あぁ、また買ってしまった

本がすごく好きなのですが
近年は読む時間が無い。
本を読むのは夜ベッドの中で、と言うのが一番多いんだけど、
この頃は夜になると視力が落ちる。
そこで、老眼鏡なるものを買ってみた。
若いころよりずっと視力が良かったので、
視力低下・老眼を認めるのはちょっとショック。
そして老眼鏡をかけてみてさらにショック。
これは虫めがねのようなレンズが付いてるってことなのですか?
ただの拡大?
いや、おかげでよく見えますけど。
字の大きさ三倍くらいに見えるし。
でも、何しろ慣れないもんだから、
どうも嫌だ。
顔に当たる部分も嫌だし、レンズとレンズの外の境目も嫌だ。
結局、買ったものの使わずに枕元に放置されてるのだ・・・・・

放置と言えばね、本もそうなのさ。

001hon.jpg
今回買ったのがこの本。
この場合の「動物」がどんな生き物を指すのかわからないけど、
例えば犬も人間もかかるような病気だと、
犬の体でも人間の体でも病気のシステムは同じなのだ。
治療も薬も同じなのさ。
人間用薬を犬に処方するしね。
それほんとに必要なの?と思うようなのもいーっぱい出してくれたりするけどね。
人間も犬も。
この本は病気を治す的な事が書かれているんでしょうかねぇ。
うちの犬たちも高齢になってきていますからね、
病気や健康は若いころよりももっともっと真剣に考えて行かなくっちゃなりません。
もちろん自分のこともですが。


まだこの本は開いてもいない状態。
目次も見てない。
でも読むのを楽しみにしてるのさ。




が、




003hon.jpg
私のベッドのまくら元には、
読まれるのを待ってる本がいっぱいあるのさ。
ざっと犬っぽいものだけでこのくらい。
あ、犬じゃないのも混ざってるか。

小さい本はバスの待ち時間に読もうと思って買った本かなぁ。

「蜘蛛の糸」もあります。
これはこの中の「犬の話が面白いよ」とどこかで見て買ったのさ。
高校とか中学とかで読んだ気もするけど、
忘れてるんだからもう一回読んでもいいよね。
手元に置いておいて何度も繰り返し読みたいし。
そう思って買ったのに一回も読んでないんですから。

読んだ本は次に読む時までしまってあります。
ベッド下の引き出しに。
重くて引き出し壊れそうなの。
引き出すだけで大変なのさ。
でもなー、今の仕事してたら永久に「二度と」読まないかもしれないなー・・・・
しかも一回も読まない本も増えてっちゃうのかもしれないなー・・・・





004hon.jpg
こんな涙なしでは読めそうもない本もある・・・・
ビニール梱包してあるってことは古本だな。
なんでこんなの買っちゃったんだろ。
悲しいのは嫌ですよ。
これは夜じゃなく昼に読む事にしよう。




そして厚い本は読む暇がないので、
うっすい本買ってみたんでしょうね。
もうその時の気持ち忘れてるけど。


それがこれ



00120150322hon.jpg

犬とは無関係ですが。
絵本ですよ、これ。
そして古本ですね。
買ってずいぶん時間経ってると思うのに、読んでないし。
包装開けてもいないし。

絵本一冊読むのに何時間かかりますかねー。
おそらくは読むだけなら1分で読めちゃうんじゃないかと思うんですよ。

それすら読まない私は、
ひょっとしたらなまけものなのかもしれません。
あ、動物のナマケモノじゃなく、なまけてる人って意味ね。



でも仕事はなまけずに
今日も元気に行ってきます。チャリで。



関連記事

テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

  1. 2015/03/22(日) 07:36:09|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<溶けて行く | ホーム | あぁ、やっぱりなー>>

コメント

>若いころよりずっと視力が良かったので、
視力低下・老眼を認めるのはちょっとショック。
誕生日が同じのみならず
こういうところも一緒なのね(笑)

私もあります老眼鏡。
顔にあたる部分嫌だよね。
それに、私は鼻が低いので
眼鏡がずれるんさー。
それが嫌なのでついかけずに文字を読む。
気づくと眉間に皺を寄せてrの。
皺になりそうですわ。
  1. 2015/03/23(月) 23:19:26 |
  2. URL |
  3. チョビのお姉さん #-
  4. [ 編集]

チョビのお姉さんさん

世の中に自分とそっくりな人が二人いるってよく言うよね。
(自分入れて三人ね)
私のそっくりな人の一人はチョビのお姉さんさんなのかも。
もしくは血縁あるのかも。
  1. 2015/03/24(火) 23:44:38 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

>私のそっくりな人の一人はチョビのお姉さんさんなのかも。
それは畏れ多いことでございます(汗)
体力と言い、人格と言い、
わんこに対する愛情の深さと言い、
わんこをはじめいろんなことへの
造詣の深さと言い
kuroさんの足元にも及ばないよー(-_-;)
  1. 2015/03/25(水) 20:52:59 |
  2. URL |
  3. チョビのお姉さん #-
  4. [ 編集]

チョビのお姉さん さん

あははははー。
ここだけの付き合いだからさぁ、
思い込みで「kuro像」作り上げちゃってる部分ってあると思うよ。
必要以上に良い方に(笑)

私はチョビのお姉さん さんの前の仕事、
すごい頑張ってるんだなーって思ってたよー。
今も大変なんだろうけど(ストレスで病院行くくらいだもん)
前の仕事、私にはできないなーって思ってたもん。
断続的に聞いただけでそう思うくらいだから
全体だと相当きつかったんだろうなーって思ってたよー。
  1. 2015/03/26(木) 06:52:16 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://snowgarland.blog38.fc2.com/tb.php/3189-6a281458
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)