車いす

さて、ディアの足の話に戻しますね。
もう2~3回くらい続く予定です。

ディアに車いすを検討しています。
検討するにあたって、

後ろ足が地面につかなかった場合は、
歩く時は腰を振る事になるのだけど、それがヘルニアに悪くないのか。

とか

後ろ足を動かさなくても動けるなら
ディア本人が自力で動かそうと思わなくなって意味がないのか。
(車いすが使用できるのは外だけ)

とか、

車いすに乗ってる時は、座るとかそういう動作が出来ないので
かわいそうじゃないのか。


とか


そもそもお腹触るのを死ぬほど嫌がるのに(おそらくはお腹が痛いゆえ)
お腹を支えて立つ姿勢を保持するって、ディアにとってはどうなの?


とか



もうねー、ほんとうーーーーーにいろんなこと考えた訳ですよ。

それでもね、車いすで歩くうちに歩けるようになったって言うケースもあるんだって。
おそらくはヘルニアのコのリハビリに
ずいぶん良い効果があるんだろうと思うんだけど
膝蓋骨脱臼のコはどうでしょうか。

どの筋肉もそうなんだけど、伸ばす と 縮むこの二つがセットなんだよね。
ディアの膝も後ろ側の筋肉と前側の筋肉で
膝を曲げたり伸ばしたり出来るようになってるんだけど
(ディアだけじゃなく人もそうですけど)
関節が外れちゃってるので、
片方の筋肉だけに引っ張られて動かせない状態な訳よ。

人間でも麻痺が起きた時は、手とか足とかが同じ方向に固まっちゃうでしょ?
私の父は脳卒中で片麻痺が起きましたが
手が(腕が)内側に曲がって固まっちゃいました。

それと同じ感じなの、ディアの右足って。
片側に引っ張られちゃってて。

筋肉ってねすごい力があるの。
例えば腕を上から振り下ろす。
そう言う動作の時も伸ばす筋肉縮む筋肉どちらも使う訳なのよ。
縮む筋肉使わないと骨折れちゃうんだって。
自分の腕の骨なんか折っちゃうくらいの力があるんだって、筋肉って。



車いすは室内で使えない訳ですから、
結局はシッコウンコ垂れ流しとか、座る姿勢の辛さとかは改善されず、
(右足がヘンに曲がってるのでフセの姿勢になるのがすごく大変なの)
車いすの着脱だの、ディアだけ外に連れて行くだの、
車いすの保管手入れなどの管理やら
私の手間が増える上にお金がかかるという、悪いこと尽くしの車いす検討結果。


それでもね、私は車いすを購入しようと決めたのです。
だってそれ使えば動けるんですから。
ラベンダーの所まで行けないと、
今年の「withラベンダー」撮れないもの。


ほぼ、その方向で気持ちが決まっていた所に
私の気持ちを決定的にしたのは先日の定期検診血液検査の結果でした。



関連記事

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

  1. 2015/04/23(木) 07:03:04|
  2. 足・腰(ディア)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<定期血液検査 | ホーム | ラスカのセキ>>

コメント

色々なことを考えて考えて
購入を決められたのですね。
とても深いところまで洞察されて。
さすがはkuroさん。

車いすが全て解決すると言う訳では
ないけれど、ディアちゃんとkuroさんの
日々の負担が減りますように。

血液検査の結果。
ドキドキする。
  1. 2015/04/26(日) 21:39:33 |
  2. URL |
  3. チョビのお姉さん #-
  4. [ 編集]

チョビのお姉さんさん

いや、ほら、お金が絡むからさぁ。
真剣にならざるを得ないよね。
  1. 2015/04/27(月) 21:43:42 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://snowgarland.blog38.fc2.com/tb.php/3225-a58b3585
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)