FC2ブログ

芯なご飯

最近ご飯の話題が少ないですね~。
特に理由はないのですが、大して変化もないですしね~。
子犬が居るとか老犬が居るとかだとまた変わるんでしょうけど。


まぁ大して変化のないご飯ですがアップです。

052sng.jpg
カリフラワーの芯
私、最近カリフラワーに目ざめました。





053sng.jpg
ブロッコリーの芯
カリフラワーよりブロッコリーの方が好き。
こっちの方が栄養もあるし。

でもどちらもアブラナ科の野菜で抗がん効果などの高い野菜です。
免疫力もアップです。



054sgn.jpg
おまけにキャベツの芯も入れて炒めていきます。




051sin.jpg
あ、カリフラワーはつぼみの部分が少し残ったので犬用に。



055sgn.jpg
小房に分けてフライパンへ。




056sgn.jpg
レバーも一緒に炒めます。





058sgh.jpg
前の日に焼いて残った鶏肉と一緒に盛り付けて出来上がり。



062sgn.jpg


060sgn.jpg
ディアです。
レバーは少ししか入ってないけど、その香りで食いつきが非常によくなります。





-------------------------------


018fts.jpg
固くなっちゃった食パン。溶き卵と豆乳につけて焼いていきます。




020fts.jpg
こっちは野菜ペーストにする野菜を煮ています。
カボチャ・サツマイモ・白菜・昆布・エノキ



021fts.jpg
パンが焼けました。
砂糖は入ってないけどいい匂いがします。



022fts.jpg
野菜はフードプロセッサーでペーストに、
パンは適当に切って盛り付け。

パン、真ん中あたりはあまり卵液が浸みてなかったので、
真ん中はよく嚙んで食べるディアに。
端っこは喉つまりの可能性が高いカミィやラスカに。


炭水化物の多い食事ですね~。
本村伸子さんの本によると「野菜+炭水化物(穀類)」・「肉+野菜」はOKだけど、
「肉+炭水化物(穀類)」は消化の点であまり良くないってことなので、
このメニューでも問題ないか。

まぁ、自分の都合のよい部分ではしっかり信者になるってことで・・・・・


関連記事

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

  1. 2009/10/28(水) 08:30:03|
  2. ご飯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<鵜飼なお散歩 紅葉前で一枚 | ホーム | 自分でしますからっ!>>

コメント

なんかさ、私の食事みたいだわ(笑)
ブロッコリーの芯って大好きなんだよね~私。
それに、昼ごはんはフレンチトーストとかだっ
たりするし(爆)
ウチは娘がブロッコリー大好きだから、冷蔵
庫の野菜室に常備してるんだよね。
今、安いしね(笑)
パピ達も週1で食してるわ。

本の通りにしていたら、結構大変だよね。
我が家はいっつも「ごっちゃ煮」だったりする・・(汗)
  1. 2009/10/28(水) 11:18:19 |
  2. URL |
  3. myi #9enIUaYc
  4. [ 編集]

ブロッコリーうちの犬も大好きで好んで食べてます。
芯は母が好きなので犬には与らないけど(笑)
パンをごはんに入れる時はいつもディアちゃんが好きなのを
思い出すんですよね☆
ヒート後1ヶ月以上全く食べないまのんが今食欲旺盛な時期なので
今のうちに栄養あるもの頑張って食べさせています。
年に2度冬眠に入る動物に似てるなぁ~と思いつつ
かなり心配ではあるんですが。。
  1. 2009/10/28(水) 16:33:57 |
  2. URL |
  3. みかん #-
  4. [ 編集]

myi さん

ブロッコリーの芯、私も好きだよ~。
カリフラワーの芯も同じように食べられるんだもんね~。
そそそ、今、安いね~。
2個買い常習者です。

お嬢さん、健康優良嬢?
ブロッコリーすっごい栄養あるんだよね~。


うちもごっちゃ煮とか、ごっちゃ炒めとか、
ごっちゃ切りとかだよ~。
あ・・「切り」は私がいいかげんなだけか。
  1. 2009/10/28(水) 17:25:20 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

みかん さん

芯、私も好きです。
さすが姉妹だわ(笑)

これから冬だしね、やっぱりカロリーは多めにしておきたいよね。
まのんちゃん、偽妊娠ということではないの?
食べないのは本人も辛いだろうけど、
飼い主が、本当に辛いのよね。
  1. 2009/10/28(水) 17:29:47 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/10/28(水) 19:11:51 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

勉強になります!

こんにちは。柴とスピッツのMIXの我が家のお姫様は、お陰様で快方に向っています。
kuroさんのブログは、読んでいて楽しいし、私自身、とても勉強になります。
私はかなり犬の健康には神経質で、何か異常があると心配で頭から離れなくなってしまうのですが(最近ようやく経過を見守るという事ができるようになってきたところです)、kuroさんは冷静かつ悲観的にならず、見習いたい思いです。豊富な知識と経験、そして一番はkuro
さんの明るい性格なのかな?私はいつも最悪の事態を考えてしまいます。
  1. 2009/10/29(木) 14:45:50 |
  2. URL |
  3. 柴ッツママ #-
  4. [ 編集]

内緒コメントさま

ありがとうございま~す。
  1. 2009/10/29(木) 17:35:27 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

柴ッツママ さん

状態、良いようで安心ですね。
私も嬉しく思います。

スピッツと柴の・・・そうでしたか。
ハンドルネームから柴飼いさんかな~?と思ってたんですよ。
ここにもね柴飼いの「黒柴きららの四季」のきらりんママさんが来てくれますよ。



>私はいつも最悪の事態を考えてしまいます。

私もですよ。
犬が具合悪いと、私も具合悪くなります。
かわいそうに思うし、怖くなるし(北海道弁で「おっかない」と言います)。
朝起きたら、ディアが死んでるんじゃないかって思うし、
仕事から帰ってきたら、アイラが椎間板ヘルニアで下半身不随になってるんじゃないかと思うもん。

こういう犬たちによってもたらされる経験が、飼い主を強くもするし優しくもするんですよね。
なんと言うか、世の中に無駄なことなんかないんだな・・・と思うのです。
柴ッツママ さんの所のお姫様や、我家のパピヨンたちの経験(病気)を無駄になんか出来ないですけどね。
  1. 2009/10/29(木) 17:49:53 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://snowgarland.blog38.fc2.com/tb.php/910-07689b4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)