今年、ウサギ多いなー

去年の秋は、エゾリスをやたらと見ました。
近所の方に聞いてもやっぱり「良く見た」ということで
交通事故にあったエゾリスも多かったんです。


で、この冬。

031f_2017021807100686f.jpg
これ、ウサギの足跡。
本体を見た事はありません。
(夫は見た事があると言って
ケータイで撮った写真を見せてくれました)

この冬、やたらと、ウサギの足跡が多いです。

何かの変化でリスやウサギなどの仲間が「多い」年周りなんでしょうか。







020h.jpg
右側縦に伸びてるのがキツネの足あと。
左から右方向についてるのがウサギの足あと。
足あとをつけた時間には差がありそうだけど、
足あとだけ見るとニアミスですね。

あ、ウサギにとって、ですけど。



018f_2017021807100918e.jpg
これはウサギの足跡なんだけど所々大きく乱れていて、
何かがあった事が容易に想像出来ます。
普通に考えて遊んでいる訳ではないでしょう。



033f_20170218071011f3e.jpg
これは左から右にウサギが走った後。
一歩がすごく大きい。
すごい勢いで走ったのかなーと思いました。


095f.jpg
これはキツネの足あと。
何しろこの辺はキツネが多いですから。
今年も我が家の庭を歩いてましたし。
左右良く確認するんだよ、ウサギ。



041f_20170218071052c25.jpg
そして上もね。
トンビがクルクルと飛んでいます。






094g.jpg
野生で生きていくのはきっととても大変なことだよね。
頑張れウサギ。





060gf.jpg


058g_20170218071213ba1.jpg
この食物連鎖の外にいる我が家の犬たち。
「傍観者」なので全く危機感なく、
キツネの足あとを興味深げに分析しながら追って行きます。
これをしたのはイオナ。

イオナとキツネの足あとの深さ倍近く違います。
そしてほんのちょっとしかへこんでないウサギの足あと。
ウサギって体重何キロなのかしら。
体重1kgそこそこのナイルだって深く穴になるのに。

夏もしげしげと地面の匂いをかいでいるのは
ひょっとしたらキツネの足あとをかいで居るのかもしれないなー。
冬は足あとが付くからキツネってわかるけど、
夏は分かんないもんねぇ。



[広告 ] VPS


面白かったので動画に撮ってみました。



戻って来たイオナの感想は

f075g.jpg
090ff.jpg
095ff.jpg

物語?
そんなに長いの?
足あとに残された動物たちのお話。







関連記事

テーマ:北海道 - ジャンル:地域情報

  1. 2017/02/18(土) 07:19:50|
  2. パピヨン's
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<あれ?そこで寝てるの? | ホーム | 驚きました>>

コメント

イオナちゃん
久しぶり~。
寒さにもへっちゃらね。

キタキツネと兎の命をかけた攻防戦
自然の厳しい掟ですね。
  1. 2017/02/20(月) 00:21:26 |
  2. URL |
  3. チョビ姉 #-
  4. [ 編集]

チョビ姉 さん

イオナはすぐに足がしゃっこいよ、って言うんだけどね。
頑張ってお散歩行くのよね。

人間もイオナ達も、地球に生きる大きな流れの中の一部なのだけども・・・・
乱れた足跡とか、やっぱりドキドキしちゃいます・・・・
  1. 2017/02/20(月) 17:01:11 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://snowgarland.blog38.fc2.com/tb.php/4060-98ff93e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)