お供え


001g_201612270647073a3.jpg
毎日じゃないけど、お供えします。
ディアが最後まで好きだったあんこのお菓子とかね。
みんな大っ好きなエビオスとかね。
(変なお供え~。 笑)




002h_20161227064709336.jpg
この花かごは造花の花にお菓子が乗ってるの。
お菓子の花かご。
娘がお供えしてくれました。





人が死んだ時もそうだけど
犬が死んだ時も、
痛くなく苦しくなく辛くなくお腹もすかず喉も乾かず、
健康体になって気持ち的にも平和な、
そんな所へ行くんだと言います。


でも、お供えする。
食べたいのか食べなくてもいいのか、どっちなんだ。
無理して食べてるのか。

人間の仏さんの場合は「線香の煙がごちそう」だとかいう。
じゃ、丸くよそったご飯はお供えしなくてもいいのか。

枕経あげに来たお寺さんはご飯をよそって、って言ったと思うなー。
てんこ盛りまーるいご飯にお箸刺して水と一緒にお供えしたと思うなー。


食べるのか食べないのか。
必要なのか必要じゃないのか。

それもまた、こちら側に残された人間が
故人を(故犬を)忘れないためなのか。
(忘れない事が供養になると言う事なので。お寺さんが言ってました。)



関連記事

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

  1. 2016/12/27(火) 07:00:55|
  2. パピヨン's
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<プロおろし | ホーム | 50年ぶりの?>>

コメント

故人(犬)の大好きな物を供えるのは
遺族の為なのかも。
生きている間「あれも食べさせたかった。
これも食べさせたかった」と言う
遺族の思いを
お供えと言う形で昇華できる。
こう言うと身も蓋もないのかもしれませんが。

「レクイエム」は、「鎮魂歌」と訳されますが、
あれは死者の為の歌ではなく、
遺された者の為の歌だと言う事を
思い出し、ふとそう思いついた独り言。

それに、故人(犬)だって自分の好物が
並んでいると嬉しいと思うしネ。

  1. 2017/01/02(月) 22:03:52 |
  2. URL |
  3. チョビ姉 #-
  4. [ 編集]

チョビ姉さん

>遺された者の為の歌だと言う事を

そうなの?
あぁ、そうなのかー。
やっぱり死んだ者は何にも要らないんだよ、きっと。
  1. 2017/01/03(火) 00:53:57 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://snowgarland.blog38.fc2.com/tb.php/3995-5f0cb8de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)