去年の遭遇は過去最低でした


遭遇 ・・・・  なんでしょう?


それは



マダニ です。


昨年は年明けからディアの調子がおもわしくなく、
尿素窒素測定不能まで上がるとか、クレアチニンもぐんぐん上がるなど
上がるのは景気と給料だけにしてくれっっと声をあげたくなるような状態で
4月くらいからは食欲不振が出たのでメニューを魚メインにするとか、
薬が増えたとか、シリンジで水分補給とか
いろんな事が一気に始まってしまったのよね。
受診も本当に多かったし。

だからみんなの散歩が時短だったり、いつも同じようなコースだったり、
後始末に時間がかけられないので(ブラッシングやら足・お腹を洗うとか)
乾いた所や、草がつかない所を選んで散歩するようになったり
そんな感じだったの。
みんな良く我慢してくれたなーと思う。




だから、マダニって確か2~3回しかつかなかったと思う。
ついたのはカミィとイオナ、だったかな?
あとは、食いつく前の毛の上を歩いてるの状態のが2~3回。
過去最低です。

去年は暖かくなるのが早かったので


029g_2017010610522699a.jpg
こんな風に雪のある時にも平気でマダニが活動していたのよね。




032n.jpg
うしろのササの葉にはマダニが多いの。
こう言う所も去年はあまり行かなかったなー。


逆に言えば、
草のある所に行かなければマダニに食いつかれる可能性は
半減するって事なんだよね。
うち、よっぽど草の中に行ってたんだな、今まで。


おもに、草の中に顔を突っ込んで匂いをかいだりする時に
顔や胸辺りにつく事が多いんだと思うの。

でも、匂いかぎ禁止にしちゃうと
刺激が減るよねー。
犬は匂いをかいで分析するってことなので、
かなり高度に頭を使ってるってことだしね。
その前に、まず匂いかぎに対する好奇心を奪っちゃうってのも
どうなのかと思うしなー。

そういう所を歩かせることは足を上げるとか踏ん張るとか、
平らな道では使わない筋肉を使うことにもなるしねー。


フロントラインとかの薬剤使ってる場合は平気なのかもしれないけど、
腎臓悪くして死んだコを見てるから
やっぱり避けられる化学物質(薬)は避けたいしなー。

関連記事

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

  1. 2017/01/06(金) 11:53:01|
  2. パピヨン's
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<Baby DARKIN's | ホーム | あれ、まただ>>

コメント

よしっ! いつか言いたい!!

そのポーズ生でみたいです。

マダニはい未だに付いたことがないダニ・・・

フロントラインは使ってません 同じくなるべく薬は使いたくないので

青森ヒバ油は使ってますがどうなんですかね??
  1. 2017/01/07(土) 00:48:07 |
  2. URL |
  3. マーチン #-
  4. [ 編集]

マーチンさん

青森ヒバ油使いましたー。3年くらい。
例えば頭とほっぺに青森ヒバ油つけても、ついてない鼻先や耳の中はマダニが食いついてしまいます。
全身に、それも毛の中までヒバ油をつける事が出来れば効果あるんだと思うんですけどね・・・・

本州だと高地にしかいない種類のマダニも
北海道の場合は平地に(普通の公園あたりにも)いるので
本当に嫌です。
うちの方はキツネが歩くので、
獣医師が
「野生動物がマダニを運ぶ」って言ってました。
  1. 2017/01/07(土) 06:59:57 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

はるの犬生で2回か3回かな?ダニに好かれたのは(笑)
ダニ除け?ダニ取り?よく考えないで1、2度使ったことはあります
そうそう薬品、過激に言えば殺虫剤ですからね~
うちは短毛で見つけやすいってのもありますけど
同じくやっぱりできるだけ使いたくないのでやめました
なので、草むらとかいつもと違うところへ行ったあとは
2、3日くらい、チェックチェック!と言いながらやたらと撫でまわしてます(笑)
  1. 2017/01/07(土) 11:42:36 |
  2. URL |
  3. はる'sかあちゃん #1wIl0x2Y
  4. [ 編集]

雪のある時にもマダニが活動しているとは知りませんでした!!
ササの葉にマダニが多いのも全く知らず。。。
またまた勉強になりました!
  1. 2017/01/07(土) 22:12:44 |
  2. URL |
  3. ぴのこっこ #nmxoCd6A
  4. [ 編集]

はる'sかあちゃんさん

やっぱりそうなりますよねー。
マダニが運ぶ病気のほとんどは
48時間以上吸血した時に感染すると言う事なので
毎日チェックしてると大丈夫なんでしょうけど・・
いや、でも食いついてるの見たら、病気的には大丈夫でも
見た目は全然大丈夫じゃないですよね。
ぞわーっとします。
  1. 2017/01/07(土) 22:33:59 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

ぴのこっこ さん

獣医師が言うには「マダニ、年々強くなっています」
「野生動物が運ぶ」ということです。
度の生き物のある程度は順応性があると思うので、
こちらでは雪のある時にも活動するみたいです。
雪があると言っても最高気温が10℃は超えるような陽気が続いたら出てくるように思います。

この公園は定期的に芝刈りをするのでそうなるとササの方に移動するんだと思います。
マダニは「先っぽ」が好きなので
北海道では山菜取りでササの中には居る時はマダニに気をつけろって言います。
私の父は良くそう言ってました。
  1. 2017/01/07(土) 22:44:49 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

<「マダニ、年々強くなっています」
ええー!(汗)

散歩途中でチョビがっこしたり
うんPしたりするところが
笹なのです。
長けが10cmくらいしかない
凄く背の低い竹なの。
チョビのお気に入りの場所みたい。

マダニには注意している積りですが
内心心配。
  1. 2017/01/09(月) 23:06:27 |
  2. URL |
  3. チョビ姉 #-
  4. [ 編集]

チョビ姉さん

お気に入りの場所って事は行く頻度高いって事だよね?
それで付かないんなら、そこ大丈夫なんじゃない?

なんかねー、思い返してみると多い年ってあるような気がするの。
どこ歩いても付くって言う年あったものー。
たぶん、気温とか日照時間とかそういうのが関係してるんだと思うけど。

札幌周辺では雪が溶けて新しい葉っぱが出てきて急に気温が上がった日(特に朝から気温が高めの日)は
確実に大量に出てくる。
こう言う日は大きいのも小さいのもいっぱい出てくる。
これは毎年の経験上間違いない。
内地だと春は(というか冬も緑ある?)
もうすでに葉っぱがあるようなので、
いつ多いとかはわからないけど。
あくまでもkuro地方近辺の場合ね。
  1. 2017/01/10(火) 16:42:50 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://snowgarland.blog38.fc2.com/tb.php/4007-9dc2d1b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)