ユリが咲きました

053rr.jpg
ユリが咲き始めました。
左からナイル・ラスカ・ディア・カミィ・イオナ






よしっ





057rr.jpg










058rr.jpg
・・・・・うちのユリ黄色とオレンジの他に白とピンクもあったはずなのよね・・・・
春にユリの芽が出てきた頃に庭を爆走する親子に毎年1~2本折られてたのよ。
ユリって一年に一回しか芽を出さないから一度折れちゃうともう出てこないの。
その年は光合成出来ないし、球根死んじゃうんだろうなー・・・・・






我が家のアリ対策の「アリの巣コロリ」と「アリメツ」
ますます不快害虫の巣窟、ワンダーランドと化しています。
最近ナメクジも仲間入りしていました。
これって、いろんな害虫が押し寄せて
アリの住む所が無くなってアリを住めなくするとか
そういう効果のものなのかしら…とか思ったりする・・・・
説明書には
「アリが毒餌を巣に運びそれを食べた巣のアリ全部が死滅する」
とか書いてあったはずなんだけど・・・・

こないだから羽アリを数匹ずつ見ています。
羽アリ大発生、もうすぐでしょうか。


関連記事

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

  1. 2016/07/21(木) 07:12:31|
  2. 集合写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<お散歩 | ホーム | お手紙>>

コメント

黄色とオレンジが鮮やかですね。
白いユリはイオナちゃんとナイルちゃんに
やられちゃいましたかー。

ユリの前で記念撮影ですね。
ディアちゃん以外はみんな舌を出してる。
そちらも暑いんですねー。

ナメクジ、少し前こっちでも1匹見かけました。
ナメクジは晩秋から冬にかけてよく見ます。
それも厳冬期の夜に決まって敷石の上。
チョビを庭におしっこに出す時に
誤って踏まないかハラハラする。

何で冬なんだろう。
寒くないのか?
零下でも凍傷にならないのか?
作物が越冬する時に細胞の中の水分が
凍らないように自分を糖化するけど
ナメクジも体内で同じことが
起こっているのだろうか
などアホな事を思っています。
  1. 2016/07/23(土) 22:55:44 |
  2. URL |
  3. チョビ姉 #-
  4. [ 編集]

チョビ姉さん

冬?
ナメクジの季語、冬ですか?(笑)

こちらでは春から夏にかけて、湿度の上昇に連動するように出て来ます。
が、そちらでは冬と言う事は暑さに弱い生き物なんでしょうか。
蒸発しちゃうとか?

カミィだったかナメクジ踏んで歩きまわって、
肉球の毛にしっかり浸透しちゃったことがありますよ。
だからほんとはナメクジかどうかわからないんだけど。
ヌルヌルが洗っても洗っても取れなくて、
最終的に毛ごと切っちゃったんだったかな?
あの時塩かけてたら綺麗に取れたのかなぁ・・・・
  1. 2016/07/24(日) 22:54:13 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://snowgarland.blog38.fc2.com/tb.php/3738-7539e165
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)