血液検査の結果、赤血球が少なくなっている事に気づいたのが
9月後半の事。
ディアが亡くなる2ヶ月前の事です。


基準値550~1000万個の所
ディアは506万個でした。

獣医師は腎臓が悪い事で赤血球が減っているのだろうと診断し
鉄剤を出しました。

悪い事にそれを飲むと吐き気がひどい上に下痢をするので、
違う鉄剤を買って飲ませていました。
鉄は吸収が悪いので「吸収が良い」と表示されているものにしました。

私としては赤血球が減っているとはいえ、
少しだし、そう急に対応しなきゃならないのか、
ちょっと疑問に思ったのですが。

何しろ薬(サプリメント含)は全て腎臓に悪い訳なのですから。

最終的に(今から思えば)、
この獣医師の見立てが正しかったということなのですが。




犬たちのご飯には時々貝類を使います。
ホタテが一番多いけど、アサリもけっこう使います。
アサリの味噌汁にした時はみそ汁も使えますし。
(カミィは味噌汁好き)


鉄剤飲んで一ヶ月半くらいたった頃かな
11月になってからのこと。
シジミが腎臓に良いと知り、
生協で冷凍のシジミを買ったの。

001g_2016121122522117b.jpg
北海道網走産。
網走にはシジミドレッシングやシジミ醤油もあります。

鉄剤飲み続けると、肝臓に負担がかかるの。
ディアも少し肝臓悪くなってきていて、
でも腎臓に比べたら悪いうちに入らないくらいだったけど
シジミ、肝臓にもよいって言うし、
シジミ、犬ご飯に取り入れようって思ってたの。
それがなかなか取り入れられないうちに、ディア、逝っちゃってね。
調子の良さそうな時に・・・って思ってて時期を逸してしまったわ。


生協って注文が一週間先なので、
時々、食材が重なったりとか予定どうりに行かない事があるんだけど、

冷凍シジミはディアが亡くなった翌週にも届きました。
ディア死んじゃうと思わなかったから。
アサリとかシジミとかは冷凍したら美味しくなると、魚やさんが言ってたし
冷凍だと便利なんだよね。
腐らないかなって心配しなくていいから。
貝類であたったらひどい目にあうので。



で、食べる予定のディアが居ないので、
みそ汁にして私たちが食べました。

そしたらね。
すっごく美味しいの。
なんでも、絶対生の方が美味しいと思ってたけど
シジミに関しては冷凍でも美味しかったです。
アサリも冷凍しても美味しいって言ってたけど、
ひょっとしてホタテの稚貝も冷凍していいのかなぁ?




あんまり美味しかったので

001 (2)g
また、生協で買って冷凍保存。
これは宍道湖のものです。





papi2+chi さんからコメントいただきました。
本文に追記します。

しじみ・あさりだけではなくホタテの稚貝も冷凍して
味噌汁の具材として入れることは可能です。
 我が家でも良くその方法を使用します。
 しじみ・あさり・ホタテでも共通する調理方法は、
お湯が沸騰した後に冷凍状態の貝をそのまま投入し、
一端温度が下がったお湯が再び沸騰してから味噌を溶くとやり方です。
 この方法は私を含め網走出身の親から教わったものです。
 昔から大量に潮干狩り等であさりやしじみ、
ホタテの稚貝は知り合いの漁師から貰った時は
砂出しした後、1回分ずつに袋等に分けて冷凍して保存し
調理する際にその都度使用していました。
 その教えを今でも我が家でも続けています。



ホタテは北海道がいっぱい摂れて、
あとは青森・宮城・岩手でとれるくらいなので、
稚貝を食べられる地域も限定されてしまうのかもしれませんね。
ホタテの赤ちゃんですが、みそ汁にすると大変美味しいんです。
時期が限られてしまうので、食べられるのはほんの少しの間だけですが、
冷凍できると知ったので、今度はいつでも食べられます。
papi2+chi さん、本当にどうもありがとうございます。

