コメントを受けて

ディアのご飯にコメントいただきありがとうございました。

コメントの内容は 「塩分摂取」 。

犬に塩分の話題って、
以前は
「犬に塩分はほとんど必要ない」
「ドッグフードには塩が添加されているので必要ない」
と言う程度の情報だったと思うのだけど
それが
「人間のご飯は塩分たっぷりなので絶対上げちゃいけない」
「犬に塩分は毒」
みたいに話が大きくなって、
塩は玉ねぎと同レベルで語られてるんじゃないかと思うような勢い。

犬に食べられない程塩分たっぷりの人間ご飯って、
それ人間の体にも悪いでしょ、絶対。


それが最近はようやく、犬にも塩は要るんだよ、という所が
強調されてきたように思います。



さて、ディアの場合ですが、
ここ数回、血液検査の結果が比較的いいんですよね。
ただこれは、体重が減った事によるものかなぁとも思ってるんだけどね。
体重が減っても薬の量が変わらなければ、単純に薬の効きが良いということになるので。

前はずっとカリウムが高すぎてナトリウムが低すぎる結果が続いていました。
(カリウムは今も高すぎるけど)
ミネラルと言うのは相互にバランスを取りながら働くんですよね。

だからカリウムが高い犬に塩の摂取を勧める獣医師もいるんだそうですよ。
それを聞いて我が家でも塩分摂取量を増やした事がありますが
血液検査の結果に反映される事はありませんでした。

ディアは今もカリウムの数値が高すぎるので
塩分摂取量を今より減らすと、
何か恐ろしい事になりそうで怖いなと言う気持ちがあります。
高カリウムになりすぎて突然心臓止まっちゃうとか
そういう事を心配しています。

あと、ディアの場合はもう長年「脱水」を指摘されています。
ディアは水を飲む量も多いけどオシッコの量も多く、
水分摂取には本当に悩まされてきました。
水を飲めば脱水が解消される訳ではないんですよね。
そこにはやはり塩が必要なのです。
ポカリみたいな感じだと吸収されやすいんだよね。
そして、もっと複雑に、食品の中に水分を含ませる事が出来ると
ゆっくり消化しながら吸収するのでもっと有効だよなぁと
今悩み中なのです。



アジソン病と塩の話はこのくらいにして






で、塩ですね。

私は前から、犬の体に流れる血にも塩が含まれているわけなのだから
犬に塩は必要でしょと、
確かブログに(記事・コメント)何度か書き込んでいます。

犬の輸液(背中にする皮下点滴)の中身も
塩分入ってるよね?
量の多少はあっても要は人間用と同じ成分だと思ってるんですが。
薬も人間の薬を体重換算で計算して使うしね。
(全部じゃないけど)


うちのカミィはぶっ飛びお嬢さんなので愛情表現も超過激。
私の口に鼻を突っ込んだり、
涙を私の顔にぶっ飛ばしたり。
私は何度も「カミィ」を味あわされてますが
涙とか鼻水とかしょっぱいんですよ。
ちゃんと。
人間と同じように。


人間って血の中の塩分って9%だっけ?
私が思うに、おそらくは犬も人間も血中の塩分量って
そんなに大きく変わらないだろうと思うよ。


犬ってさ、胃液の酸度が高いとか胃液の量が多いとかいろいろ言われてるよね。
そこの所が本当だとすると、塩分もいっぱい必要になってくるのさ。
胃酸って塩が原料なので。

でもきっと、一般に言われてるほど強酸じゃないんじゃないかとは
私は思うけどね(私はね)
強酸だと言う事にしちゃうと酸を中和させる胆汁も
強アルカリじゃなきゃならなくなるんだけど
そう言う事一回も聞いた事ないし。

うちの故アイラはすい炎の診断された事があって、
その時、胆泥があるって言われたんだけど、
その時も、特に胃酸が強烈だとか、
胆汁が超アルカリだとかそう言う説明なかったし。


強酸の胃液を作るために犬は
体重換算で人間より塩分が要るって言う話も聞いた事ないし。

犬が人間より多く要るって一般に「たんぱく質」と「カルシウム」だもん。
細かく言えばもっとあるのかもしれないけど。



あと、犬は汗かかないから塩分が要らないって事なんだけど、
犬も汗かくんだよね。
脂っぽい汗だそうで、それが匂いの元になるらしいんだけど。
肉球とか匂うよね。
香ばしい匂いで好きだけど。
その汗に塩がどのくらい含まれるのかまでは私は知らないけど。
肉球がしょっぱいかどうかも私は知らないけど。

