獣医師が言った事

ナイルが調子悪いなと思った時、

ご飯、まずそうでも食べる。
なんかお腹痛そうだけど、歩ける。
散歩喜んでいく。(帰ったら疲れてる)
回数は少ないけど吠える。(いつもは連続吠えが得意)

と、なんかちょっとだけ調子悪いのかな?と思うような様子だったの。

今日は悪くても明日は良い、
そして、朝は調子悪そうでも夜は元気でご飯ペロッと食べたりする。
そんな感じの繰り返しで
ん~~~~、もう少し様子を見ていいのかな・・・・と思う感じだったんですよ。
毎日調子悪そうとか、どんどん悪くなっていくようだと迷わず受診ですが
ナイルはそんなふうではなかったのです。



そして獣医師の診察を受け、子宮蓄膿症だろうとの診断で
ナイルを預けた後
「波があるみたいで今日は元気そうではあったんですけどね」
と言うと

動物はぎりぎりまで我慢してるから。
具合悪い様子だと相当悪くなってるんですよね。


と返事が返ってきました。


んん~~~~~~、
そうですか?先生。
「動物」とひとくくりで言うけど、
野生と、飼い犬は違うでしょ。
野生は弱みを見せた瞬間に他の生き物に狙われて食われてしまいます。

飼い犬はもっと気軽に
「具合悪いんだよ」とか「痛いよ」とかを飼い主に訴えてると思いますよ。

ヤギや羊のような動物は野生ではないので
出産時にも泣き声を上げるでしょ。
あれ、野生だと致命的ですよね。
生まれたての子供は無抵抗なので恰好の獲物になってしまうし、
思うように逃げられない母もターゲットになってしまいます。
野生の動物は、出産を出来るだけ周りに気づかせず、
出産の匂いにも大変敏感に対応します。
(子供がすぐ立ち上がって移動するのは、出産場所を離れるためもある。
出産場所は羊水や出血などの匂いがして捕食者を集めてしまうので)


アイラが出産した時だったかな?生まれる前に泣き声をあげてましたね。
また、足が痛いと言って私の所に泣いてきた事があります。
ディアも最初の頃は出産が迫って陣痛が強くなってくると泣いていました。
およそ「野生」とはほど遠く、
忍耐力は野生の動物の何分の一って感じだと思うのですよ。


具合が悪い事を「本当に悪くなるまで我慢している」・・・・って
そうでしょうか。


とは思ったものの

それは、「野生動物」程ではないにしても、
ある程度はそうなのかもしれない、と思います。


例えば骨折とか、ハチに刺されたとか
急に起こった不調に対しては泣き声を上げたり、
足をつかないなどの様子の変化はあるけれど、
だんだん悪くなったり、
悪くなって少し良くなって、とか行きつ戻りつだったりとか、
そう言うような感じの状態の時は、やはり「我慢」しているのかもしれません。
我慢するしかないですし。
また、軽い症状の時は本人(本犬)が
「慣れ」てしまうと言う場合もあるのかも知れませんし。


なんか、ヘンだなー、
なんか痛い所あるのかなー、
なんとなく熱いなー、

みたいな「なんか」「なんとなく」程度であっても
何日も続く時はやっぱり一度受診して
獣医師に「こんな感じなのだ」と伝えた方がいいと思います。
良い日もあるけど、やっぱり時々でも悪い日が続いてる。
それが隔日とか2日おきに起こるとか、
先週も同じ症状があったなぁとか
先週良かったけどその前は悪かったなぁとか
そういう時はやっぱり受診が良いと思います。

迷っちゃいますけどね。
行った方がいいのか、
お家でケアしていてもいいのか、って。

獣医師の目で見て異常に気付く場合もあるでしょうし、
「こう言う時はこうして」と具体的なアドバイスがあるかも知れません。
結局何ともなくっても、愛犬のために起こしたアクションは決して無駄にはならないと思うのです。
あとあとになって「そう言えば前にこんなことがあった」と記憶にも残るでしょうし、
同じ病院を受診した場合はカルテに記録が残ってるでしょうし。

