あれ?食べてるし4

前のアップで

食べようとすると吐き気が襲い、
全然ご飯が食べられなくなっていたディアが
急に食べ始めた理由をいろいろと考え
「ひょっとしたらこれかな?」と思う所に行きつきました。

もしも
腎不全で
ご飯食べられない
吐き気がひどい
何でもしてあげたい
と思う飼い主さんが居たら、
ディアの場合を参考にしてみてください。

あ、腎不全に限りませんが、
食欲が全然ないとか
吐き気があるとか
そういう場合で、病院で薬をもらったり家で工夫したり
それをしたうえで、もうやる事が無い、と言う時に。



私も「これかな?」と思う程度で
「これだ!これだったんだっ!」と確証がある訳ではないのです。




ご参考までに。





001 (2)h
これなんです。
この3助っ人。
左からミヤリサン・コンチーム・スーパービール酵母Z


002 (2)h
特にコンチームが効いたように思います。
「菌」の塊のような薬です。


きっかけは、ディアの度重なる膀胱炎。
膀胱炎で抗生剤飲んでるとお腹の中の良い菌まで殺してしまうので、
そこを助けるがために「菌の薬」を飲ませていたんです。
前は納豆とかを取り入れていたんだけど、
最近は納豆を食べなくなってしまったので、
「菌」の薬に頼っていました。



最初は
膀胱炎が治ったから食欲に少し変化が出たんだな。
(少し口をつけたりしたので)
くらいにしか思ってなかったんですが、

どうも、
これを飲ませた次のご飯は口をつける。
吐き気も、かなりひどくなっていたんだけど、
「菌」を飲ませた次のご飯の時はあまりひどくない。


我が家ではご飯も毎日同じものが続かないようにしているし、
こう言った薬も毎日連続で続けないようにしています。
だから気がつくのが遅くなりました。





004 (2)h
病院で出してもらってる「吐き気止め」は
「胃腸運動改善薬」
「胃酸分泌抑制剤」
の二種類です。

これを飲み始めた頃は劇的に効いたんですけどねー。
だんだん効かなくなってきちゃいました。

この薬に加え、先の三種類の中から食後に一種類を飲ませています。
(飲ませない回もあります。その辺は適当です)
長期で化学物質の塊である薬を内服してるので、内臓にもよくないんですよね。
特にステロイドは胃潰瘍を起こす薬ですし。
胃が悪いと腸も悪くなりますから。





ディアは、最近はもう錠剤の薬を飲めないので、
全部粉にしてシリンジで飲ませます。
先の三種類の「菌」の薬は全部錠剤です。
乳鉢あれば便利なのかもしれないけど、
少量なので毎回すりこぎで粉砕してます。



052h.jpg
紙にはさんですりこぎで押す。
ここで「ぶっつぶす」勢いでガンガンたたいてはいけません。
すりこぎをあててぐっと押すんです。
そうするとがりっとつぶれます。



053h.jpg
そしてめん棒で生地を伸ばすように
ごろごろっとすりこぎを転がして細かくつぶします。


054h_2016091008512823e.jpg
そしたら粉々です。
これはコンチーム。
数は確か大人の一回量と同じにしたんじゃなかったかな?
子供と同じ量でも効くと思います。
ただ、体重換算で大人の1/20錠とかにしちゃうと効かないと思う。




055h.jpg
シリンジに入れて溶かし完成です。
犬はなんとかかんとか飲むけど、
猫は難しいかもしれない・・・犬よりは工夫が要りますね。
猫に飲ませた経験ありますが、異常に大変です。
猫は嫌と言ったら絶対嫌ですから。
口の周りアワアワにして抵抗しますし。
ここに猫の飼い主さんが来てくれてるかどうかはわからないけど。
(猫は腎臓病が多いです。)