で、人間は水分の多い汗をかくんだけど、
その汗になって排泄される塩って塩の排せつ全体の10%くらいなんだって。
あとは、ほとんどがオシッコから出るんだって。
仮に犬が全く汗をかかなかったとしても9割の塩は出て行っちゃうんですよ、オシッコから。

どこからも取り入れないと危険な事になっちゃいます。
健康な人間は塩分が足りないと言う経験はほとんどなく
塩の摂りすぎの方が問題視されていて減塩減塩言われるけど、
そして摂りすぎが引き起こす問題点はよく見聞きするから良く知ってるけど。
でも実は、塩ないと水が無いのと同じくらい危険なのさ。




さて、前置きはこんなもんでいいかしら。
書きだしていくときりがないですから強制的に「前置き終了」として。
いや、前置き長すぎでしょ。


パン
ウドン

これらの人間用食材を犬に使って大丈夫ですか?と
コメントいただきました。

パンもウドンも意外に多くの塩が使われています。

パンは自分で作った経験から、塩を使わないと作れないと思います。
まとめる事が出来ませんし形作る事が出来ませんし膨らみません。
なので、犬用のパンにも、普通より少なめであったとしても
「結構入ってるのねぇ」と思うくらいの量が入ってると思います。

犬用にも入ってるから良いと言う話ではなく
パンを食べる量の問題ですね。
パンは軽くって我が家でいつも買う6枚切りの食パン一枚が60gくらい。
食パン一枚の塩分量は0.8gくらい。
ディアにはその1/3位が1食分になりますので一匹あたりの摂取塩分量は0.26g



続いてウドンです
玉うどん一玉(230g)あたりの塩分 0.69g
これを我が家では一匹1/4~1/5くらい食べるので一匹あたりの摂取塩分は0.17~0.13
さらに、一度お湯でゆでるので、(時に冷やすために茹でた後水をかける)
これよりも少し少ないと思います。

干麺のうどんの場合は100g当たりの塩分が4.3g
茹でて230gになった時の塩分が1.3g
これを流水で洗うのでもう少し少ないかなと思いますが。
これを我が家では一匹1/4~1/5くらい食べるので一匹あたりの摂取塩分は0.32~0.26

犬の塩分摂取量ははっきり決められてないらしいけど
どこかで見つけた犬の摂取量で計算すると
ディア程度で0.22g~0.44g程度なので
ざっと考えて、まぁ大丈夫かなぁと思います。
塩はミネラルなので、摂取量の問題と同じくらいバランスの問題が大事なんですよね。
塩(ナトリウム)と言えばカリウム、リンと言えばカルシウム、と言う感じで。

我が家では出来るだけ毎日同じものにならないようにしようと思っています。
毎日バランスよくと言うのは無理でも、
一週間単位で考えたら、バランス的にはよくなるだろうと思うので。

それでも炭水化物のカテゴリーからはうどんやパンより
白米とスパゲティが登場する事が多いので
比較的心配はしていません。
白米やスパゲティは塩分ゼロですが、
そこに肉やみそ汁少々など他の食材などを足すので、
それでだいたい塩分量もOKかなと思います。



体と言うのは絶妙なバランスを取って生きています。
それは環境が変わっても、食べるものが変わっても、
うまくバランスを取るもんなんですよね。
ディアのように体が悪くても(アジソン病)、
体はその中で出来るだけの努力をして体を健康に保とうとします。
摂り入れる食べ物・生育環境ももちろん大事なんですが、
体の力を弱らせない事が一番大事な事かなと思っています。
免疫力ってことですが。
そして免疫っていろんなシーンで言われて
免疫アップにこれとかこあれとかいろいろ言われるけど、
一番免疫力上げるのって、おそらく睡眠だと思う。
犬も人間もね。
以前、
寝てるワンコにちょっかい出しちゃいけませーん。
寝てる時は寝かせておいてあげて。

とアップした事がありました。




最後は塩と関係なくなっちゃった。
コメント、ありがとうございました。
またいつでも、コメント大歓迎です~。




267skr.jpg
昨日撮りました。


関連記事

テーマ:アジソン病 - ジャンル:ペット

  1. 2016/05/07(土) 06:54:09|
  2. アジソン病・癌(ディア)2007年7月~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<え、これも寒冷地仕様なのっ? | ホーム | ゼラチン>>

