あぁ、一つ忘れてましたー

コメントにお答えして。
(聞きたかったわけじゃないのかもしれないけど)

我が家ではお骨を家に持って帰って来ると言う事をしていません。
その理由を知りたい方は内緒コメントで。




なんて、うそうそ。




私は自分が死んだ時も
火葬のあと、骨拾いをしてそのまま墓に直行して
納骨してもらっていいと思ってるんですよ。
一般的には骨を自宅に持ち帰って
四十九日の頃に納骨するのが多いと思うんだけど。
ついでに言うと、火葬のあと「繰り上げ法要」ってするのに、
初七日にもお寺さん来てお経上げるのよね。
どうも理解できない事の一つだわ。

ま、綺麗事を言えばいっくらでも言えるし、
冷酷な言い方もいくらでもできるけど、
うちはお骨を持って帰って来ないのさ。
それはたぶん、
最初に飼ってた猫が死んだ時に
骨を持って来なかったからだと思うのよね。




054h_2016120521375901b.jpg
ペット霊園からハガキが届きます。

これ、アイラの時もあったけど、
なんか、違う?かな?


と思ってアイラの出してきたら

057h_2016120521380159c.jpg
アイラのは数字が手書き。



そうそう、料金はね



058h_20161205213801e32.jpg
左が去年の。
右が今年の。
今年の4月に料金改定したんだって。





061h_20161205213804c51.jpg
こっちが合同火葬の料金表。
アイラもディアも合同火葬でお願いしています。
左が去年の出、右が今年のね。

今年の、なんか増えてる?と思って良く見たら
「大型猫」って項目が増えてるの。
大型猫って何?山猫?とか思ったけど、
猫だって大きいコいるもんね、7kgとか8kgとか。
うちのディアやアイラよりずっと大きいものー。



062h_201612052138061e8.jpg
こっちは個別火葬の方ね。
骨拾いする方。
「料金には骨壷・骨袋が含まれています」って書いてあります。
左が今年の、右が去年の。
少しずつ料金が変わってます。
これだけペットが増えましたからね。
今までの料金ではやって行って行けなくなったのでしょう。



059h_20161205213803c32.jpg
上がアイラの。
10800円
下がディアの12960円。
アイラの時のように車でお迎えを頼むと
+8000円くらいになるのかな。
このお迎え料金って、アイラの時は無料だったんだよ。
これは請求して当り前だと思うわー。



で、娘が「土曜日休みだから墓参りに行きたい」と言うの。
(夫が休みなので。墓は車じゃないといけないような不便な所です)
私は土曜日はほとんど休めないけど、
一応、稼働状況によっては相談させてもらえるかもと思ってたのよ。
娘には「たぶん休めないと思う」とは言っておいたんだけど。
で、やっぱり休めそうもなかったので、
行くなら父と一緒に行っておいで、って連絡してたの。

そしたら、その土曜日の朝7時半を過ぎてから会社から電話が来て
「kuroさん、急に暇になったから来ないで」ってさ。
いやー、もー、予定狂うよねー。
前の日から泊りに来ていた娘の朝ご飯ーとか用意してるしさー。
夫は犬の世話しないやつなので、
夫の休みの日は寒天とかそういう食材は使わないようにしたりとか
(食物繊維はすぐウンコが出るので)
いろいろ都合がある訳よー。

朝電話来て
「今日、急に忙しくなったから仕事に来てね」って言われるのと
仕事行く準備万端で今日も頑張るぞって思ってる所に
「来なくていいです」って言われるのと
どっちが嫌だろう・・・ってそんなこと考えてもしょうがない。
(どちらもたびたびあるのですよ)


墓参りの日に休みになるって、
やっぱり墓に行けってことだよね。

この急な予定変更も笑顔で受け入れ、
行ってきました墓参り。




056h_20161205212904ff6.jpg
やっぱりねー、冬だから墓周り、きれーに片付いてました。
花を入れるバケツもないし、
墓周りのお供えも綺麗に片づけられている。
余計なもの置いとくと雪かきの時困るから。
夏は水とか缶詰めとか、カラスが荒らさないようなものは
お供えしたままになってたんだけどね。
うちはお供えは全部下ろしてくるけど。
(人間の墓のも、ちゃんと下ろしてきます)




053h_20161205212901cb9.jpg
お供えはリンゴとヨーグルトと大福。
ご飯が全然ないけど、いいのいいの。
ディアはリンゴが大好きだったんだから。
アレルギーが出て食べられなくなってたんだけど、
もう食べても大丈夫だよね。
気前よく一個丸ごとガブリといっちゃってくださいー。
ヨーグルトは小さい頃からずーっと好きだったの。
吐き気が出るようになってからは食べられなくなっていたの。
これも気前よく丸ごと一個ペロペロっといっちゃってくださいー。
それと大福。
最後まで食べられたのは大福とアンコだったよねー。
肉も野菜もボーロもパンも、なーんにも食べられなくなっても
大福は食べたの。
油を使ってない所が良かったのかもしれないなー。
ナイルが子宮蓄膿症で食欲無くなった時もあんこは食べられたんだよね。
アンコバンザーイ!
大福は三つ。
ディアに一個。
アイラに一個。
アイラの息子くんに一個。
みんな食べてくれたかな?
喉詰まりしなかったかい?



054h_2016120521290382a.jpg
ディアに呼ばれたのか?
と思うようないきさつでお墓参りに来る事が出来ました。
素直に感謝します。
ありがとう。





関連記事

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

  1. 2016/12/05(月) 22:41:20|
  2. ディア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<あああああああ | ホーム | ここらで一区切り>>

コメント

急に来いと言ったり来るなと言ったり、
呆れる会社ですねぇ。
こっちの都合を全く考えてない。
主婦は暇だと思っているのかね。
その会社、「ワークライフバランス」って言葉
知らんのか?
と言いたくなりますわー。

でも、今回はディアちゃんから呼ばれたんだと
思うわ。
折角お嬢さんが、「土曜日にお参りに行きたい」
と言われたので
「kuroも来てほしいの。」
って。

ディアちゃん 食べたいのに
食べられなくて辛かったでしょう。
今は吐き気もアレルギーも無くなって
何でも食べられるようになったものね。
リンゴもお大福もヨーグルトも。
お腹いっぱい食べる事ができますね。
  1. 2016/12/11(日) 23:40:38 |
  2. URL |
  3. チョビ姉 #-
  4. [ 編集]

チョビ姉 さん

そうなのそうなの!
きっと、何でも食べられると思うのよ!

たださ・・・向こうの世界ではもう食べなくてもいいんだしね・・・・・
やっぱり生きてるうちに食べさせたかったよ。
美味しいって喜ぶ顔見た買ったよ。


冬は飛行機の動向(というか雪の、だけど)がもろに影響するからしょうがない面もあるんだけどね。
緊急出勤の時は賃金上乗せしてもらって当然よねーと思うけど、
飛行機飛ばなくて空港から戻って来たお客さんの宿泊料金は上乗せしないんだから、これまたしょうがないかなとも思うし・・・・
うちの会社というより、ホテル側の体質が「後先考えない」というか・・・・
  1. 2016/12/12(月) 22:38:23 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://snowgarland.blog38.fc2.com/tb.php/3963-1dfd4769
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)