fc2ブログ

一番の原因は目と耳なんだろうなぁ ニンチー・カミィ


そもそもがいつから変だったのかしら、ニンチー・カミィ

と言うかね、カミィってまだ14歳なのよね。
(今年12月で15歳)
そらー、一般的にはシニアの年齢だとは思うよ。
うん。

だけどね、うちのぶっ飛びカミィは、
およそ認知症になりそうな素因というか、そういうのが少いと思うのよね。
認知症だってぶっ飛ばしそうな勢いのコだったのよね。

我が家に来た日からぶっ飛んでるし。
故アイラに習って、ぶっ飛びに磨きをかけてきたしね。

飼い主の言うことをよく聞くとか、
おとなしく、人間の言うところの「いいこ」だとか
食べ物に好き嫌い言わないとか
散歩コースに文句言わないとか

そういう「我慢」という言葉の反対側にいるのがカミィなの。

だから認知症にならないということではないけれど、
「いつもと変わらぬ平和な毎日」なんかくそくらえってなもんで
いつも変化に満ちて刺激のある生活をしていたと思うの。
私が思うに、一番認知症にならなさそうなコがカミィだったのよね。



だけどね・・・・・
やっぱり耳と目の機能が無くなったのが大きかったんだろうなー・・・・・・



耳っていつから聞こえないんだろ。
これを知るのは難しいよね。
人間の聴力検査だって
うそついて聞こえないふりができちゃうくらいだもん、
犬の聴力検査なんてまだまだ。



カミィの耳が聞こえず楽なってから1年くらいたつのかなぁ?
一年前って言ったら13歳かー。
耳、遠くなってくる年なのかな。
14歳で亡くなったディアも耳はほとんど聞こえてなかったもんなー。
でも12歳で亡くなった」アイラは耳遠かったかどうか覚えてない。
ってことは耳は聞こえてたんだと思うのよね。



目の方はというと
瞳孔が縮むかどうかの実験をしてる記事がある。

「目」
2019年9月22日

この時でもカミィの目は相当悪くて、
わずかに光が感じるかもしれない程度。
夕方とはいえ直射日光を当てて、何分かたって
ようやく瞳孔が縮んだという反応の鈍さ。

眼圧が高かったり、充血がひどかったりと、
目が悪かったのもあって、見えなくなったのが早かったのかもしれないなー。
2019年の10月から見えなかったとすると、9カ月間か。

犬の時間って早いから、
耳が一年も聞こえなかったり、
目が9カ月も見えなかったりすると、
その間、刺激がないってことになって認知症も進むんだろうね。
耳や目が悪いと活動性も低くなるし。


耳は加齢で悪くなっていったんだろうけど
目の方は何か原因があったのかもしれないと思うと
かわいそうだったなと思う。
それが認知症を招いたのかもしれないと思うと特に。






これが2019年12月12日
(この動画は今年の1月にもアップしているんだけど、
今確認したら撮ったのは2019年12月12日でした。)
この時も、急に止まる。私に体側面を見せて止まる。
そして左側を見る。

ニンチー・カミィになってからの変化として、
家の中をうろうろ歩く
散歩中に止まる・回る
っていうのをアップしたんだけど
2019年12月のカミィもニンチー・カミィと同じように止まる。
2019年12月のカミィがニンチーだったとはとても思えない。
だって私が「カミィ、なんかおかしい」と思ったのはこの7月に入ってからのこと。
微細でその時気づかなくて後から気づいたものがあったとしても6月。

もし「人間が気がつかない時から認知症は進んでいるのだよ」ということだったとしたら
それは気がつかないんだからもうどうしようもないし。


ひょっとしたら。
認知症になって出てくる行動って、
通常の行動が強化されたのが出てくるもんなのかも。
もっと重度になったら違う行動も出てくるのかもしれないけど、
カミィの場合は「最初はそんな感じ」といわれるくらいでたぶん初期だと思うのよね。
そもそもが、認知症と言えないくらいのことなのかもしれないし。
目と耳が悪いので、行動が変わることもあるだろうから。
(いや、でも認知症の、少なくても入口にはいると思う)

でも、まぁ認知症だったとして。
くるくる回るのが得意だったカミィに時々回ることがある。とか
散歩中に私を止めるのに左側を向いて止まるとか、
そういう今までの行動が強化されて出てくるものなのかもしれない。

追記 カミィの「回る行動」は散歩の時だけなんです。
    家のなかではないし、庭に出た時もない。
    リードつけて散歩に出た時にだけ出る動きなんです。

   

カミィってご飯の後、床をなめるのが日課。
250sssdxccvb.jpg
こんな風に。



251aaazhjhnmko.jpg
それがねぇ、ニンチーなのか?と思うようになってから、
舐める時間がやたらと長くなったの。

そこも、いつもの行動が強化されたということかなと思う。


カミィの症状としてはそんなものなんだけど、
でもね、ここはひどくならないうちに対策していった方がいいです。
認知症は進むから。
一刻も早く。


関連記事

テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット

  1. 2020/07/21(火) 00:51:28|
  2. 認知症
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ありがとうございました | ホーム | なんか変だなーと最初に思った二つのこと 二つ目>>

コメント

mieも
りっちゃんは
シニアといわれる年になって。
1日の大半を深い眠りで過ごすようになって。
プラス目と耳・・がダメになったから・・と
思っています。
それでも、アヴィが来てくれて。
毎日、否が応でも
散歩に出されるわけで。

良い刺激になってるんだと思っています。

やしちのように
寝たきり(やしちもわずかな間でしたが)
出来る限り、動いてほしいし
そうできるように
サポートしていきたいと思っています。
とてつもなく、寂しいんですけどね・・。


  1. 2020/07/22(水) 19:27:26 |
  2. URL |
  3. mie #-
  4. [ 編集]

mieさん

人間の場合も認知症になるとなかなか大変ですからねぇ・・・・。
本人(犬)だって、戸惑うと思うんですよ、今までと自分が変わっちゃうんだから。
くっそー、なんでこんな病気あるんだろ。
  1. 2020/07/23(木) 23:22:23 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

え?!カミィちゃんが?!

12月の動画を拝見しましが、
見えずらいので歩きにくいのかな?
くらいにしか思えません。

やはり外界からの刺激は
脳に与える影響が大きいのですね。
とても他人事とは思えません。
  1. 2020/07/25(土) 12:28:10 |
  2. URL |
  3. チョビ姉 #-
  4. [ 編集]

チョビ姉さん

うーん・・・・そうだよねぇ・・・・・
どうなんだろ。
ほんとに変なのか、癖的なもんなのか・・・・
  1. 2020/08/01(土) 01:30:22 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://snowgarland.blog38.fc2.com/tb.php/5507-a9f07b79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)