カミィの手術 乳腺腫瘍&避妊

カミィのお迎えの日は
大きいコの乳腺腫瘍の手術が入っていて、
ちょっと大がかりなのでお迎えはひょっとしたら
診察時間が終わってから(午後7時を過ぎてから)
お願いするようになるかもしれません。
前みたいに20時くらいに・・・・
(ラスカの歯石取りの手術のお迎えは20時だった)

と言われていました。

私もその日は普通の勤務に加え「夜出勤」のある日で
午前診療中に迎えに行くとかそういう都合がつきません。


夜出勤を終えての帰り、pm7時前
ちょっと病院へ寄ってみます。
そしたら
「pm3時から手術のため午後は休診です。
ご迷惑をおかけしてすみません」

と入口に張り紙が。


えーーー、なんだって!休診!
カミィ、どうすんのさ。

ってか、休診わかった時点で連絡下さいよー。
確認すると、このほんの少し前に着信履歴がありました。
あわててり電話してみるも留守電のアナウンスが流れるばかり。

いやいや、一回であきらめないでください。
ビジネスの世界では
つながらなければ「連絡した」と言う事にならないのですよ。
電話した、という事だけではだめなのです。
つながらないと。
動物病院だってビジネスでしょ?
患者からお金貰うんだし。
そしたらつながるまで何度も電話しなきゃ。

この時点で怒り爆発。
疲れても要るので噴火並みです。


まずしょうがないので家に帰るでしょ。
お腹すいてるしご飯支度しますよ。
昨日退院のイオナにはやっぱり少し気を使って
消化が良かったり、体の負担にならないような内容のご飯を考えます。
考えながら。
ん~~・・・カミィ、ご飯食べられたかなぁ??と思います。
一泊だと、万一病院で全然食べなくても
家に帰ってからあげればいいか、と思うのですが。
二泊となると事情が違ってきます。

イオナは手術が終わった夜のご飯は食べたんだそうです。
(ドッグフードふやかし)
で翌日のご飯はふやかしたその水だけを飲んで
ドッグフードは残したということでした。
まぁ一回位は珍しいから食べたということなのでしょう。

ちなみにイオナは、ほとんど嫌いなものがありません。
極端な話、人間の歯磨きもなめます。
普通すーすーするから、顔そむけるでしょ。
イオナは進んでなめますから。
だから、薬も平気で飲みますし、私としては大変に楽をさせてもらっています。
まぁ食べ過ぎて困る事はあるけど。
ミミズも食べるし。

そういう、ご飯の心配もある訳です。予定外の入院だと。
これは何も手作りご飯だからということではなく、
決まったドッグフードを使ってる場合も同様ですし、
(ほとんどの人はドッグフード決まってますよね)
特に手作りご飯が責められる例ではないでしょう。



何かもー、痛い思いをしてかわいそうやら
病院の対応に腹が立つやら、
W出勤で疲れているやら
お腹すいてるわ で
もー頭の中ぐちゃぐちゃ。

いや、まずはご飯食べよう。
少し落ち着くし。

退院したばっかりのイオナよりも、まず私ですよ。
私、倒れたら、考えたくないくらい大変な事になりますし。
ちなみに我が家には私の他にも人間はいますが、
特に私が倒れようが気にしないと思います。
自分の酒とご飯が用意されていればそれでいい人間なので。
当然私が病気でも家の事は(犬の事も)全く何もしません。

私が倒れてはいけないのです。



で、ご飯の用意して居ると電話が鳴る。
1コール目の半分で電話をひったくるように取って出ると
「おそくなってすみません。カミィちゃん19時半頃お迎えに来て下さい」
とのこと。
ん~、そりゃまた中途半端な。
食べてる暇は無いよね。
ってか作り終わるまでの時間も無いか。

さっさと用意して病院へ行きますよ。
チャリで。

カミィは両側の乳腺下半分を切っています。
モニター画像を見ると「下半分」と言っても、
肋骨から下なので、ほとんどお腹全部って感じ。
お腹の中身全部がつるんと皮むいたなにかみたいに丸見えです。

