FC2ブログ

カミィの散歩2


絶好調で散歩を続けるカミィです。

距離が伸びたので、コースも増え、
そうなるとカミィ自身もいろんな刺激を受けることになり
良い方に良い方に向かっていきます。
ディアの時に
「高齢や病気で弱っている個体は
一つ悪いところが発生すると余波が他の部分にもおよび
崩れるようにどんどんどんどん悪いところが増えて弱っていく。」
と獣医師に言われたのだけど
カミィの場合は逆のパターンですね。
良いことが他の部分にも良い影響を及ぼす。
「雪のないうちに健康な心身を築く!」という私のもくろみは
早くも達成に向けた流れです。


娘が来ていた日
245ssdertyiopf.jpg
みんなの散歩にカミィも連れて行くことにしました。
カミィが遅れても、娘に他の子を任せればいいんだし。
まずやってみる。



246dfghuiof.jpg
ついこないだまでは当たり前だった6匹散歩。
また時々は出来るようになるといいなぁ。
と望みは膨らみます。





250ssddertyiu.jpg
カミィはナイルと一緒に連れて歩きます。
ナイルは実はえたいの知れない動きをするカミィが嫌いです。
(目が見えないのでうろうろする)
でも、散歩のときはみんなご機嫌です。




257nnbhgytr.jpg
カミィはみんなと同じスピードでは歩けません。
でもここはナイルに待ってもらって歩き続けます。




285sslopo.jpg
この日は頑張ってコンビニまで往復しました。
やったー!
頑張ったわー!カミィ。






そしてある日のこと


331iiopr.jpg
こんなカミィを発見。
以前は良くこうして庭を見たりしてたのです。
イオナとか、ほかのコもするけどね。
カミィは目が見えなくなってからは庭を見るなんてしなくなっていました。
まぁ見えないんだから、見ないに決まってるか。




332jjkopl.jpg
カミィ、そこにいるの?
そこで見てるの?
何を?
と、カーテンを開けると振り返るのだけど、
その目はもちろん私を見てはいない。
わかってるけどね。
でもさみしくはなる。




333kkiopl.jpg
で、こうやって外を見てるのさ。
「見てる風」 だけどね。



でも、いいのいいの。
カミィが元気ならそれでいいのいいの。


222ddfbvn.jpg
たまに、ほらこんな風に、
元気だったころと同じようなカミィの笑顔が見られればいいのいいの。



ところがね。


好事魔多し


っていうんでしょうかね。


意地悪っていうんでしょうかね。


絶好調、続かなかったんですわ。



関連記事

テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット

  1. 2020/05/28(木) 10:32:11|
  2. カミィの眼圧・歯石取り2018年7月14日~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<カミィの目 | ホーム | 週刊V-magazineより>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://snowgarland.blog38.fc2.com/tb.php/5453-c0378d29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)