かかりつけ病院へ ディア

前の日はかかりつけ病院とは違う病院へ行ったディア。
ディアの状態を説明するのがこれまた一苦労。
足腰が悪くなった時に、
北海道運動器動物病院を紹介してくれたのがこの病院の先生で
話はそこまでさかのぼります。
ヘルニアや膝蓋骨脱臼の様子はどうなのか、とか。

アジソン病の経過やら、
(ディアはカリウムが高いまま維持しているのですが
なぜフロリネフを増やさないのか、という
ディアの今までの経過・事情を知らなければ当り前の質問が来たりします。)

ガンの経過やら

今までの全てを話すのは無理なのだけど、
でも獣医師の質問に答え、検査結果から考えられる事、
今出来る事、これからする治療など、
まー、付き合いだした恋人同士だってこんなに話さないでしょ、って言うくらい
話をして帰って来た訳ですが、
この病院の獣医師は「当然明日はかかりつけ動物病院に行くだろう」という前提で
話をしてるし私もそのつもりでいました。


この日の朝、まだ潜血反応があり(3+から2+に下がってはいました)
朝、病院に予約の電話をした時に「鮮血がある」と伝えたのだけど
仕事から帰って来てとったオシッコは潜血は無くなっていました。
前日の皮下点滴が効いたのだと思います。

この日もディアは、自転車を止めたカタンと言う音で騒ぎだすみんなを見て
大きな声で吠えてくれました。



075jk.jpg
喜んで吠えてくれたけど、病院へ直行です。
この日は時間も無く、血液検査あるかもと思ったので
ディアには何も食べさせずにつれて行きます。


071jk.jpg
オシッコはねぇ、
前にmieさんにもらったシリンジに入れて行ったのー。
どうもありがとう。
大変便利に使わせていただいておりますー。



前日の病院での検査結果も持って行きます。
その検査結果を見て、
いろんな可能性を考える事が出来るし、
調べて一つ一つ原因を探っていく事も出来る
と話をしてくれたのですが。

ディアは足も背骨も変形しており、
まっすぐにしてレントゲンを撮るとか
エコーで見るとか
そう言う事が出来ないのです。


で、この日に出来る事はすい炎の検査でした。
この病院では故アイラがすい炎と診断された事があります。
私はその時にアイラの膵臓には
ガンが出来ていたのではないかと思っているのですけどね。
レントゲンに写らないくらいの小さいのがね。

すい炎の検査は痛くありません。
あ、血液取るので針を刺す時は痛いけど。
検査結果はすい炎ではないという事でした。

まぁそうだと思ったけど。
でも「ひょっとして」と思うのも嫌だしね。
「あの時調べていれば・・・」みたいな後悔したくないし。
機会があった時には、出来る事ならばしておいた方がいいのかなと思います。
ディアのようなコは。


077hk.jpg
待ち時間、さすがに疲れて寝ちゃってました。
腎臓悪かったら疲れは禁物だけどねぇ。



004 (2)jk
シッコ検査の結果はこれ。
たんぱくが出てます。もうずーーーーっと前から。
で、この日は私が調べた所でも潜血は無いけど病院でもない。



082jk.jpg
薬が出ました。
とりあえずは出血を止める。
吐き気を止める。
この狙いで。
これを飲んでどうなのか、それを見ます。
積極的な検査(レントゲンやエコーなど)が出来ないので。



081kj.jpg
日が長くなったけれど、
帰りは夕日になっちゃったね。
お疲れさん、ディア。
お疲れさん、私。


私も皮下点滴してもらえば良かったです。



あ、家に帰ったら少しおかゆ食べました。
少し過ぎて食べたうちに入らないかな。
でも血尿止まったので明日は食べられるかも。
食べるもの(食材)もアップしたいんだけど、
なかなか出来ないー。





関連記事

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

  1. 2016/05/30(月) 20:57:17|
  2. アジソン病・癌(ディア)2007年7月~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<嬉しかった事 | ホーム | 病院へ ディア>>

コメント

あれ?コメしたと思ったけど
反映されてなかった。
つくづく最後の詰めが甘い私です(汗)

>「あの時調べていれば・・・」みたいな後悔したくな>いし。
>機会があった時には、出来る事ならばしておい>た方がいいのかなと思います。
>ディアのようなコは。
分かります!
そういう後悔だけはしたくない。
だからちょっとでも不安だと
すぐ受診とあいなります。
血液検査も。
そこが私の飼い主としてアホなところです。

kuroさんのように冷静に観察して
見極めることができません(汗)
見極めている積りでも
不安という色眼鏡が両目をがっちり
覆っているのです。

もう何年もここのブログで
勉強しているのに
何も学習していない。
kuroさんの行動を見て、
改めてわが身を振り返ると
毎回「がっくり!」なのです。


  1. 2016/06/05(日) 13:57:03 |
  2. URL |
  3. チョビ姉 #-
  4. [ 編集]

チョビ姉さん

いやいや、そんなことはないでしょう。
何も無いからそう思うんで、
何かあったら「もっと早く気づいていれば」って思うんだしさぁ。

ディアは出来ない検査が多いから
(エコーもレントゲンも手術も×)
出来る検査をして行って消去法で考えて行くようになっちゃうんだよね。
薬もあまり使えないし(腎臓悪いので)
他に選択が無くって仕方ないのさー。
  1. 2016/06/07(火) 12:24:21 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://snowgarland.blog38.fc2.com/tb.php/3677-1843f2e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)