あれに何が入っていたんだ?

昨日よりもさらに元気になったディアです。
アップしたい事は山ほどあれど、時間においてかれて追いつけない状態です。

今日からディアにもらってた下痢止めの薬をやめたので、
少し楽になります。
シリンジに用意して飲ませるのが結構な手間と時間なのです。
いつもの薬(アジソン病の)・腎臓の薬、に加え、下痢止めの薬もとなると
朝の短い時間の中で3回もシリンジを口に無理やり突っ込まれる事になり
ディアも嫌だろうけど私も嫌です。
薬は出来るだけ別々に飲ませて、と指示がありました)

今まではアジソン病の薬はパンにギュッとくるんで食べさせてました。
通常の薬はこの方法で行けます。
(毎回パンだと嫌がるのでチーズだったりサツマイモだったり時々変える)
腎臓の薬だけは液体なのでシリンジで飲ませるしかありません。
朝一回、一日に一回だけなら嫌なものも我慢してくれます。

調子が悪そうで「こりゃ、薬入りパンは嫌がりそうだな」って時にシリンジの登場となります。


3回が2回に減っただけでずいぶん違います。
夜は腎臓の薬が無いのでもともと一回少なかったし。

そうだ、シリンジで飲ませてる動画撮ったんだったなー。
今度アップしますね。



001ms.jpg
昨日は水を飲んでいました。
腎臓が悪いコは水を飲まないといけません。
が、不調時のディアは水を飲みません。
ご飯拒否・水拒否が続いて危険だな、と思っていたので
本当に安心しました。
「水を飲んでる」と言うだけで大喜びで写真を撮る飼い主kuro。
赤ちゃんを育てているかのようです。
(赤ちゃん育ててる時って何でも感動して写真撮りまくるので)

ディアの服についてる白いのは貼るカイロです。
内側だとぐっすり寝た時に低温やけどになりそうだったので外側。
獣医師には冷やさないよう、暖かくして
食べるものも飲むものも冷えてないものを、と指示がありました。



004hgn.jpg
そのあとはこうしてぐっすり寝ていました。
時々息をしてるか遠くからそっと確認します。(笑)
ここで手を出して撫ぜたり、近くに様子を見に行ってはいけません。
寝ている間も体は働いているのです。
例えば腎臓病と闘い
例えばアジソン病と闘い
例えば疲れをいやすために、必要以外の機能はストップさせて
例えば膨大な情報の整理整頓

寝る事は最大最高の免疫アップなのです。

免疫力アップに良さそうな
食物繊維
発酵食品
野菜の抗酸化作用
これらを取り入れるより「ただ寝る」事の方がずっと免疫力をあげられるのです。
あれが良さそう、これが良さそう、と「足す」だけではだめなのです。
それらをシャットアウトして睡眠によってまずは体を元気にしないとだめなのです。

良く寝る、良く動く、この二つをクリアしたうえで
何かを散り入れる(免疫力アップに良いとされるものですね)、
順番としてはこれでなければ効きません。

ちなみに私は運動はやりすぎて気絶寸前ですが
睡眠が足りてないので全然だめです。
ディアはもう少し動いて体の温度をあげる事が出来ればいいんだけど。
嫌がらなければブラッシングも有効でしょうけどディアは泣くので。



食べる量は少なく、嫌うものも多い状態ではあるけれど、
ご飯を食べて水も飲む。
これはやっぱり、あの点滴が作用したとしか考えられません。
あの点滴に何が入っていたのでしょう。
ちょいやばいものでしょうか?
効果ありすぎます。

が、文句言ってる場合じゃありません。
せっかくこれをきっかけに良い方向に向かっているので、
この流れを止めないようにしないと。



011hn.jpg
ちょっとわかりずらいけど、
頭をあげて何かを見ています。
ナイルとかかな?


この日はね、ディアのお迎えのワンワンがありました。
自転車止めてる私の耳に聞こえる、いつもの大声です。
ニコニコしながら家に入ったのは言うまでもありません。



関連記事

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

  1. 2016/07/01(金) 08:48:38|
  2. アジソン病・癌(ディア)2007年7月~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<シリンジ | ホーム | やっぱり点滴が効いたのか>>

コメント

ディアちゃん少しずつ良くなっているようで良かったです。
寝る事は大事ですよね。
痛かったり辛かったりすると寝る事もままなりません。
たくさん寝てたくさん食べて元気になってね!
  1. 2016/07/02(土) 18:16:38 |
  2. URL |
  3. ラナイ #-
  4. [ 編集]

ラナイさん

昨日の夜から、また尿潜血が出始めました。
食欲も落ちてしまって、
この一カ月くらいで体重も減ってしまって・・・(涙)

でも  負けませんからっ!
  1. 2016/07/02(土) 19:41:26 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

ディアちゃん、元気になったんだ!
良かったー!

