・
































マダニの季節だ!






テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

  1. 2019/04/09(火) 10:59:27|
  2. パピヨン's
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

幅跳びの方かっ


ちょっと前にも思ったんだけど
なんでも我慢してると、結局あとあと大変なことになったりするのね。

まだ大丈夫だからと我慢してたら、余波で腰痛に首コリがついてきた、とか
我慢してるうちに冷蔵庫とテレビが一緒に壊れちゃう、とか
まぁ、なんとなくそんな感じ。
いまや我慢は美徳じゃないのだな。
それってショーワの話か。
もう、レーワになるんだしね。


そう言えば私が子供の頃、
三時代生きた人ってものすごく高齢者ってイメージだった。
明治大正昭和
昔昔の人だ、って印象でしたよ。
戦争も経験してるしね。

それが今や私も三時代生きるようになるのだから。
昭和平成令和
しかも大正って15年しかないんだから。
平成31年もあるし。




我が家のみんなも軒並み二時代を生きることになるわけですね。




008vbt.jpg
左イオナ・右ルーク
雪だるまの観察を欠かさなかった二匹です。





012cvd.jpg
ルークなのですが





010bgs.jpg
生後4か月の時に
このソファーからソファーへぴょんととびうつったのですよ。





010bgsf.jpg
こんな風に。
いや、それがですね、
狙って、
「さぁ飛ぶよ」みたいにぐっと姿勢を低くして
じゃーんぷ!
と飛んだってんじゃなく
なんの前置きも準備もなく、
普通にソファーの上を歩いてひょいっと飛び移ってしまったのです。

ルーク、あまり垂直跳びはしないので
あんまりジャンプしないコなんだなと思っていたのですがね、
高跳びじゃなく幅跳びの方だったようです。


実はソファーからソファーへのジャンプは
かつてアイラが挑戦して失敗しています。


DSCF9036brbbgf.jpg
アイラの右耳の所にもうひとつのソファーが見えています。
アイラが居る側のソファーは今と同じく3人がけですが
向う側のソファーは2人がけでした。
今はどちらも3人がけなので、
アイラの時にはソファーとソファーの間が今より広かったんですよね。
でも、アイラは絶対飛び移れると思ったのでしょう、
ちゃんと狙ってじゃーんぷっ!と飛んだものの、
ソファー座面の角にお腹お強打して落ちてしまいました。
自分の能力以上に自信満々のコだったのでしょうかねアイラって。


テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

  1. 2019/04/09(火) 00:32:46|
  2. ルーク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
前のページ 次のページ