コメント

はじめまして

いつも勉強になるお話を有り難うございます。私は手作り食に自信がないのでフードなんですが手作り食の話題はとても興味があります。一度また機会がありましたら、手作り食初心者向け講座をやって下さったら有り難いです~m(__)m
うちのこら(2匹)はパピヨンですが、ストラバイトと蓚酸カルシウム結石どちらも出来る体質です。仕方なくPHコントロールスペシャルを食べさせていますが、片方の子(2.7kg)がフード嫌いで食べなくて大変です。食べない夜は寝ていても空腹でお腹がキュルキュルなるのですが、それでも食べません。飢えて仕方なしに最低限のフードをイヤイヤ食べます。もう11才になるのでそろそろ大好きで食べたがる手作り食を食べさせてあげたいのですが、結石で命を縮めてしまうのが怖くてなかなか自己流手作り食に踏み切れません。
もしいつか機会がありましたら、初めての結石体質手作り食にご指導頂けたら有り難いです。生きてるうちに、もっと美味しい思いもさせてあげれたらいいなあと思います。

  1. 2016/05/07(土) 18:58:37 |
  2. URL |
  3. みかん #uUXI4AD.
  4. [ 編集]

>寝てるワンコにちょっかい出しちゃいけませー
>ん。
>寝てる時は寝かせておいてあげて。
う!!やってる・・・・。
ついついやってしまっています(汗)
寝てる姿が可愛くて、つい。

だって、最近チョビはママ(私の母)に
べったりで、私の所に来ないんです(泣)
母が座るとすかさず膝の上。
母が居る時は絶対私の所には来ない。
前は来ていたのに。

でも。でも、よく考えたら
私がチョビにしつこいからなんだ~(>_<)


  1. 2016/05/07(土) 23:13:04 |
  2. URL |
  3. チョビ姉 #-
  4. [ 編集]

みかんさん

あら!びっくり。
同姓同名の方が3人もいますー。
いや、ハンドルネームなので姓名ってのも変だけど。

はじめまして。
コメントありがとうございます。

手造りを始められる方はまずは須崎さん(須崎動物病院)を参考にされる方が多いと思いますよ。
私は素人ですが、須崎さんは獣医師ですしね。
私も最初は須崎さんの本を読みました。


結石は悩ましいですよね。外から見えないのが特に。
以前、ラスカから血尿が出た時に結石の事を少々アップしました。
左カテゴリー「ラスカのオシッコ(膀胱炎?)」です。
私もたくさんの腎結石を育てた(笑)過去があり、
オシッコから出た痛い経験などもあり、
その事も少々アップしています。

辛い思いをさせるのは見ていてかわいそうですよね。
条件の違う二種類の石が出来るとなるとちょっと大変ですね。
やはり獣医師頼みかなぁと思いますが・・・・

結石で大事かなと思う事は体重管理・水分補給・運動・保温
がぱっと思いつく飼い主に出来ることですが。
2.7kgと言うと太って無いですよね?
うちのラスカも2.2kgでがりがりなので体重管理はなしですね。
水分補給、これ、今現在ディアに課せられた大きな課題です。
ただ水を飲みゃいいって訳じゃなく、ちゃんと吸収するような工夫が大事なんですよね・・・・

我が家でしていて目安となったのが尿のPHを計る試験紙です。
計測結果は飼い主の目視なので計測数値の正確さには欠けますが、
新鮮な尿で計測できる事
一日に何度も計測できる事(PHは一日中変動するので)
が強みで、リアルタイムで変化に気づきやすいという利点があります。


病犬・高齢犬の手作り食については
あくまでも我が家の場合ですが
時々アップして行こうと思っています。
どうぞよろしくお願いします。
  1. 2016/05/08(日) 08:32:41 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

チョビ姉 さん

あはは。
うん、しちゃうよね。
でも私はしないのさー。
なんでかと言うとね(笑)
チョビ姉さんのお母さんも私も「母」だからなのさー。

母はね、自分の赤ちゃんが寝てる時、
つい触ったりしちゃうのさー。
寝てるわが子は世界一可愛いのでね。
で、触って起こしちゃって泣かせたりするのさー。

その経験何度もしてるから、犬が寝ても触らないのさ。
(いや、理由はそれだけじゃないけどねー)

お母さんに聞いてみて。
きっとチョビ姉さんも寝てる時、ほっぺつんとかして起こされて泣かされてるからー(笑)
  1. 2016/05/08(日) 08:42:22 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://snowgarland.blog38.fc2.com/tb.php/3643-658d4e4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)