>ここで手を出して撫ぜたり、近くに様子を見に
>行ってはいけません。
>寝ている間も体は働いているのです
肝に銘じます(汗)
ついやっちゃうのです(恥)
だから嫌がられるのかなー。

ディアちゃん。
よく寝て
よく食べて
免疫力アップさせて
元気をつけて
病気なんてぶっ飛ばしちゃえ!
  1. 2016/07/03(日) 00:44:16 |
  2. URL |
  3. チョビ姉 #-
  4. [ 編集]

お薬

我が家のNANAちゃんもアジソン病のためお薬を使っています

お薬ちょうだいというチーズ味のゼリー?を重宝しています

  1. 2016/07/03(日) 21:23:34 |
  2. URL |
  3. MOMONANA #-
  4. [ 編集]

チョビ姉 さん

チョビ姉 さんのお母さんはチョビ君が寝てる時はそっとしとくと思うよー。
母親はせっかく寝た子を起こすような事はしないのさー。
チョビ姉さんはお母さんの言う事聞かなくっちゃ(笑)

ぶっ飛ばし葉カミィ先生に習わせるか(笑)
  1. 2016/07/03(日) 22:09:55 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

MOMONANAさん

はじめまして?でしょうか?
コメントありがとうございます。

「お薬ちょうだい」、ナイスなネーミング!
教えてくださってありがとうございます。
薬では苦労される飼い主さんが多いんでしょうねー。
イオナとカミィが手術した病院の受付にも
何かお薬をくるむおやつみたいなのが置いてある事がありました。
食欲がある時は工夫出来ますが、
食欲無い時は飼い主の方が泣きたくなります。

NANAちゃんは今は落ち着いた感じですか?
病気があると心配も多くなりますが、
頑張って闘病して行きましょうねー。
  1. 2016/07/03(日) 22:17:26 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

>チョビ姉 さんのお母さんはチョビ君が寝てる時は>そっとしとくと思うよー。
まさにその通り!
昼間もそう言われた。

きっかけは、母が年末の人身事故で
怪我をしたときかなー。
チョビは母親べったりになった。
→私:寂しいからチョビに触る
→鬱陶しがって母親の傍に行くチョビ
→私:触れないのでチョビが寝ているときに接近
→気づいたチョビが怒り、増々母親の傍に。
→朝晩しか触れないので余計触りたがる私
 (これじゃ、まるでクスリが切れた
 アブナイ人みたいじゃん!)
→敬遠度に磨きがかかるチョビ
→ストーカーと化す私!
  チョビが人間だったらストーカー規制法に
  引っかかりそう・・・。

そもそも母を怪我させたあのオバハンが
悪い!
2度も人を当てる?
1回当てたら普通は慌てて
車から降りるでしょう?
降りることなく、再度ぶつかったらしい。
結局、救急車が来るまで降りてこなかったとか。

母は2度目の時に倒れて骨折。
はっきり後遺症が残ったし、
チョビとの関係性が変わってしまった。

加害者は2000円くらいの菓子折り一つ
持ってきたきりです。

その他、ここでは書けない諸々もあり、
釈然としないんさ~。
  1. 2016/07/04(月) 00:54:00 |
  2. URL |
  3. チョビ姉 #-
  4. [ 編集]

チョビ姉さん

交通事故っていろいろあるよねー。

夫が交差点で事故った時
(交差点なのに過失割合、夫がゼロでした)
車が廃車になるほどだったのに、
相手方は・・・・・・
とここで言えないような事思ったし、
交差点近くでおばさん(と夫が言う)と事故った時も
相手方さんざんごねて、何言ってもらちあかないようだったので
もう面倒だから放っておいたら、
記憶から消え去った頃、保険会社からお金が振り込まれたってこともあった。

こう言う時ってその人となりが出るよね・・・・


お母さんの事故の時は、怖かったろうなーと本当に思ったよー。
車迫ってきても人は無力だからさー。
年末の事故、続いたもんねぇ。
  1. 2016/07/04(月) 06:44:32 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://snowgarland.blog38.fc2.com/tb.php/3719-e6167fb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)