私が想像していたよりも切り取った部分は大きく、
切り取ってホルマリン漬けにしたカミィのお腹を見ても
片側だけの乳腺を切ったイオナの三倍くらいの幅があります。
そのカミィの検体はまん中に穴が開いています。
縦に切り込み。
これは避妊手術をした穴なんですね。


そうそう、切り取った子宮はやっぱり普通のよりもずいぶん太く、
イオナと同じくらいの太さがありました。
やっぱり発情期が始まって(出血が見られた時から)二ヶ月くらいは
子宮は元の大きさに戻らないものなんですね。
イオナの太い子宮を見た時
「イオナ、ひょっとして子宮蓄膿症になりかけていたのでは?」と
ちらと思ったりしていたのですが、
カミィもほぼ同じだったので、発情期のせいということでしょうね。
バイバイ新品未使用の子宮。
出来ればカミィの赤ちゃん見たかったけどね。


お腹の皮膚は伸びが悪いのだけど、イオナの3倍ぎゅっと縮めて縫っています。
カミィは「いn部」の近くにも腫瘍があったので、
「いn部」のぎりぎり手前まで切りとり「いn部」の横を通って
「いn部」の後ろあたりまで縫っています。
いや、文字じゃわかりずらいと思うけどね。
(変な書き込みがきたりするので「いn部」という表現にしています。
読んだままの意味です)

そんな訳なので、普通に抱っこしようとすると「ぎゃっ」と泣きます。
お尻に手を添えようにも「いn部」の後ろ側まで縫ってるのでそこも痛いんですよね。
これは片側乳腺全部切り取りよりも重症だったわ。
普通だったら「きゃー」って感じですが「ぎゃっ」ですからよっぽど痛いんでしょう。
前日退院のイオナは退院する時に普通のポーズで抱っこ出来ました。



ずーっと泣いていますが、ぐったりした風も無く、
獣医師が言うには
「カミィちゃん、診察室を歩かせたらすごい勢いで走りました」ってことです。
そらもー、病院脱走して帰れるなら、どんな勢いにだってなりますとも。
「痛い」より「帰る」が重要ですもん。
ナイルが子宮蓄膿症で入院した時も
「診察室を歩かせたら。まー、つかまりませんね」というくらい走ったようですから。
みんな帰りたいのですよ。
誰だってそうです。
人間だってやっぱり自分の家に帰った方が休まりますもんね。



麻酔について説明がありました。
麻酔の効きは良かったです。
呼吸が止まったので人工呼吸に切り替えました。
途中、何度も自発呼吸が出たんですが


は?それ?

ラスカの手術の時には麻酔の覚めが悪く、
なかなか自発呼吸が戻らず、呼吸が戻っても目が覚めず
ちょっと間違ったら死んじゃう所でした。

前日のイオナの時には麻酔が効かず、恐ろしい思いをしました。
(イオナにとってはそうだと思います)


で、この日のカミィは途中で何度も呼吸が戻ったと言う事ですか?
間違って目が覚めたりしませんでしたか?
(うそうそ、そんな事はありません。モニター管理してるし)

麻酔がさめないやつと
麻酔に入らないやつと
途中で呼吸始めるやつ ですか?


麻酔って、やっぱり怖いです。
ラスカは年は年だけど普通に健康体です。
ボール大好きなベビーフェイスのおっさんです。
カミィやイオナにしても食欲元気ありで、ってか
ありすぎて誰かに売りたいくらいなんですからねぇ。

とは言え、麻酔を好き好んでする訳もなく、
全身麻酔は、それでしか治療が出来ない時にすると思うので
怖いとか言っててもしょうがないんですけども。



で、カミィはドッグフードふやかしを食べなかったようなのです。
この時点でおそらくはきっとあれこれと試してくれたんだろうなーと
容易に想像が出来たので
「お手数おかけしました」と一言言っておきます。
で、病院側でもあれこれと工夫してくれ、
最後にあげた缶詰めを
「さっき、大きいコの手術中に食べたようなんです」
と言う事でした。
手術の前の日の夜ご飯が最後ですから1日半くらい食べてないことになりますね。
さすがにお腹すいたんでしょう。

