FC2ブログ

かぐらさ~ん 酵素(再) 酵素好きな方もどうぞ~いらっしゃいませ~。

(再)だけど、前のコピペじゃないからね。


普通の食べ物に含まれてる酵素って、別に熱だけに弱い訳じゃなく、
酸にもアルカリにも塩にも弱いんだわ。
「熱に弱い熱に弱い」って言われるけどね、熱だけじゃないのさ。
時々結構な高熱にも耐える酵素もあるようなので
低温や酸・アルカリに強い酵素も中にはあるんだろうけどね。
現にペプシンというたんぱく質分解酵素は強酸の胃液充満の胃内で働いてるしね。
でも一般の食べ物に含まれる酵素って、酸やアルカリの耐性持ってる必要がないので
(そういう環境下にないので)
たぶん、耐性のないものがほとんどだろうとは思うけどね。


で、胃酸は強烈な「酸」なので、ここで食物酵素が活性を失わず働けるのは、ちと厳しいみたいよ。
酵素もたんぱく質なので、経口摂取したのは
胃内で消化されて最終的にペプチドとなって吸収されていくのよね。
決して「酵素」が体に吸収される訳ではないのさ。
もっともっとっとも~っと小さく分解されてから吸収されるのさ。
その点から「酵素の補給」ってのは無理っぽいのさ。


酵素を無駄使いしない といわれる野生動物
酵素的に考えれば、すっごい長生き であるはずだよね。
私のブログでは何度か取り上げてるけど、
野生動物の寿命って驚くほど短いんだよね。
食物酵素が全くないドライフード食べてるペットたちの方がよっぽど長生きでしょ。
酵素が満ち満ちているはずの赤ちゃんとか子ども
よく言われてる酵素学に当てはめると、健康で何者にも負けないパワーがあるはずだよね。
でも、母親なら知ってのとおり、子どもはよく病気をするし、よく熱を出します。
そうして丈夫になっていくんだけどね。




食事をする、動く・考える・・・・およそ人間らしく生きるための全てで酵素が使われるってことだよね。
では点滴で栄養を取って、全く考えることをせず暗闇でじっとしていると150歳・・・いや永遠に生きられる のでしょうか

そしてその生き方は人間らしいでしょうか。
いや生き物としてどうなんでしょう。

もし永遠に生きられないとすれば酵素の活性・不活性以外の原因
命を長らえるのに関係していると言うことなのですよ。
私は薬剤師じゃないし医師でも獣医師でもなく医療関係の仕事をしたことも無い全くの素人だけど、
年を取る、というのはさ、体が全体に弱くなっていくってことだよね。
・・・その中には酵素の働きが鈍くなっていくというのも含めてね。
例えば、若い頃の筋肉痛翌日出たけど、
最近は一日おいて翌々日に出る、とかそういうことだよね。

若い頃は「脂肪を分解せよ」という指示に00%答えることが出来たけど
60歳くらいになると60%くらいしか分解できないとか、
分解するのに倍以上の時間がかかるとかそういうことなのさ。
(年取ると油っぽいもので胃もたれしたりするとか、そういうことね)
バカ食いして、長距離マラソンして、タバコ47本吸って、晩酌の度が過ぎて,徹夜して
その結果、体内にある酵素がある日突然10個くらいしかなくなっちゃって、
翌日最後の一つになってぱったり突然死するとかそういうことじゃないのさ。
(実際に突然死はあるけど、酵素が最後の一個になったからとかそういうことじゃ無いと思うよ)

そもそも体って大事にすれば丈夫で長持ちかって言うとそういう訳じゃなく、
丈夫にするためにはある程度の負荷をかけないとダメなんだよね。
前にカルシウムの話の時にも取り上げたけど、
重力や運動で付加かけないと骨に沈着しないんだよねカルシウムって。
筋肉だってある程度頑張ってトレーニングしないと増えていかないし、減りやすいもんね。
筋肉は連動してるので体動かすことで内臓にも運動した(良い)影響がいくのよね。
・・・これも前にブログにアップした内容だったな・・・・。

ただ、腸内の環境が悪いと酵素にも影響が出るみたいよ。
体内の酵素の半分以上が腸内で作られるからだそうですよ。



アイラが膵炎になった時・・・アイラが「アレルギーかも」と言われた時、
その二度にわたって消化酵素を食事に添加すれば良いと知り実行しました。
さらに、酵素の夢のようにすばらしい効果説明を読み、当時の犬全匹の食事に添加したのですよ。
ちなみにかかりつけ獣医師は「消化酵素を取るように」とは言いませんでした。
他の医師も消化酵素の『し』の字もなかったです。
消化酵素添加から数日・・・・最初は何事も無かったのですよ。
7~10日くらいたつと下痢が始まったのです。
水様便・・・全匹です。
消化酵素添加をやめたら下痢が治りました。
ぴたりとね。
「すばらしい効果」を感じることは全く無く、下痢を経験したのみでした。
経口の酵素(サプリ類ね)の効果って本当か?って思ったきっかけがアイラの病気だったのさ。

