FC2ブログ

特集 運動を科学する5


036g_2017121214395355c.jpg
くわえる
犬や猫などの動物ではよく首の後ろを加えて運びます。
猟犬は獲物を飼い主の所まで運ぶ時、
子どもを運ぶ時と同じように、口でくわえて運びます。

敵と戦う時は強く噛み、大切なものを運ぶ時は口でやさしくくわえる。
こうした行動が出来るのは
噛む強さを自分で調節できるからで、
噛む強さを調節できるのは歯(牙)の根元に神経が通っているからです。
ワニ以外の爬虫類の歯はあごに直接ついているだけで、神経は通っていません。
そのため噛む強さを調節できないのです。
強く噛むと歯が取れてしまう事もありますが、また生えて来ます。




うちはディアもアイラもイオナも仔犬を産み育てましたが
仔犬をくわえて運ぶと言うのを見た事がありません。
ディアは何度も子供を産んだベテラン母さんでしたが、一度もありません。
まぁ、運ぶ必要がなかったのかもしれませんが。
小さな段差でひっくり返って起き上がれず、泣き続ける仔犬に対しても
くわえて助け出そうとしませんでした。

テレビなんかで見るオオカミやらネコ科の大型猛獣なんかの中には、
首と言うより頭を噛んで運んでる風なのが居たり、
胴体を噛んで運んでるのが居たりします。

猫は首をくわえるし、子猫の方でもくわえられると
手足を縮めてクルンと丸くなり「くわえられる格好」になりますから
猫は間違いなく首をくわえるのでしょう。
(小さい頃の我が家にはずっと猫が居ました)

でも他の動物は、おそらくもっとバラエティに富んでるんじゃないかなと思います。



強く噛むと歯が取れてしまう事もありますが、また生えて来ます。


いやー、いいですよねー。
人間や犬のように乳歯と永久歯、二種類しか歯が生えないのと違って
何度も何度でも生えてくるのです。
虫歯、ちゅうちょなく抜けますし、
神経通って無いので痛くありません。
あぁいいなぁ。歯で悩まずに済んで。

ナイルの歯石取りに9万5000円かかりましたからねー。
歯、ほんっとに深刻です。

関連記事

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

  1. 2017/12/12(火) 15:47:48|
  2. JKC会報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<いやー、がっかりだー | ホーム | 目覚めの一撃>>

コメント

>仔犬をくわえて運ぶと言うのを見た事がありません。
ディアちゃんは子犬を運ぶときは
どうしていたんだろう?

岩合さんが番組で言っていたわ。
母猫に咥えられると、
子猫をじっとして咥えられる体勢になるって。

爬虫類は歯が欠けてもまた生えるのね。
それは羨ましい。
歯は大切ですよね。
子猫は母猫が運びやすいように動かなくなるって。
  1. 2018/01/04(木) 23:54:07 |
  2. URL |
  3. チョビ姉 #-
  4. [ 編集]

チョビ姉 さん

>ディアちゃんは子犬を運ぶときは
>どうしていたんだろう?


え?
ディアは仔犬を運ぶ必要がなかったから。
敵に見つからないための巣の移動もないし、
草食獣のような食べ物探して移動するってのもないし。
私もあんまりしつこくのぞいたり手を出したりしなかったし。
(これしつこくやると、母犬が嫌がって仔犬連れて移動とか起こり得る。
猫は確実にやります。)
  1. 2018/01/05(金) 10:43:44 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://snowgarland.blog38.fc2.com/tb.php/4475-f2b1fd70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)