あyと、一般によくつかわれるビオフェルミンですが
我が家ではビオフェルミンは効きませんでした。
効いたのは1~2歳くらいまでの若いコだけ。

「人には人の乳酸菌」って言うけど、
効く理由が「人の乳酸菌だから」って言う事ならば
人の乳酸菌を犬に飲ませても効かないって事になりゃしませんかね。
まぁ動物病院でもビオフェルミン出すし
動物園でも使ってるって(誰に使うかは忘れたけど)聞いたことあるし。
「人には人の」は、まぁ宣伝文句の意味合いが強いのかなとは思いますけども。
実際に「人以外」にも使われてるので効果はあるのかもしれませんが
我が家では効きませんでした。
なので、我が家ではビオフェルミン買ってません。
(以前何度も買って試しています)


ちなみに先の三種類は、
他のコ達は錠剤のままでおやつみたいにして食べてます。
かりっかりって。
どのコも三種類とも好きみたいです。
あ、ラスカはミヤリサンはちょっと苦手かな?食べるけど。
でも共通して一番好きなのはビール酵母ですねー。
違う種類のビール酵母も好みます。
匂いが好きなのかなぁ?
それとも酔っ払い系?


ってことで、しばらくは「菌」の助けを借りて頑張って見ます。


関連記事

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

  1. 2016/09/10(土) 15:55:08|
  2. アジソン病・癌(ディア)2007年7月~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<魚と肉 | ホーム | あれ?食べてるし3>>

コメント

ディアちゃん本当に頑張ってますね
小さい体に闘志が漲っています 頭が下がる思いで毎日見ています。

十分頑張っていますので頑張れとは言いませんが やっぱり頑張ってほしいです。

うちのにゃんこマロンが腎臓病です大手術をして今現在は元気ですが闘病中です

ディアちゃんの事はとても参考にさせていただいています猫にも 当てはまる事が多いですよ

KURO様みたいに私なりにワンコにゃんこ
に向き合って闘病していますので

一緒にがんばりましょうね。
  1. 2016/09/11(日) 10:19:10 |
  2. URL |
  3. マーチン #-
  4. [ 編集]

マーチンさん

ありがとうございます。
頑張りますっ!

あの優雅なマロンちゃんが手術を?
そうだったんですか。
大変でしたね。
猫はあんまり辛そうな様子を見せないので
救われる部分もあり
かわいそうだなぁと思う部分もあり・・・・

我が家で飼っていた猫も晩年は腎臓病を発症し
飲んで出し(オシッコ)飲んで出しのくりかえしでした。
猫は腎臓病が多いですよね。
  1. 2016/09/11(日) 12:12:18 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

本当にいろいろ試されていたんですね。
凄い!頭が下がります。
そしてとうとう見つけたんですね。
コンチーム。納豆菌が入っているんですね。

ディアちゃんに合うサプリを見つけられて
良かった!
長かったですね。
本当にどうなることか心配していました。
まだ油断はできませんが、
これで吐き気が治まりますように!
  1. 2016/09/11(日) 21:46:25 |
  2. URL |
  3. チョビ姉 #-
  4. [ 編集]

チョビ姉 さん

病院に頼るだけじゃなく
自分でも考えていろいろやって行かないと
辛いのを見てるだけになっちゃいますから。
(例えば弱ってやせ細っていくとかね)

私は前から、患者本人(我が家の場合はディアね)・飼い主・獣医師の三者が協力して病気を治していかないとだめだと
ブログでもアップし続けていました。
ここにきてようやく、その形が出来つつある感じですが、
こんなになってからでは遅すぎるのですよ。
もっと早くから取り組んで行かないと。


コンチームが一番効くように思うけど、
これを毎日飲ませていたら効かなくなると思います。
違うのと順番に飲ませたり、
飲ませない日を作ったり工夫して行かないとだめです。
そのさじ加減が難しいけど、ディアの様子を見ながらして行くしかありません。

吐き気は無くならないけど、
とりあえず今日も食べられたので良かったですー。
  1. 2016/09/11(日) 23:00:49 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://snowgarland.blog38.fc2.com/tb.php/3825-8eb6c0ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)