シッポの骨折

ディアのしっぽが直角に曲がってるのを発見し
「思い当たる節が無いけど骨折だよね、これ。」
とアップしたら、
同様の経験をした、というコメントをいただきました。

以下papi2+chi さんから頂いたコメント全文です。


うちのアジソン子ココも今年の5月に尻尾の切断手術をしました。
 ディアちゃんと同じ位置辺りで骨折していたんですが、
いつ、なぜ骨折したのかわかりませんでした。
 本人は全く痛がる様子もなく普段通り遊んでいたのですが、
尻尾の曲がり方に不自然さを感じ根元から先端まで触ってみると
先端から5cm位の所からプラ~ンプラ~ン。
何度触って見てもプラ~ンプラ~ン。
明らかに骨折の疑いが掛かる。
ただ、折れていると思われる所を触っても全く痛がらない…。
 翌日病院へ行き、診察・レントゲン撮影の結果やはり骨折。
 痛がらないのであればそのまま放置するか、
骨折部分から先を手術するのかを尋ねられ手術を選択。
術後の傷を舐めないように3週間程巨大なエリザベスカラーを着け、
不自由な生活を送るはめとなりました。
 参考までに手術は日帰り手術で3万4千円程度でした。
 ココは術後当日は麻酔のせいもあり大人しかった のですが
翌日からは巨大エリザベスカラーを武器?にして
他の子達を追っかけ回していました。
 うちのココもディアちゃんに負けないように頑張っています。
ディアちゃんどうぞお大事にして下さいね。
 
 

全く同じ経験をされた方からのコメントです。
これがアジソン病のせいなのか、
プレドニゾロン内服のせいなのか、
ただ単に年のせいなのか、
はたまた、ひそかにドアに挟んじゃったのか
まったくもって原因は不明です。

そしてなぜかどういう事なのか、
骨折時とその後も、
痛がらない、もしくは泣き声を上げるほどの痛みは無い
という状態なのです。
ディアもココちゃんも二匹とも。
当たり所(?)が良かったのか、二匹が我慢強いのか、
何か痛くない理由があるのか良くわかりませんが。

シッポと言えば
危機的状況の時に、シッポを切り落とすトカゲや
引っ張ったら抜けちゃうリスのシッポ、
なんかが思い浮かびますが、
捕食者である犬にシッポを切り落とすような意味があるとも思えません。

同じアジソンっこが同じ所を骨折する・・・・
ひょっとしたらアジソン病が何かしら関係しているのかもしれません。
だからと言って、原因がわからないので気をつけようもないですが。
でも手術前後の様子や費用も教えてくださいました。
万一の時のご参考にアップいたします。


アジソンっこココちゃんから、
ディアに負けないように頑張ってます、とコメントいただきましたよ。
ディアも一生懸命生きて行きます。
ココちゃんも、ここに来て下さるアジソンっこたちも、
みんな一生懸命生きて行きましょうね。
明日も穏やかに楽しい一日でありますように。




関連記事

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

  1. 2015/08/17(月) 22:44:10|
  2. アジソン病・癌(ディア)2007年7月~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<今日の気分はこれだったらしい | ホーム | これは骨折か?>>

コメント

そんな簡単に骨折するなんて
驚きました。
ステロイドで骨や皮膚が弱くなるとは
聞いておりましたが
実際にそういう現象を目の当たりにすると
驚きと言うか、ちょっと言葉が出ませんでした(汗)
ディアちゃんもココちゃんもお大事に
してくださいね。
  1. 2015/08/18(火) 23:01:08 |
  2. URL |
  3. チョビのお姉さん #-
  4. [ 編集]

チョビのお姉さんさん

私もびっくりですよー。
知らない事ってたくさんあるよねー。

こうしてネットだといろんな方に
いろんなこと教えてもらえて
本当にありがたいです。
  1. 2015/08/20(木) 00:17:32 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://snowgarland.blog38.fc2.com/tb.php/3353-3a366157
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)