FC2ブログ

嫌いな物リスト追加-ディア-

ストレスの処理が苦手なのも症状の一つとなるアジソン病

ストレスを感じやすい-いつも何かにおびえるとかビクビクしてる-というのは
ステロイドの副作用でも出る症状の一つです。
ディアもアジソン病の症状に加え、副作用からも症状が出てるんだろうな~・・・

台所にいて、私の足がディアに向かって動いただけで
「危ない!」とキャンと鳴く。
それも痛そうに泣くんですから。
触ってないんですよ。
でも痛いんだって。
はるか先を予想しすぎでしょ。
予言師ですか。
私の足当たってないんだから、予言、当たってないし。

普通に歩いてる分には大丈夫だけど、ちょっと足の勢いが強い(急ぎ足)とか
後ろ向き(かかと)にディアに向かって動いたなど、
いつもと違う足の動きには非常に敏感です。





我家では、雷や花火などの大きな音を怖がるコはいませんでした。




そう






「でした」






過去形なのです。






この夏、近所から花火の音が聞こえてきた時、
ピクっと緊張の面持ちで耳をそばだてていたのです。
そのうちにブルブルブルブルと震えだしたのです。

それからしばらくたって、今度は近所の大学の学校祭で花火が上がりました。
この時も「大丈夫」という私の言うことなんかまるで聞く耳を持ちません。
ブルブルブルブル震えだしました。




この夏の花火はまだこの二回しかないんですよね。
今度震えるような花火の音がしたらパンを食べさせてみようかと思っています。

パンはディアの大好物ですからね~、
それで花火が平気になってくれればしめたものです。

ディアの場合はストレス厳禁のアジソン病なので、
少しでも対策が出来るのであればしたほうが良いのです。

パンは消化・分解されて最終的に糖(ブドウ糖)になるのですが、
ストレスに対応するためにはブドウ糖が必要なんですね。
ブドウ糖がストレスに対抗するためのエネルギーになるのです。
この仕組みはもちろん人間も一緒です。
恐怖だったり、ショックだったりの時にココア飲んだりチョコ食べたりとかさ。
私は楽しい時も満腹の時もチョコ食べるけどさ。


健康体ですと、ストレス時に副腎からステロイドが出てブドウ糖を血中に放出する働きが起こります。
(通常は肝臓や筋肉でグリコーゲンとして蓄えられています。)
ディアの場合は肝心の副腎が働いてませんので、ステロイドが出ません。
ですから強いストレス下や不調時に低血糖が起きる事があるんです。


糖については、ここに書くと長くなってしまう難しい話が多いので省略。
(と言っても糖尿病に詳しい方はおなじみの話)


ディアの場合は低血糖起こす程、調子が悪い訳じゃないし、
パン食べて花火が少しでも平気になってくれたらそれでいいや、という程度なので、
小難しい話は省略。

044dgk.jpg
ディア「パン? ♪」
あはは、聞いただけで美味しくなっちゃうよねぇ。
ディア、予言者だしねぇ。
食べる前から美味しかったら食べるの省略で良い?



それにしても、アジソン病って年取るのが早いと言うか、
弱っていくのが早いと言うか
この夏は散歩に行きたくないと言うそぶりが多いディアです。
どこ触ってもギャンって泣くし。
目も耳も口も背中も手もヒゲも喉も肉球もお腹も、どこもかしこも触ると痛いんだってさ。
どこ撫ぜればいいのさ~、まったく。

アイラがディアと同い年なんですが(アイラの方が4ヶ月程若いです)
ディアはアイラの倍くらい年取ってるように感じちゃいます。





今日の散歩の時もさ、
うちは5匹なので誰かが地面の匂い分析してたり、ウンコしてたり、草食べてたりすると
他のコは待ってなきゃならないんですね。
リード付いてるから待ってたく無くても前に進めないんだけどさ。

ディアはこれ。
082dgk.jpg
足がプルプル震えて腰落として待ってるの。
まるで年寄りみたいでしょ?




