fc2ブログ

アイラ一瞬の癌疑惑


あせったわ~、今日アイラを撫ぜていて、背中にしこりを発見。
固いですよ。
ゴリゴリしてて平べったくて結構大きいです。

・・・・・これって癌?


ちょうど前足の付け根、肩甲骨(というのかな?犬に肩は無いけれど)のあたりです。
これっていつから・・・・・?
癌だったら・・・切るのかな・・・・
後ろ足にいまひとつ不安のあるアイラ、
前足にもダメージが来ちゃうと動くのが大変になっちゃいますよ。
しかも場所的に肺に転移しませんか?これ。



003gwk.jpg
場所はここ。




大きさは・・・


004gwk.jpg
縦2~3cm


005gwk.jpg
横4~5cm



結構大きいのですよ。



これが本当に癌ならば、こんなに大きくなるまでに
何かしら他の症状があっても良さそうなもんじゃありませんか。

食欲も元気もあり体重も減ってない、寝方が偏ってる訳でもなければ、
目や口の中に変化があったわけでもない。
しかも先日の海では天真爛漫、思い切り楽しそうに遊んで地球を食べて飲んでましたし。

・・・・・ボーっと考えながらアイラを見てると
後ろ足で問題の部位をバリバリバリバリと掻いています。




それを見た瞬間に思い出したのです。

一歳前のディアにも、同じように背中にしこりが出来たことがあったのを。
そして同じように後ろ足で掻いていたことがあったのを。


その時は病院で獣医師に
「あまり触らないように。
でも時々そっと触って大きくなったり固さに変化があったり、
痛がったりなにか変わったことがあればまたきてください」
と言われていたことがあったのです。

獣医師は「注射のあとがこんな風にしこりになることがある」
と言ったのです。
事実ディアは1ヵ月後くらいだったかな、しこりが消えました。


アイラのは当時のディアのしこりよりもずっと大きいけれど、
そう言えば先月の19日に夏ばてからと思われる嘔吐・下痢で受診し
泣くほど痛い「しみる注射」をしてもらっています。



ディアの場合は当時はやせっぽちでしたのですぐに分かったのかもしれません。
アイラのように毛の量も多く、比較的肉付きのいいコはよーーーく触らないと
わかりずらいです。


少し様子を見ようと思いますが、
酪農学園大学病院でディアを診てもらった時(当時は「癌の疑い」で受診したのです)に
癌がとても硬いものだと聞きました。
アイラのはそうでもないように思います。

保健所の乳がんチェックのマネキンよく触って覚えておくんだったわ~。
後悔先に立たず。



関連記事

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

  1. 2008/08/07(木) 22:00:56|
  2. パピヨン's
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<久々~ご飯アップします | ホーム | 神様がくれた物>>

コメント

タイトルがタイトルだけにドキドキして読みましたぁ(涙)
に~な次女のお家の先住犬の
パグのうめ婆は長期にわたって定期的に注射をしてて
やはり、しこり出来てました。
自然に消えていたのですが
歳のせいなのか?そのしこり部分(100円玉大)の
皮膚が毛と一緒にカサブタが剥がれるように
ボロッ!とむけてハゲ作ってました。
今は注射は終わり、なんとも無いようですが・・
ちと思い出しました。
同じ場所に打ち続けたせいもあるのかなーといってました・・

アイラちゃんもディアちゃんの時同様・・
自然に消えてしまうことを強く祈ってます。

ボディチェック・・大事なことだと思います。
5匹になってからはその意味もあって
家でシャンプーをしてます。
それでも、やしちのときは気が付いてあげられなかったけど
なおさらただ・・ブラッシングだったり、シャンプーだったりではなくと
チェックを心がけてます。