そしてやっぱり、話を落ち着いて良く聞いてくれる獣医師は必需品ですねー。
動物を飼っていたらセットで考えたい存在です。
出来れば人口に対する公園の数みたいに
ペット数に対する「話をちゃんと聞いてくれる獣医師の数」
の下限が決まっていればいいのに。



関連記事

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

  1. 2015/07/25(土) 20:56:11|
  2. パピヨン's
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<ナイル | ホーム | ナイル>>

コメント

病院に連れて行くタイミングは 悩みますよね 同じ悩むなら連れて行った方がいいんでしょうけど 
猫の場合はもっと悩みます
飼い主にしか解らない 微妙な違いを先生にうまく伝えるのって 難しい

色々な事がいっぺんに起こり 大変お疲れかと あんまり頑張らない事が時には必要ですよ
暑い日が多くなりました。お身体ご自愛ください。
  1. 2015/07/25(土) 22:18:05 |
  2. URL |
  3. マーチン #-
  4. [ 編集]

恋の乳腺腫瘍ではいつもの病院以外にもう一つの腫瘍で詳しく載せている病院も行きました。
いつもの病院の担当医師は必要金額とざっとした説明しかくれなかったので・・・
もう一つの病院は腫瘍が大きくなって行きまして詳しくコチラが納得いく説明がされました。でも手術はさけられない事でした。結局恋の行きなれている病院でしていただきました。
愛犬の細かな変化は飼い主しかわからない
本と同じしか言われない時は参考意見として捉えてます。
まとまりない文ですみません

寒暖差が激しいみたいです
お身体ご自愛下さいね!
  1. 2015/07/26(日) 05:56:08 |
  2. URL |
  3. ちゃあワンコ #-
  4. [ 編集]

マーチンさん

>猫の場合はもっと悩みます

これはよくわかります。
かつて18年間猫飼いでしたから。
猫は病院へ行くだけで大きなストレスになってしまいますものね。
そして猫の方がより具合悪さを外に出しませんから、
どうしても猫の受診は確実に悪い所があると言う場合が多くなってしまいますよね。

どうもありがとうございます。
  1. 2015/07/26(日) 06:18:51 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

ちゃあワンコ さん

同じ症状や手術でも、
わんこの性格や生活環境などによってそれぞれに違いが出て来ますよね。
質問した時に的確な返事が返ってくると、
生活環境などの事も考えた処置をしてくれるのかなと思いますねー。
やはり一匹飼いと複数飼いでは違いがありますから。
「愛犬のためにそのくらいも出来ないのか」と言う事ではなく
「出来る中での最善」を考えてくれなければだめだと思います。
  1. 2015/07/26(日) 06:25:20 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

>足が痛いと言って私の所に泣いてきた事があります。
確かに。
チョビもどこか痛いところがあると
すぐに鳴いて母か私の所に寄ってくる。
不安を隠そうとしませんね。

”我慢”と言えば、痛み自体に鈍感なのかも。
4日ほど前、私の額とチョビの頭が
ぶつかったのです。
痛くて思わず「イタッ!」と声が出ましたが
チョビは全く平気でした。
一方の私は額にコブができました。

我慢していると言うより、
痛みの限界が人と違うような気がします。

>「なんか」「なんとなく」程度であっても
>何日も続く時はやっぱり一度受診して
>獣医師に「こんな感じなのだ」と伝えた方がいい>と思います。
確かに少しおかしいなと思ったら
受診した方がいいかもしれません。
実は3か月くらい前から
チョビの飲水量が多い。
腎臓の数値を見ても正常でした。
なのに多い。
で、おしっこの検査をしたら、PHが9でした。
多分、野菜の与えすぎだと思います(汗)
お腹空いた攻撃に負けて(ダメ飼い主)
カロリーの少ないキャベツやピーマンを
与えていました。
今、チョビは来月の再検査まで
野菜&果物厳禁生活です。
(どうか野菜の与えすぎでありますように。)


  1. 2015/07/26(日) 21:27:29 |
  2. URL |
  3. チョビのお姉さん #-
  4. [ 編集]

