FC2ブログ

グローバル ディア

アジソンディアも とうとうグローバル化か?


人や車の多さや道の狭事情から
冬はあまり歩かない道を散歩していた時の事。


メンバーは
008menb.jpg
もちろん、この4匹。
左からイオナ・ラスカ・カミィ・ナイル





後ろから

「車椅子のコは元気?」

と、声をかけられました。

え?
ディアの知り合い?と思いながら振り向くと。

薄い茶色の髪の毛のの外人女性が立っています。



えー!
車椅子のディアを知っているのですか?
車椅子のディアがいない事を気にかけて
声をかけてくれたのですか?

スムーズな日本語だったので、
おそらくこのへんに住まわれているのでしょうね。


「はい、元気です。冬は車椅子が使えないので・・・・」
と言うと
「雪の上は人の車椅子も大変だから・・・」とのお返事。

介護状態の方のお世話をされているのでしょうか。

「良かった元気で。」

とおっしゃってくれました。


車椅子は、もうディアは使えないのだけれど、
それを説明するのは場所的にも(雪で道が狭いので立ち止まると人が通れない)
言葉的にも(相手は外人女性でしたので)
なんだか説明が大変そうに思ったので、説明はしませんでした。


でも
大変に嬉しかった出来事でした。




本人(犬)からもお礼が言いたいそうです。
061konf.jpg





続いてディアヌードのサービス
059mn.jpg



057mn.jpg
ずーーーっと洋服着てますからねー。
たまに脱がすと「おぉ、ディア裸んぼだ」と新鮮だったりします。





私が気が付いてなくても見てる人は見ているのだと思うと
今一度、
犬飼いは楽しいよ~とかのアピールとか
社会からも認められるマナーとか
(それは排せつに関する事ばかりではなく、
例えば大声で一方的に犬を叱るような、まわりがビックリしちゃう事は避けるとか)
何より、パピヨンめっちゃ楽しいよー、のアピールとか
そんな社会で犬も共存できるような事を考えていくのも
犬飼いの務めだよなー、と気が引き締まる思いです。



我が家の場合、現在は4匹散歩ですが、
それでも充分に目立つんですよねー。
数的に。


その上、車椅子だのペットカートだのが一緒の時もあるし
おばさん(私ね)、ずっと犬に話しかけてるし、
目立つのよねー。


今回のように声をかけられた事が続けてありました。
次回。







関連記事

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

  1. 2016/01/23(土) 06:32:13|
  2. ディア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<ディアへ応援 | ホーム | 雪かき嫌だなー>>

コメント

ディアちゃん、頑張っている姿を周りの方がみてあったんですね(^_^)
犬って、動物って凄いなと最近つくづく思います。
病気でも具合悪くても、それを受け止めて健気に生きていて。
本人は納得していないのかもしれませんが、飄々と生きているように見えるのが凄いなと。
大寒波が近づいているようです。
雪がまた積もるかもですね。
kuroさん、怪我をしないように雪かきしてください。
九州も積雪の予報なので、慣れない雪対策に追われています〜(-。-;
  1. 2016/01/23(土) 10:50:50 |
  2. URL |
  3. kei #cI.fck.g
  4. [ 編集]

kei さん

九州にも雪。
九州にも積雪。
そのニュース見て大変に驚いています。
何事なのでしょう日本列島!


いやー、おっしゃる通りで。
私ももう本当に犬に教えられる事ばかりです。
最初に衝撃的だったのは犬の子育てでした。
力が抜けてて、目の前の仔犬の事以外は余計な事を考えない、
あまりにも素直な子育ては自信に満ちて愛情の塊に見えました。
泣きやまなければどこか悪いんじゃないか、
飲む量が少なければどこかおかしいんじゃないかと
愛情注ぐよりも心配が先に立つ私の子育ては
大変に疲れるものでしたから。

犬たちは後悔せず、先の事を心配して悲観せず、
ただ毎日を普通に生きています。
足が立たなくなった体も普通に「今の自分」だし
癌におかされても「癌と共存してる自分が今の自分」
アジソン病の体も「普通に今日の自分」
もうね、ディア、見てると私なんて
ちっぽけで弱虫で
強がって肩に力の入った余裕のない人間ですよ。
本当にすごいなーと思います。
  1. 2016/01/23(土) 20:41:59 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

こんにちは

お久しぶりです。

今年になってからは初カキコだと思いますので、今年もよろしくお願い致しますね。

事後報告になってしまいますが、私が以前から見させていただいていたブログのわんこちゃんがアジソン病だと最近わかったようなのでkuroさんのブログをご紹介しました。
承諾も無く勝手にしてしまってすいません。

