毛と紫外線


001c.jpg
たまに新聞読むと「お?」と思うような事が載っていて、
新聞取ってるんだからちゃんと読まないともったいないなーと
毎回思う。

でも、明日になったら、また時間と場所が無くて読まないんだよなー。
(夫がいつまでも飲んでるので新聞広げる場所が無い。
ソファーだと犬が登って来たり踏んで読めない。
床に置いて新聞読んでてディアにシッコされたことある。
今はシッコするコ居ないけど(と思うけど)、
新聞の上で寝そうなのが4匹居る。)



ふと目にとまったこの記事。

「薄毛に悩む人の帽子の選び方」

特に薄毛と言う訳ではないんだけど、
日に焼けると異常に痒くなる体質。
日光湿疹なんでしょうかね。
アレルギー関係なんだと思うのだけど。

頭がかゆいのも嫌なんだけど、
お日さまがガンガン照りつける中、チャリで帰ってきたりすると
日に当たった所が全部痒い。
特に困るのが
耳の穴の中が痒く、
鼻の穴の中まで痒い
とか、かけない所。

鼻の中とか日焼け止め塗れないし。
耳の中とか日焼け止め塗ったら洗うのに困るし。

で、帽子かぶったらいいんだろうなーといつも思うんだけど、
なにぶんチャリなので帽子とんで行くよなーと思ったり・・・・
紅白帽のようにゴムヒモ付けるって言うのも、なんだかなー、だし。

そんなことで目にとまったこの記事、面白い事が書いてありました。



001f_20170709231229656.jpg
髪の毛には紫外線を防ぎ、皮膚がんを予防する機能もあります。

紫外線の強くなるこの季節、薄毛の方の場合、
頭皮を守るために、遮光性の高い白色の帽子がおすすめです。


犬の毛の事を
「暑さからも寒さからも虫からも皮膚を守る役目」
とブログにアップしたりしてたけど、
忘れてました

「紫外線」

皮膚がんの予防。

役目、重大ですねー。
そしてそんな大層なものから守る盾になっているにもかかわらず、
毛は毎日成長し(伸び)続け、
ぼろぼろになったりブツブツ切れたり、色が変わる事も無く
毎日頭皮を守ってるって事ですね。
もちろん犬の毛も同じ事でしょう。


だけど、お日さまガンガン照りつける日にチャリで帰ってきたら
痒いですけど。
頭の皮。
たぶん、私の毛よりお日さまの方が強いってことだね。
髪の毛の存在をものともせず頭皮に到達してるってことだよね。

帽子、いいんだろうなぁ・・・・・・・
白いゴムヒモじゃなく透明のゴムヒモにすればいいのかなぁ・・・・
(透明ゴムヒモ、売ってます)

関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2017/07/19(水) 16:12:43|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<早く行こうよ | ホーム | アルミボード>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://snowgarland.blog38.fc2.com/tb.php/4295-1f17fdea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)