アジソンっこ ドンちゃん

ミニチュアシュナウザーのドンちゃんが
アジソンファイターとして一緒に闘ってくれる事になりました。

Refive 代表ブログ マーチンさんの所のドンちゃんです。

ドンちゃんのアジソン病の経緯と一緒に
ディアがアジソン病と診断された前後のお話もアップして行きますね。
アジソン病を検索してきてくれる人のために。
(本当はそう言う人が少ない方がいいけど。アジソンっこは増えなくていいもの!)


ドンちゃんは今年の5月下旬より不調が続き、
アジソン病と診断されたのは約一か月後との事。

その間に 吐く・食欲不振・飲水量の増加などがあり、
病院を受診し胃薬・ステロイド注射・点滴などをするも、改善されず、
11kg近くあった体重は7.5kgまで減ってしまったのだそうです。

11kgが7.5kgじゃ、抱き上げたらふわっと気持ち悪いくらい軽かった事でしょう。
4.5kgのディアが1kg減っても「紙のように軽い」と感じましたから。

その後ドンちゃんは、もっと設備の整った病院を受診し、
血中ミネラルの数値がおかしく、心臓が小さいと言う所から、
5月下旬、アジソン病と診断されたとのことです。


ディアの場合ですが、
受診時に、食欲廃絶・飲水拒否・腹痛・時々の嘔吐、を訴えたので
缶のペースト状のドッグフードと痛みどめが処方され、
ポカリスエットを 薄めて強制的に飲ませて下さいと言われました。

ディアはその後、癌の疑いで大学病院を紹介され、
そこで副腎が片方小さいようだと言う事でアジソン病を疑い、
ACTH刺激試験.をした結果からアジソン病確定となりました。
ディアの場合は、血中ミネラルは正常値で、
その他の数値も悪い所は無かったのです。
癌の疑いで大学病院を受診してますから、
まずは癌のチェックをし、次いで未避妊のメスという事で婦人科系のチェック、
そこで異常がなかったので全身のチェックと範囲を広げた結果、
副腎の異常に気が付いたと言う訳です。
ディアの当時の状態では大学病院でなければ診断が付かなかったと思います。
かkりつけ動物病院では、もうなすすべがなく、残された「出来る事」として
試験開腹の話も出ていたので、あのままだと命を落としていたかもしれません。



マーチンさんはアジソン病についてブログに以下のようにアップされています。

しかも殆どがメス ドンちゃんは男の子ですし アジソン病にかかりやすい犬種でも無いんです❗️

アジソン病のオス、確かに少ないと言われているし、実際に少ないですが、
「+カミィ」に来てくれるアジソンっこや、その周りをざっと見た所、1/4はオスかなと思います。

かかりやすい犬種も、ディアがアジソン病になった2007年くらいだと
「大型犬に多い」という事でした。
「+カミィ」に来てくれるアジソンっこはほとんどが小型愛玩犬なので
大型犬・中型犬と比べる事はできませんが、
私の印象の中ではコーギー・マルチーズに多いように思っています。
トイプードルやチワワのアジソンっこも多いですけど、
トイプードルやチワワは、数が多いので
アジソンっこの数はパーセンテージだとそう多くないと私は思っています。
(ここ7~8年のjkc犬種別登録数の1位2位はトイプードルとチワワなので)

ただ、何と言うのでしょう、
いくら多いと言われている犬種・性別であっても、
なるコはなるし、ならないコはならない。
たとえ、この犬種が病気になるのは0.3%の確率、とか言われても(たとえですからね、例え)
うちのコが病気になってしまったら、飼い主にとっては100%な訳です。

そして、少ない・珍しいと言われているアジソン病が意外にも結構多く、
それは動物医療が進んで診断がつきやすくなったと言う事もあるでしょうし、
数が増えたことでデータの信頼度がアップし、
動物病院でも原因不明の症状からアジソン病を念頭に置いた検査をするようになった、
と言う事もあるのじゃないかと思っています。

ただ、それでも10年のうちに1例や2例だと獣医師も「慣れ」てもいないでしょう。
動物病院休まれるのは困るけど、獣医師会の勉強も必要な事だと思います。
最新の研究発表や討論がありますから。

ディアのように、検査結果の数値(ナトリウム・カリウム)が基準値を大きく出て、
それでも維持出来ている例について、
獣医師は権威である先生に聞いてみたりもしているのだと言ってました。
その結果は「そう言うコも結構多い」ということでした。
(私への説明はその一言だけど、獣医師はもっと詳しい話をされたのだと思いますが)