>たまに脱がすと「おぉ、ディア裸んぼだ」と新鮮・・・

家も普段お洋服をきているから分かります。
脱ぎ着を嫌がるので、立ったままでも出来る洋服を作ろうと今制作中です。
kuroさんのように手が早くないから、すごく時間がかかっています。

まろん地方も最近ものすごく寒くて、暖房器具も古いせいかきかない状態です。
ネフローゼに冷えは大敵なので、まろんにはお布団を掛けたりしながら気を使っています。
  1. 2016/01/24(日) 17:28:02 |
  2. URL |
  3. shoko #WG3/H9bE
  4. [ 編集]

shokoさん

こちらこそ、どうぞよろしくお願いします。

アジソン・・・・・そうなのですか・・・・・
大変にショックを受けられているのではないでしょうか。
ディアの様子でよければどうぞ見てやってください。
そしてその中で少しでも参考になる事があれば、ディアが喜びますし、
ただ単に、ここにも頑張ってる仲間がいるんだよって気が付いてくれるだけでもいいと思います。
もしディアの事で知りたい事があれば私の答えられることであれば何でもお答えいたします。
内緒コメントでも、メールでもなんでもokです。
あ、もちろん公開コメントも大歓迎ですよー。

承諾(笑)
そんなもの要りませんからー。
メンバー限定ブログとかじゃありませんのでー。


ディアも今年は湯たんぽ使ってみようかなぁと思っているの。
湯たんぽも今はいろんなのがありますもんねぇ。
まずはお試しでちょっと小さめのものを試してみようかと。
(あんまり小さいとすぐ冷めちゃうと思うので)
  1. 2016/01/24(日) 18:07:22 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

同じ闘病仲間だと随分励まされるのじゃないかなと思います。

以前の湯たんぽが破れてしばらくの間(1年か2年ぐらい)家にあって使っていなかったペット用の電気マットを使っていたんですね。
その後に癌が見つかったので、自然治療の先生に聞いてみたら、体が小さい子は電磁波の影響をまともに受けると言うお返事だったので、また同じメーカー(ファシー)の人間の子供用湯たんぽを買い直しました。
硬いのはまろんが嫌がるので水枕の様なビニール製ので柔らかいものです。
最初に買った時よりもお安くなっていました。
外袋はウールの布地(私は要らなくなったウール100のマフラーをリメイクして作りました)だと綿素材よりも保温持続時間が全然違いますよ。
  1. 2016/01/24(日) 19:13:40 |
  2. URL |
  3. shoko #WG3/H9bE
  4. [ 編集]

shokoさん

>同じ闘病仲間だと随分励まされるのじゃないかなと思います。


そうなんですよねー。
大学病院の獣医師が「高い」と言うフロリネフはほとんどのコが飲みますし
(その後、高い薬ってたくさんあるんだと知りましたけども)
「治らない」ということが飼い主的には大ダメージなんですよねー。
一人じゃない、仲間がいる、と思うだけで心強く頑張れたりするんですよー。

我が家の場合は、いろんなコがいるので、
噛むことも想定してまずは固いものにしようと思います。
(歯が減るほど噛む、こだわり親子がいるので)
ウールですね!
そう言えば私が子供の頃使っていた湯たんぽのカバーはウールの毛布で作られていました。
ウール!
ありがとうございます。
  1. 2016/01/24(日) 19:43:14 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

>体が小さい子は電磁波の影響をまともに受ける。
ええ!?
shokoさんのコメ。ショック!
そうなんだ・・・・・。

うちの居間、電気カーペット・・・・。
チョビは私たちと一緒に電気カーペットで
よく寝ています・・・・・。
  1. 2016/01/31(日) 21:20:16 |
  2. URL |
  3. チョビ姉 #-
  4. [ 編集]

チョビ姉 さん

うちはマンションの時に電気カーペット使ってたんだけど、
仔犬が生まれた事もあって、
ストーブを買い変えて床暖できるタイプにしたの。
電磁波の事考えてね。
今の家でも床暖検討してたんだけど
ハウスメーカーが
「家が暖かいので床暖の必要無いです」
って言うのでやめたの。
床暖、必要だったわー。
すっごく後悔してる。

電気カーペット、体と近いから問題が大きくなるのさー。
(と言うかくっついてるからねー)
ドライヤーとかも電磁波出るよ。
チョビ君は使わないと思うけど、ケータイの電磁波は危険なレベルと言う事だし。
世の中、危険がいっぱいさ。
  1. 2016/01/31(日) 21:37:01 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://snowgarland.blog38.fc2.com/tb.php/3545-86b76201
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)