fc2ブログ

かむ効用2

かむ効用2

ゆっくり食べ 少量で満腹



サブタイトルを見る限るでは人間の「腹八分目」的な内容でしょうか。
犬には「ゆっくり」も「少量で満腹」も無理ですもんね。


東京歯科大とライオン歯科衛生研究所は肥満と食習慣の関連を共同研究している。
それによると、大人も子どもも早食いの人ほど、よく噛まない人ほど肥満の傾向が強い。
研究では意外にも夜食やおやつ、遅い夕食など
「いつ食べるか」は肥満との明確な関連が見られず
「いかに食べるか」の重要性がはっきり浮かび上がってきた。



これは意外な研究結果ですね~。
寝る前に食べるより、早食いするほうが肥満につながる というのです。
ただ、「肥満」に限ってであって、
例えば寝る直前に食べると、翌朝胃が気持ち悪いとかそういうことはありますよね。
まぁ食事は毎日毎日3回あるけど、夜食は一日一回だし(たぶん)、
夜食毎日必須ってこともないだろうしね(たぶん)
単純に回数を比べても食事は夜食の3倍ですから(夜食を一日一回とすれば)
食事を改善するほうが効果的だということでしょう。

ただ、これ、犬にはこのまま当てはめられないんだろうな~・・・・
犬は早食いが普通だし、噛まないのが普通だし(歯は噛むためのつくりになってないので)・・・



血糖値を抑えるインスリンの分泌量も、多咀嚼のほうが上昇が緩やかで
インスリンを分泌するすい臓(すいぞう)に優しい。
インスリン分泌は年齢と共に衰えて、糖尿病の原因になるため、
若い時からインスリンを節約する食事は糖尿病を予防し健康長寿につながる。



糖尿病の人は本当に多いですね。
予備軍を含めるとかなり深刻な数になっているようです。
糖尿病が増えたのは、食事が変わったからなのでしょうか?
(日本に限ったことではなく、世界で増えていますね)
便利になって動かなくなったからなのでしょうか。
私の母は食事制限・投薬・定期検査の必要な糖尿病患者です。
なので、糖尿病の怖さは、比較的良く知っています。

最近は犬の糖尿病も言われるようになってきましたよね。
検査項目にもあるし。
前からあって、最近研究が進んで明るみに出た、ということなのかもしれないけど。
体重増えると
「糖尿の心配も出てくるし気をつけてください」・・・と言われます。



東京歯科大とライオン歯科衛生研究所の研究グループが
健康な男性を
*50回以上噛む多咀嚼
*通常の咀嚼

の2組に分けて満腹になるまでおにぎりを食べてもらったところ
多咀嚼は528g
通常咀嚼は693g

で、多咀嚼のほうが確かに少ない量で満腹になった。

ダイエットを意識したことがある方なら、もう「常識」とも言える
「よく噛んでゆっくり食べる」法則ですね。
忙しい主婦の方なら経験があると思いますが、食事途中で席を立ったりして食事を中断すると、
再度席についた時に、あまり食べられなくなっちゃう ってこと・・・ありますよね。
「あんなにお腹すいてたのに、もう食べられなくなっちゃった」って。
食事を中断した時間に、満腹中枢に刺激が行っちゃったってことですよね。


・・・ってか、コンビニのおにぎりって1個100g程度じゃなかったっけ?
成人男性5個・・・・
早食い男性7個弱ですか・・・・
すっごいお腹空いてる時の実験なんでしょうかね。


昨日の犬ご飯、目玉焼きだったんですよ。
タマゴのサイズはS~SS
で一匹に一個の目玉焼きだったんですけどね・・・・
・・・・アイラ・・・それ一口で食べちゃいましたから・・・・
目玉焼き一口ですよ。
何度か噛んではいましたけどね・・・目玉焼き一個が一気に口に入りましたよ。
他のコは噛み切って二分割~三分割にして食べてるというのに・・・・

噛まないにも程があります。
早食いにも程があります。




早食い防止で気をつけることの中に
*水分と一緒に流し込まない
(ゆっくりと唾液と混ぜ合わせる)

と言うのがあります。
これ、やってしまいがちですね。
パンにコーヒー、ご飯に味噌汁・お茶。
混ぜて一緒に食べたりせず、
パンやご飯を飲み込んでからコーヒーなり味噌汁なりを飲むということですね。

また、歯ごたえがある食材茹で過ぎない大きめカットの野菜を使うことなども書かれていました。




食事をゆっくり楽しむのは時間のある時じゃないとなかなか難しいですよね。
特に奥さんは食事が終わってもすることがありますし、
食事中も食べることを通して家族の健康をチェックしてたりしますものね。
一人で外食ってのが、お母さん・奥さんには一番楽しめるのかも。
ゆっくり自分の事だけ考えて食べていられるもんね。
窓からの景色が素敵だと最高ですね。


内容的に、犬には当てはまらないことが多かった「かむ効用 2」ですが、
あちこちは無しが飛んで結局長くなりました。
「かむ効用」3・4と続きます。

関連記事

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

  1. 2009/03/30(月) 15:17:24|
  2. 噛む効用
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<かむ効用 3 | ホーム | かぐらさ~ん 酵素(再) 酵素好きな方もどうぞ~いらっしゃいませ~。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://snowgarland.blog38.fc2.com/tb.php/785-6ed033b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)