きーって言うとね


寝たきりだったディアが、たびたびひぃぃーって声出してた。
背中撫ぜてあげると収まる時があったり、
寝返りさせてあげると収まる時があったり。

寝たきりだったので、寝返りさせてあげると泣きやむ事結構あったなー。
そういう時の寝返りって、
ひょいっと起こして反対側にパタンと倒す、って言うのだとダメなんだって。

筋肉も落ちてるから、内臓がねじれちゃう事があるんだって。
だから一回まっすぐに起こして、
それから反対側に倒す、って言う風にするといいんだって。
最終期には見た目同じになるんだけど、
まっすぐにして一呼吸置くのと置かないのとでは大違いなんだって。
何かで読んだの。

寝返りしてもまたすぐに泣きだす時もあったけど、
そうなるともう撫ぜてあげるしか出来る事が無いんだよねー。
たまにオシッコって言う事もあったけど。

イオナが行って様子見てくれたりするのが私としては本当に助かったな。
一緒に介護してる、って感じで。
アイラの時もディアの時も私一人で世話してたから。
アイラの時なんか夜中に病院行ったりしてたのに、
何も知らずに夫が寝ていたって言うのも、
何か違う次元で心配な事なんじゃないかと思うけども。



ディアがひぃぃーって泣くでしょ。
そうするとイオナが
「あ、泣いてる」って私の顔を見るのさ。
ディアの方じゃなく私の方を見るの。
そして私と目を合わせ、「ディアが泣いてるね」って言う。
そして、それからディアの所に行く。

イオナが様子見て泣きやんじゃう時もあるので、
その時はイオナのお手柄。
053d.jpg
イオナ、本当にありがとう。
本当に助かった。
イオナには助けてもらったわー。








外に出るときっきって鳥の鳴き声がする。
それがディアの「ひぃー」に聞こえたり
バスのブレーキの音がディアの「ひぃー」に聞こえたり
風の音がディアの「ひぃー」に聞こえたりして
私の心がとっても忙しい。

でもそれもだんだん落ち着いてくる。
バスのブレーキ聞いてもいちいち 
ぴくっ
と過剰反応しなくなる。

緊張しきってた気持ちがだんだん緩んでくる。

もうディアはいない、
だからディアのためにする事はなにも無い、って
わかっててもなかなか心がリラックスできなくて、
ここはじたばたしても仕方ないから、
時間が過ぎて落ち着いて行くのに任せるしかない。


関連記事

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

  1. 2016/12/02(金) 16:15:54|
  2. ディア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<頑張り大賞 | ホーム | ありがとうございます>>

コメント

筋肉が落ちちゃって同じ姿勢をとるのも
辛かったんですね。
胸が痛みます。
まして、傍で看病しているkuroさんは
あの我慢強いディアちゃんが
鳴くのを聞くのは本当に辛かったでしょう。

今回は、イオナちゃんに随分助けられたんですね。
イオナちゃん
本当に甲斐甲斐しかったですね。
心配だったでしょう。
ディアちゃんが鳴くと
まずkuroさんを見るなんて
有能な看護師みたい。

「kuro先生、ディアちゃんが泣いています。
まず私が様子を見てきます!」
って言ってるみたい。
いや、言ってるんですね。

ナイルちゃんを産んで母親の苦労を
知って、ディアちゃんがどんなに愛情深く
自分を世話してくれたのかが
分かったのではないでしょうか。
ディアちゃんもイオナちゃんが
看護師を務めてくれて
心強かったと思います。

>私の心がとっても忙しい。
体力的にも精神的にも大変だったと思います。
お疲れが出ませんように

  1. 2016/12/03(土) 23:33:40 |
  2. URL |
  3. チョビ姉 #-
  4. [ 編集]

チョビ姉さん

どうもありがとうございますー。
大丈夫ですー(たぶん)

イオナの行動には本当に助けられました。
「あ、kuro、ディアが泣いてるね」と私の顔を見て言うのが、
本当に心強くってね。
いつも一人なので。
  1. 2016/12/04(日) 22:19:54 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://snowgarland.blog38.fc2.com/tb.php/3958-8ce22e9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)