マーチンさんは治療を始めてからのドンちゃんについて以下のようにアップされています。

>薬を飲んで~のドンちゃんは
ビックリするほど元気いっぱいになり



嬉しいですよね~。
そしてこれは、アジソンっこを持つ飼い主さんならみんなが経験された事だと思います。
もう、笑っちゃうくらいな現金さ。



fc2blog_2015070922322888bdn.jpg
ドンちゃんです。
マーチンさんの所から勝手に貰って来ました。
(マーチンさん、ごめんなさい。
画像掲載不可だったら削除しますからおっしゃってくださいー。)

マーチンさん、リンクありがとうございました。
こちらからもリンクさせていただきますね。


アジソン病は治りません。
一病息災と一口に言ってしまえるほど、アジソン病は簡単な病気ではありません。
が、それでも、元気に過ごす事は出来ます。
毎日楽しそうに生き生きとすごすことは本人(本犬)にみならず、
飼い主も、そして散歩で会う全然知らない人にも幸せや笑みを広げます。

一緒に頑張って闘病して行きましょう。
万一、アジソン病になっちゃったコ、
検索でここに来て下さったアジソンっこの飼い主さん、
頑張ってるコ達はたくさんいます。


013ai.jpg
ディアももちろん頑張っています。



私でよければ、ディアの場合でよければ、いつでも何度でもお話させていただきますよ。
ブログのコメントでも内緒コメントでもメールでもOKです。
関連記事

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

  1. 2015/07/14(火) 06:48:19|
  2. アジソン病・癌(ディア)2007年7月~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<ダニっこ | ホーム | 万歩計>>

コメント

色々と本当に有難うございます
ディアちゃん 頑張ってね
  1. 2015/07/14(火) 21:58:10 |
  2. URL |
  3. マーチン #-
  4. [ 編集]

マーチン さん

お互いに頑張りましょう。
ここにはたくさんのアジソンっこの飼い主さんが来てくれますが、
みんな頑張ってる!と思うだけで心強いですよね。
私ももちろんそうですが。

ディアは今までにたくさんの方からフロリネフをもらってきました。
(亡くなったコのフロリネフをディアに分けて下さるのです)
ですから、みんなの力をもらって頑張れているんだと思います。
状態としては悪いのですが
(足も悪いですし、癌もヘルニアもあります)
本人(本犬)大変に機嫌よく心穏やかに過ごしているんですよ。
ディアの頑張りには頭が下がります。

  1. 2015/07/14(火) 22:13:34 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

ドンちゃん、アジソンっ子なんですね(-_-;)
経緯を読ませてもらいましたが、
中々診断がつかなかったようで
その間、ドンちゃんもオーナーのマーチンさんも
ずいぶんと辛かっただろうと
ロジ君の発症時を思い出して心が痛くなりました。
あの頃、夜眠れなくてネット検索していたら
+カミィにたどり着いて・・・
前向きな明るいブログ!
言葉で表せないほど、凄く救われました( *´艸`)
マルチーズのロジャーも♂ですし、
うちのブログに来てくれるアジソンっ子も
マルチーズの♂、パピヨンの♂、トイプードルの♂等男の子沢山います。
アジソン病って、わからないうちに亡くなっちゃう子が以前は多かったのかもしれませんね。
原因不明の不調って事で・・・
ディアちゃんもドンちゃんもロジャーも
手遅れになる前に判明して良かった。
皆で闘病、頑張りましょう!!!
  1. 2015/07/16(木) 09:54:54 |
  2. URL |
  3. ぴのこっこ #-
  4. [ 編集]

ぴのこっこさん

1年以上も診断つかない場合もあるみたいですもんねー。
ディアが大学病院を紹介された時、
その日のうちにアジソン病の診断が付いた事を
「それはとても幸せなこと」とコメントが付きました。
何カ月も診断つかないワンコもいるんだよ、って。


>原因不明の不調って事で・・・

うん。
おっしゃる通り以前は多かったんだと思います。
  1. 2015/07/17(金) 04:23:37 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

>11kgが7.5kg
1か月でそんなに減ったんですか(驚)
シュナウザーのドンちゃん。
病名が分かるまで辛かったでしょうね。

でも早く診断がついて良かったです。
今では元気にワンコライフを送っているようですね。
体重はすぐに戻りますのでご心配なさらずに。
頑張りましょう!
  1. 2015/07/18(土) 20:27:42 |
  2. URL |
  3. チョビのお姉さん #-
  4. [ 編集]

チョビのお姉さんさん

ね、こんなに減ったら怖いくらい軽く感じるよね。
約3割だものー。
体重50kgの人だと15kg減で35kgだものー。

  1. 2015/07/18(土) 21:59:31 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://snowgarland.blog38.fc2.com/tb.php/3311-9a2817bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)