神様ががんばるディアちゃんにくれた贈り物
ウルウルでした。

カミィちゃんも良くなってきて良かったねー♪

長文失礼しましたー。



  1. 2008/08/08(金) 00:35:44 |
  2. URL |
  3. mie #-
  4. [ 編集]

mie さん

えぇっ!
皮膚が毛と一緒にボロッ!・・・・・・・
そういうこともあるんですね~・・・・そりゃーびっくりするわ~。

変なタイトルでごめんなさいね~。
前にディアに出来たのと同じなのできっと大丈夫だと思うんだけど、
万一違ったら、ブログのカテゴリー増やさなくっちゃね~。

うん、やっぱりね、飼い主が一番知ってるんだよね。
だから飼い主が良く見てよく触ってなきゃね。


カミィの事ありがとう。
若いから(2歳、年末に3歳)回復も早いわ~。


・・・で、神様やっぱり私の事は見てないのよね・・・ブツブツブツ
  1. 2008/08/08(金) 06:14:24 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

ご無沙汰してます!!
いつも読み逃げごめんなさいです・・・。

背中のしこり・・・って読んだときはびっくりしました。
注射の薬が散らないこともあるんですね・・。
先日みずきが体調を崩したときにもちょうど
アイラちゃんと同じあたりに大きな注射をされました
皮下点滴・・これが吸収されるのに時間がかかることも
あるそうですが、びっくりしちゃいますよね。

kuroさん、ひとつ質問です!!
ワンちゃんの歯石除去はどうしていますか??
あっ、あとひとつ・・・
例のお客様・・・今年はどうですか??
  1. 2008/08/08(金) 07:48:10 |
  2. URL |
  3. ルナママ #ZsjQ0mUE
  4. [ 編集]

ルナママさん

はいはい~読み逃げ歓迎ですよ~。。
どうぞどうぞ~。

大体注射する所は決まってるんですよね~。
あの場所だと口が届かないしね。

私の母が飼っていた猫は後年癌を患い、
皮下点滴に通いました。
らくだみたいになるんですよ~。


歯磨きグッズは
http://snowgarland.blog38.fc2.com/blog-entry-96.html
こんな感じかな~?
歯石は大きくなると爪でも取れるようですし、
スケラーでも容易に取れるのですが、
小さい歯石(薄い歯石)は取るのが大変・・・というか私のような素人がしちゃいけない物だと思います。

この他にカンシも大小で持ってるんですが、
これも、大きくなった歯石や、大きな歯には有効かもしれないけど
薄い歯石やパピヨンみたいな小さい口ではちょっと危険かもしれません。


あのお客さん・・・いるのかな?
たまに子供が聞こえるって言うことがあるんだけど・・・・
勢力かなり弱くなってるし、平気かな・・・?
ひょっとしたら引っ越しちゃったのかもしれないし。
  1. 2008/08/08(金) 14:59:19 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

昔の記事にコメントすみません。この時のしこりはその後どうなりましたか?
うちのチワワ にも似たような大きい平たいしこりのようなものが出来一度病院で様子を見ましょうといわれたのですが、このまま様子を見て良いものなのか、違う病院に連れて行った方が良いのか悩んでいます。大きくなっていくようならまた来てくださいと言われたのですが、心配で毎日触っていると大きくなっているような気になってしまって悩んでいます。硬いと言われれば硬いようなきがするので癌だったらと不安で仕方ありません。
  1. 2018/11/15(木) 20:37:11 |
  2. URL |
  3. ぱん #-
  4. [ 編集]

ぱんさん

「平たい」と言うのがこの時のアイラとそっくりです。
大きさも結構あって、硬かったです。
どのくらいの期間だったかは覚えて無いのですが気がついたらきれいさっぱり消えていました。
やっぱり注射の後だったようです。
(かつて6匹飼いでみんな注射の経験があるのですが
このように硬くなる子もあれば全くならない子もいて、
こういうのも個体差あるんだなーと思いました。

「ある」と言うだけで変化が無ければきっとどの獣医さんも「様子を見て」と言うような気がします。
変化の様子を見て何なのかとか対処法とか考えるのだと思うからです。

我が家では本物の(笑)ガンになったコがいて
その時に獣医に聞いたんですが
傷つけると「ガンが散る」と言う事で
人間が良くやるような針で細胞を取ってガンかどうか調べると言うのはしないんだそうです。
散ってあちこちで増えるからって。

心配になりますよねー。
何事もなく消えますように。
  1. 2018/11/16(金) 01:16:56 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://snowgarland.blog38.fc2.com/tb.php/586-67a730a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)