085dgk.jpg
普通はこうして待ってますから。
左ラスカ・右カミィ





052dgk.jpg
まぁ、歩く分には普通に歩くんですけどね。
止まると後ろ足がプルプルなの。

毎朝、イオナと遊んでるし、おおむね元気ではあるんですけどね。
7歳の元気っつ~より13歳くらいの元気に近いけどさ。
イオナがディアを遊びに誘ってくれるので助かってますよ。



つぎ、なんにしよ。

食べたイオナ(何を?)
カミィの極秘事項(極秘?)
クライマーラスカ 2009(またかい!)

の豪華三本立てで。


って、うそうそ。
一話ずつね。



関連記事

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

  1. 2009/08/05(水) 21:39:38|
  2. アジソン病・癌(ディア)2007年7月~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<おはよ~ | ホーム | イオナお散歩のお供>>

コメント

kuroさん、こんばんは。
ディアちゃん、年取るの早いですか・・・。
やっぱり、ゆっくり、ゆっくり年をとって欲しいですよね。
うちの子も雷平気ですけど、
これから変わったりするのかもしれないですね(^^;
気をつけてみてみます。

そうそう、前日の日記のイオナちゃん、
可愛いですね~♪
何か得意げに見えます(^^)
  1. 2009/08/05(水) 21:57:32 |
  2. URL |
  3. みかぼん #-
  4. [ 編集]

そうなんだ、エルが最近よく ぎゃんっって
すごい悲鳴を上げることが増えて
いったいどこが痛かったのか びっくりすることが
多いんだけど、アジソンからきてたんだ。

エルは今のところ そんなにビクビクはしていません。
音も平気みたい。 がんがん走るし。
ただ、以前より我慢が全くできなくなっています。
体調が悪い時に甘やかしたせいもあるんだろうけれど、
食べ物を前にしたときの すごい欲しがり方は
悲鳴も混じって尋常ではありません。
足のハゲも日に日に拡がっていくような・・・
来年の今頃は どうなっているんだろう?
・・・っているよね、絶対。
  1. 2009/08/06(木) 00:08:42 |
  2. URL |
  3. エルママ #-
  4. [ 編集]

みかぼんさん

ただでさえ犬は人間の何倍ものスピードで年を取るって言われてるのにねぇ。
さらに早いんですから・・・ジェット機ですか?って感じですよ。
人間と同じで「若い頃は大丈夫だったのに」って言うのがあるんでしょうね。
年取ったら油っぽいもの食べられないとか、
年取ったら握力弱くなったとか、
そんな感じで犬も体が変化していくんでしょうね。


イオナ、張り切ってますよ~。
楽しそうです。
  1. 2009/08/06(木) 05:47:47 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

エルママ さん

ディアは痛い所がドンドン増えていってます。
最初はお腹だけだったんだけどね。

うちは皮膚が固くなって来てます。全体に。
触るとゴツゴツ(笑)

つい考えちゃうよね~先の事・・・
でもほら、来年、私たちも健康で犬のそばにいなくっちゃね。
自分の健康も大事ですよ。
エルちゃんやディアのためにもね。
  1. 2009/08/06(木) 05:58:41 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

大きな音が苦手な子には、花火は辛いですね(TT)

この時期は花火の上がる機会が多いし、
我が家の近所の公園では夜にロケット花火で遊んでるし(泣)
幸いにもリキは雷も花火も大丈夫みたいですが・・・。

アジソン病はストレス厳禁なんですね。
ディアちゃんにはなるべくストレスを感じないように
楽しく過してもらいたいですね。
なかなか難しいでしょうけど・・・。

  1. 2009/08/06(木) 22:46:54 |
  2. URL |
  3. リキママ #-
  4. [ 編集]

リキママさん

花火や雷を怖がるコがいなかったのでびっくりなの。
地震も平気だしね(ただ鈍いだけ?)
慣れてくれればいいんだけど、生れるほどの回数も無く・・・
子供たちがするような程度のは大丈夫なの、今の所ね。

夜のロケット花火、結構迷惑ですよね。
ピューーーって。
  1. 2009/08/07(金) 05:53:21 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://snowgarland.blog38.fc2.com/tb.php/858-86fdcb26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)