前にも
「食べなければご飯でもパンでも何でも水をかけてふやかしてあげて欲しい」
と伝えた事があります。
ドッグフードを苦労して食べさせるくらいなら、
家にある余ってるご飯とかパンの方がよっぽど食べますし、
病院としても食べないより食べてくれた方が気が楽でしょう。
こう言う時にはエネルギーとして働いてくれるブドウ糖の方が良いでしょうから。
ドッグフードよりは消化がいいですし。



[広告 ] VPS

これが帰って来てご飯を食べた後ですね。
泣いてます。

カミィは病院で缶詰を食べたにもかかわらず
家でもしっかり食べたのです。
家のご飯は別腹とかそういった勢いです。


003jk.jpg
病院の服を着てるとは言え下の方はすきまだらけ。
なめてしまうので腹巻をしました。
これでも「いn部」付近とかそのあたりは普通になめてしまえますけどね。


当然ですがカミィにも薬が出ました。
カミィも一週間分。
朝晩。
ディアにあげる薬だけで一日7回になるのです。
それに加えカミィ二回、イオナ二回、計四回追加です。
一日中薬飲ませてる気分です。
ってか間違わないようにしなくっちゃ。




[広告 ] VPS

これが退院翌日です。
相変わらず泣いてます。
イオナは退院当日は泣いていたけど翌日は泣いてなかったですけどね。
カミィは切った部分が大きく場所も過酷でしたからね。
かわいそうな事をしました。


ですが、そんなこんなで元気にしております。
みなさんにはお気にかけていただき、
応援していただき
たくさんのパワーをいただきました。
本当にありがとうございます。

イオナ・カミィの手術入院の間もディアの血尿の通院があり
大変忙しくしております。
そんな中、「おいー!おまえもかっ!」と叫んでしまうような事が!
と言うか、叫ぶより しまったーっ と思ったんですけどね。


関連記事

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

  1. 2016/06/07(火) 06:57:00|
  2. カミィ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<おまえもかっ! | ホーム | 帰ってきました カミィ>>

コメント

動画で見ると やっぱり痛そうに泣いてますね。
うむむ、痛いんでしょうね。
舌をペロペロしてるのは痛さからくる緊張なのかな?
おうちでたくさんご飯を食べて、ゆっくりと寝て下さいね。
  1. 2016/06/07(火) 18:28:09 |
  2. URL |
  3. ラナイ #-
  4. [ 編集]

ラナイさん

ありがとうございます。
傷みに加え、バリカンで剃った所も嫌なんだと思うのよね。
痒いとかちりちりするとか。
  1. 2016/06/08(水) 00:34:05 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

そんなに広範囲に切り取ったんですか・・・・。
いつも人一倍元気なカミィちゃんが
鳴いているのを見て
こちらの胸も痛くなりました。
小さいころから世話をしている
kuroさんは身を切られるような気持ちだと
思います。

カミィちゃん。これから少しずつ
良くなってくるからね!
ちょっとずつだけど痛いのが消えていくからね。
kuroさんの愛情一杯詰まった
美味しいご飯を沢山食べて体力を
つけてね!

もう本当に次から次へと
本当に続きますね。
何かの試験なんですか?
と(神様に)聞きたいくらい。
ディアちゃんも心配ですが
腕のこと、くれぐれもケアしてください。
  1. 2016/06/09(木) 00:16:27 |
  2. URL |
  3. チョビ姉 #-
  4. [ 編集]

チョビ姉さん

腕!
ありがとうございます。

チョビ姉さん、最近はどうですか?
ちょっとでも無理するとがーっと痛くなる感じ?
重いもの持ったりするとてきめんに痛くなるわ。
だから買い物袋も左手で持つようにしてる。
ストレッチとかが全く効かないのが辛いよねぇ。
私の場合は温めてもだめだし・・・・
痛くなっても打つ手がないんだよね。
  1. 2016/06/10(金) 22:33:38 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/06/11(土) 00:23:39 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

内緒さま

ありがとうございます。
おそらくは、行く時間が無いかなと思います。
近所で評判であれば耳に入ると思うし、、
入って来ないと言う事は遠いのだと思うので。
でも、もし札幌市内でご存じの所があれば
知っておきたいなと思います。
よろしくお願いします。
  1. 2016/06/11(土) 06:46:51 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://snowgarland.blog38.fc2.com/tb.php/3688-78da3b7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)