難しい話やなぁー
これって 人間でも同じ事 言える気がするわ

激痛だったり吐き気や下痢が続いたり したら、病院に行くけど
調子出ないなぁーとか怠いなぁーとか 今日は食欲ないなぁーとか なんとなくの症状を自分で気にするってことは難しいと思うわ
まして 犬や猫ちゃんなら…
獣医師さんの言いたいことは 理解できるけど
結局のところ 結果論のような気がするけど

ハルが腰痛だったとき 症状は 吐き気!当然お腹の調子悪いのかなぁーと 絶食させてから消化の良い物を〜
ちゃんと歩いたし嫌がることなく散歩にも行ったし だから、しばらく様子見してたわ
食欲が落ちて すこし長引いたので 脱水症状が怖かったので病院へ
そしたら 頸椎から腰を触診されたときに腰あたりで ビクって
腰痛や!って言われた時には ほんまかいな?って
歩けないほどの痛みじゃないけど 違和感を感じてることがストレスになって胃腸にきてる!と
ほんまかいな?
痛み止めをしてもらったら ケロっと治った!

もちろん 毎日の状態をみること必要だし当たり前だけど そのコそのコのしょうの出方や出し方があるし
結果的 大病だった時には 状態を見落とした?甘くみたことに、軽症だったときは 大層な気にし過ぎみたいな 結果論な気がするわ

って 長過ぎや!m(._.)m

kuroさん 短い間にいろんなことがあって 自分自身のこと お嬢さんのこと 頑張りすぎないで
無理に乗り越えようとしないで
生きてるモノには 時間があるから
たっぷり時間をかけて 心を休めてくださいね〜

  1. 2015/07/26(日) 21:57:15 |
  2. URL |
  3. パピドン #-
  4. [ 編集]

チョビのお姉さんさん

あらら。
水、飲まないより飲む方がいいけど・・・
PHと飲水量の関係は私は良くわからないけど、
尿のPHって自分でした?病院?
PHってさ、一日のうちで結構変わってて、
食後とかは結構変わるみたいだよ。
あと日によっても。
もし、自分でしたのであれば、
朝昼晩くらいを数日続けてデータ取ってみるといいと思う。
基本は朝一のオシッコ。

あと、オシッコ病院へ持って行って尿検査する場合は
時間が立つと変わってしまう成分もあるので
出来るだけ取ってすぐ調べてもらった方がいいみたいよ。

ディアはいつもPH7くらいかな。他のコはもう少し低い酸性の尿の事が多いなー。
  1. 2015/07/26(日) 23:46:10 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

パピドンさん

>歩けないほどの痛みじゃないけど 違和感を感じてることがストレスになって胃腸にきてる!と

えー、そうなのー?
いや・・・・そう言えば、それうちのコたちでも思い当たるわ。
ってか私も腰痛いと下痢するんだけど、
それもストレスからなんだろうか。

いやー難しいねー。
自分の事だってわからないのに、
犬の事なんかなおさらわからないよねー。
  1. 2015/07/26(日) 23:49:28 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

>出来るだけ取ってすぐ調べてもらった方がいいみたいよ。
獣医師もそう行ってた。
採取したのは朝一のではないなー。(汗)
病院におしっこを持っていって検査してもらったの。

病院に行く前に庭でしたおしっこを採取。
家から病院まで約30分。
実際に検査してもらったのは、
それからさらに20分ほど後だった。

>朝昼晩くらいを数日続けてデータ取ってみるといいと思う。
そっか。そういえばkuroさんが以前
アップしてましたね。
通販で買えるんだっけ?

  1. 2015/07/27(月) 23:28:28 |
  2. URL |
  3. チョビのお姉さん #-
  4. [ 編集]

チョビのお姉さんさん

病院だと一回の検査だけで、考えざるを得ないからねー。
正確とはいいがたいかも。
背景は考えないからねー。
(例えば食後だとか前日運動量が多かったとか、
そう言う事は全部無視)

ディアの場合は家で結構長期(半年くらい)に調べてから
「いつもたんぱく尿なんだけど」と病院に話を持って行ったの。
暑いとか寒いの影響も見たかったから長期になっちゃったんだけどね。

まず自分で調べてみると一日のうちでどのくらい上下があるかわかると思う。
  1. 2015/07/28(火) 13:16:15 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://snowgarland.blog38.fc2.com/tb.php/3327-e87785cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)