貝類はタウリンやミネラル類が多く、
たびたび取り入れたい食材の一つですねー。


関連記事

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

  1. 2016/12/11(日) 23:15:15|
  2. アジソン病・癌(ディア)2007年7月~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<さむーい | ホーム | 降ったわー>>

コメント

先月 リコが9年目に入って ディアちゃんとkuroさんを 思いました。
ディアちゃん kuroさんには ありがとうしかありません。
どれだけの人が 助けられたか・・・
私の大好きな北海道には ディアちゃんがいて
kuroさんが 6頭引きする姿や 集合写真を撮る姿が あるの・・・
病気と戦うkuroさん。病気に負けないディアちゃんがいるの。
ディアちゃんは アジソンファイターの希望です。
kuroさん これからも こちらを訪れて沢山のものに助けられる方は沢山いると思います。
 ファイターとしてだけじゃなく 個性満開の家族との沢山の日常の中で生きたディアちゃん。
ディアちゃんの犬生は 病気だけではないものね。
・・・でも ディアちゃん 本当によく頑張った。
母さんがいてくれたものね。
そして、母さんの 生きろという思いに答え続けたディアちゃん。
ディアちゃん 忘れないよ。
忘れることなんて出来ないよ。
  1. 2016/12/12(月) 00:43:14 |
  2. URL |
  3. pinomama #-
  4. [ 編集]

kuroさんお久しぶりです。
 本来であればディアちゃんが旅立った際、お言葉をかけるべきだったのですが、あまりのショックと悲しみで言葉が見つからずそのまま時間だけが過ぎて行きました。
 本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。
 我が家のココも闘病生活7年過ぎて、今でも家族の一員としていられるのもkuroさんやここにコメントを寄せていただいている皆様のお陰だと思っております。
 この場の情報がアジソンファイターにとって生きるための知恵となっております。
 kuroさんがこのブログを続けていっていただける事にあらためて感謝とお礼を申し上げます。
 また、先日は尻尾の骨折の件で以前のコメントを再度アップしてしていただき有難うございます。
 この場の皆様に少しでもお役に立つ事ができて嬉しく思います。

 話は変わりますが、しじみ・あさりだけではなくホタテの稚貝も冷凍して味噌汁の具材として入れることは可能です。
 我が家でも良くその方法を使用します。
 しじみ・あさり・ホタテでも共通する調理方法は、お湯が沸騰した後に冷凍状態の貝をそのまま投入し、一端温度が下がったお湯が再び沸騰してから味噌を溶くとやり方です。
 この方法は私を含め網走出身の親から教わったものです。
 昔から大量に潮干狩り等であさりやしじみ、ホタテの稚貝は知り合いの漁師から貰った時は砂出しした後、1回分ずつに袋等に分けて冷凍して保存し調理する際にその都度使用していました。
 その教えを今でも我が家でも続けています。
 
kuroさんをはじめこの場に集う皆様もし宜しければ参考にして下さいね。
 
  1. 2016/12/12(月) 16:04:35 |
  2. URL |
  3. papi2+chi #-
  4. [ 編集]

pinomamaさん

ありがとうございます。


>これからも こちらを訪れて沢山のものに助けられる方は沢山いると思います。

こんなふうにおっしゃって下さる方が多く大変恐縮です。
お役にたつ事があれば大変嬉しく思います。
  1. 2016/12/12(月) 21:55:15 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

papi2+chiさん

ありがとうございます。
シッポの件、骨折や脱臼が結構多いようでしたが、
私はあまり見聞きしたことがありませんでした。
ディアで初めて知ったくらいで・・・・
経験者や受診者のお話は大変参考になると思います。
検索で来られた方がすぐに行きつく事が出来るよう記事内にアップさせていただきました。
どうもありがとうございました。

稚貝の件もありがとうございます。
時期になったら買って冷凍してみます。
できればブログにもアップ予定です。
  1. 2016/12/12(月) 21:59:21 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://snowgarland.blog38.fc2.com/tb.php/3976-bbe455ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)