ただ、アイラはすい臓のせいなのか、そのほかに原因があるのか、
比較的、軟便になりやすいんだよね。
摂取脂肪分との関係は、データとってないけど、
脂肪の多いご飯が続くと下痢になるかもしれない。






て言っても結局は人に聞いても納得しないだろうから
疑問は一つ一つ調べて自分で納得していくしかないんだよね。
私がそうだし。

参考までに、ここ、見てみて。

やさしいバイオテクノロジー
左側のテーマから「酵素栄養学」の所ね。
ここ読んだのだいぶ前なので新しい話が増えてるかもしれないな・・・・
私は酵素の話しか読んでないけど、
「酵素神話」に対しては、若干攻撃的な部分もあるけど、面白い。
ここ読むと「ちまたで言われている酵素神話って何?」って思うよ。
ここの「酵素」の所読んで、そんで、も一回考えてみるのさ。
巷で良いと絶賛されている物も、
自分や家族や愛犬たちに効果がないのであれば意味ない のさ。
うち、以前はサプリずいぶん買ってたけど
「効果あるんだかないんだか、実は良くわからないのよね」って言うのはみんなやめた。
人間用も犬用もね。
かえって肝臓悪くしそうな気がしてきたし。
今あるのは、エビオスとビオフェルミンとDHA・DNAくらい。
エビオスとDHA・DNAは毎日使わないし、ビオフェルミンはアイラとディア以外のコの下痢の時用。

そうそう、酵素の経口摂取は(消化吸収に対して)意味がないと断言する医師もいるわ。
(ネットで見たんだけど、何の医師だったか・・・・・記憶が定かではないです)
酵素のサプリメントってあるけど、それだけ、で考えるからおかしくなっちゃうんで
酵素も栄養も水分も全部含んだ全部が「食べ物」である訳なんだよね。
栄養も一つだけでは働けないしね。
栄養は何度も話題にしてるけど、相互にかかわりあって働くので。
栄養だけじゃなく体の働きが相互にかかわりあってるんだけどね、つまるところはさ。
酵素もそうさ。



うちのアイラが膵炎になった時に使ってた消化酵の粉末、効果感じなかったし・・・
だいたい、酵素あっても補酵素ないと働けないし・・・・
大根おろし入れた天つゆはさっぱりと食べられるように思うし
最近の私と娘のブームであるパイナップル(生)も食べた後さっぱりするように感じるけど、
それって口の中の事だけなんだろうな・・・・って思うのさ。
だって、パイナップル食べると口の中痛くなるけど、胃が溶けたりしないもん。


ただ、酵素云々は別にして、色んな物を色んな調理法で食べるのはいいと思う。
生には生の良さがあるし、魚には魚の、カボチャにはカボチャの良さが有るんだしさ。
犬のご飯に限らず、もちろん人間もね。


ちょこっとだけのつもりが結局長くなっちゃったな・・・・


関連記事

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

  1. 2009/03/30(月) 14:48:22|
  2. 酵素
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<かむ効用2 | ホーム | 噛む>>

コメント

そうなんだよね。。。

酵素を考えると止まらなくなっちゃって。。。
だって結局はタンパク質でしょ?
そのタンパク質摂取でまた潜在酵素が使われて。。。って。。。
そうなると。。。
もういいっ!オマエら、すきに食べて太く生きてくれっ!ってなっちゃうんだよね~(笑)
ってかさ、要は、全ての物を消化吸収できる胃や腸が健康であればよいのか?って思っちゃうわけさ。。。
なんにせよ、元気で長生きしてくれっ!頼むっ!ってところかな?(笑)
でもさ・・・そう思いながらも。。。気になるんだよね。。。うん
  1. 2009/03/31(火) 10:53:12 |
  2. URL |
  3. かぐら #4jJRXCxg
  4. [ 編集]

かぐらさん

>要は、全ての物を消化吸収できる胃や腸が健康であればよいのか?

そうだねー、一言で言っちゃうとそうなのかも。
特に腸は栄養取り込む所だし、
栄養取り込むために多くの酵素が合成される所だからね~。
腸って私が考えてるよりもずっと大切な所なんだわね、きっと。
  1. 2009/04/01(水) 06:46:59 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://snowgarland.blog38.fc2.com/tb.php/786-7a912ade
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)