墓参り

動物霊園で、引き取り当日火葬・納骨となり
「翌日からお参りが出来ます」と言われたというので、
翌日、霊園へ行ってみました。

お供えって出来るのかしら・・・・
線香・ろうそくってあげられるのかしら・・・・

霊園の人がアイラを引き取りに来てくれた日は
私は仕事で話を聞いてないので、さっぱり様子がわからない。


朝、線香・ろうそくを用意して
「お供えとかどうしよう。うち、お供えと言っても肉とかになっちゃうけど・・・」
と悩んでいると
「持って行こう」と娘が即答する。

そっか。
出棺の時もパンだったしね。
一応持って行ってあげれなかったら持って帰ってくるか。
と、鶏肉を炒め、チーズも用意する。





002rei.jpg
全体像じゃないけど、霊園の一部を写真に撮りました。

008rei.jpg
お墓が並んでいます。



006rei.jpg
かわいい!
ワンコのベンチ。




003nei.jpg
最初、わからなかったからここにお供え置いて線香あげたの。
線香・ろうそくは、霊園に置いてあって自由に使っていい事になっていました。


022rei.jpg
そしたら、アイラは「愛犬」「愛猫」の隣の「萬霊」の所に納骨になったんだって。
同じ共同のお墓でも、何か違うんだね。
病院でもらったパンフレットに書いてあったのかもしれないけど
普通の神経で考えて見てないからよくわからなかったわ。

改めてそこにお供えして線香・ろうそくをあげます。
缶詰めとかペットボトルの水とか、みなさんお供えされてました。
お花も持って行って良かったのね。

お墓の後ろが開くようになっていて、そこから納骨になるみたい。
「あぁここから入れるのか」と言うと
娘がまたも泣き崩れてしまいました。







009rei.jpg
かわいいですねー。ハートのお墓。
ご予約なのでしょうか、それとも見本なのでしょうか。
名前も文字もなにも記されていないお墓です。



012rei.jpg
013rei.jpg
014rei.jpg
016rei.jpg





017rei.jpg
018rei.jpg
019rei.jpg
犬のお墓は人間よりももっと自由度が高いので、
本当にいろんなのがありました。
みんなどれも素敵です。
中に入ってるペットたちには「うちのお墓」が「自慢のお墓」になりますね。



020rei.jpg
で、お墓を建てる方はやっぱり複数のコが入ってるのがほとんどでした。
赤文字の名前もあったりして、人間と同じなんだなーと思いました。




026rei.jpg

027rei.jpg
休憩する所にお墓の見本が置いてありました。
このくらいのお値段なのね。
人間のだと小さくても100万円単位の事が多いけど。

この休憩所では中で待ってる人がいました。
火葬場から煙が上がってたので、きっとそれを待ってるのでしょうね。
上へあがってく煙を見て、
アイラもこんな風に上へあがって行ったんだろうなーと思いました。




024ei.jpg
アイラのお墓の後ろには「塔婆供養堂」という建物があります。

霊園の方が定期的に見回りしてるようで、
線香やリンなどはそのままでいいよと言ってくれます。

お供えは持って帰ってきました。
カラスに荒らされたら嫌だし。
アイラはからすにも立ち向かうコでしたけどね。
でも汚くされたら嫌だし虫がわいても困るもの。

持って帰って来たお供えはみんなで分けっこして食べました。






関連記事

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

  1. 2015/08/03(月) 06:53:16|
  2. アイラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<娘の夢に | ホーム | 出棺>>

コメント

最近のペット霊園はすごいですね
うちの歴代ワンにゃんこ達もお世話になっています
愛犬これはもちろん読めますけど
愛猫って 恥ずかしながらうちのニャンコが霊園にお世話になった時に読めなくて
恥ずかしい思いをしたのを思い出します
あいびょう  あいねこではないんですね。

色々と忘れてしまいますが ふとした事で
思い出せるんです その時の音楽や歌 
ニュース 匂い 場所 だからアイラちゃんは永遠の存在になったんだと思いますよ
  1. 2015/08/03(月) 11:25:47 |
  2. URL |
  3. マーチン #-
  4. [ 編集]

マーチンさん

今は本当にペットを子供のように思う人が多いですもんねー。

愛猫(あいびょう)、あんまり言わないですよね。
テレビのCMでも「愛犬」とは言うけど「あいびょう」ってあんまり聞かないように思います。
わんちゃん、ねこちゃんって言う表現が多いですもんね。
  1. 2015/08/03(月) 14:55:05 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015/08/03(月) 20:04:37 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

立派なお墓ですね。
周りに緑が一杯でわんちゃん、ねこちゃん達にとって素敵な環境だと思います。
こちらでは、市内も名古屋でも
思いつくところは緑は全くありません。
一面、びっしりお墓だらけです。

お墓の種類も多岐に亘りますね。
最後のお墓の写真は驚きました。
ちゃんと赤字になっている・・・・。

アイラちゃんはからすにも立ち向かう子
だったんですね。
さすがアイラ姐さん。

アイラちゃん、そちらには
うちにいたクリケットとメグと言う
シルティーの母娘がいるので
仲良くしてやってね。
クリはとっても優しい子なので
分からないことは色々教えてくれると思うよ。
  1. 2015/08/04(火) 00:35:00 |
  2. URL |
  3. チョビのお姉さん #-
  4. [ 編集]

内緒さま

どうもありがとうございます。

内緒さまも頑張っていらっしゃるご様子。
私も頑張ってまいります。

生きてる間には突然の事も悲しい事も嬉しい事も楽しい事も、
いっぱーーーっいあるんですね。
何事もないのが幸せだけど、
何かあったらあったで頑張っていくしかないですもんね・・・・

本当にどうもありがとうございました。
嬉しかったです。
  1. 2015/08/04(火) 06:23:21 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

チョビのお姉さん さん

カラスをからかうんですよー。
狩る気も無いのに、吠えて走ったりジャンプしたり(笑)


赤字のお墓、他にもあって、
本当に驚きましたー。
  1. 2015/08/04(火) 06:40:50 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://snowgarland.blog38.fc2.com/tb.php/3332-1da8c393
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)