銀 追記あり(12/2))

ディアの耳を話題にした

「耳」

この記事にコメントいただきました。


お耳の臭いもとれますよ

こんにちは。
はじめまして。
ビションフリ-ゼのまるとこまるを飼っております。
実は、私の仕事(救急・災害医療)で発掘した品物が、「カイカイの原因菌」にも非常に効果があったのでご紹介したくなってしまいました。
本来は、人間用の除菌消臭抗菌剤なのですが、塩素系は一切使わず、銀イオンを主体とする天然由来かつ非常に安全なものであります。そして、除菌スペック、スペクトラムも大学病院の感染制御室や分析会社の驚き声があがっているものです。
もしよろしければ資料pdfを差し上げますので、ご興味ありましたらご一報くださいませ。
決して便乗商売ではありません。
成分に塩化・・とうたったものは要注意です。
事実、トリハロメタンやダイオキシンも、もとは安全とうたっている商品の塩化化合物を燃焼気化させたり、酢酸と反応して発生します。
うちの子達は湿った所をお散歩すると泣きながら肉球や脛をカジカジすることがありますが、ひと吹きすると「あれっ?」という感じでなくなります。
家族みんなで使えます!
我が家のブログは「まる日報」で家内が主宰しています。
takitaki-ains613@withe.ne.jp

2014/11/28(金) 10:23:10 | URL | だいまる #lX9MkawU [ 編集]






銀と言えばずーーっと前にコロイダルシルバーを使っていたことがあります。
お返事を以下のようにしました。



だいまるさま


どうもありがとうございます。
「カイカイの原因菌」というのはマラセチアの事ですか?
銀イオン主体の除菌消臭抗菌剤を実際に
大学病院の感染制御室や分析会社で使っていると言う事でしょうか?
それとも御仕事先の救急・災害医療現場で使っていると言う事でしょうか?

我が家ではもう10年ほど前でしょうか
「コロイダルシルバー」という商品を使っていた事があります。
天然の抗生剤などとうたわれている商品ですが
生産には非常に高度な技術が必要なのだとか。
その割にはあちこちで売られているのですが。


地球上の地面や水の中にはたくさんの塩が含まれていて
その成分の半分以上は塩素ですね。
また人の体の中でも塩から次亜塩素酸塩を作っていますね。
医療関係という事なのでご存知かと思いますが。

問題は量なのかなと思います。
銀にしても肌が青くなると言うのは
濃度が問題だったように読んだ記憶があります。
肌に直接触れたり吸い込まないようにと言われるのは
ナノテクで粒子が小さいせいなのでしょうか。

塩素にしても使う量が問題になるのだと思います。
濃度や使う頻度ですね。

我が家では良いと思われるものも毎日使う事が無いようにしています。
それはサプリメントや食べるものに対しても同じです。
ですからドッグフードを使っていないんですよ。

このブログにはありがたい事に
コメント欄もよく読んで下さる方が多く
興味を持たれる方もいらっしゃると思いますので、
ブログにアップしてもよろしければ、
資料をいただけますか?
また「発掘した品物」がどこで使われているのか
ペット用なのか人の医療現場なのか家庭用なのか、
そのあたりも教えていただけますと助かります。
「便乗商売」ではないとのことですので、すでに販売されていて、
どこかのシーンで使われていると言う事ですよね?
2014/11/28(金) 14:50:27 | URL | kuro #- [ 編集]




資料をください、とお返事しましたら
再度書き込みいただきました。


お奨めの品物について

「コロダイルシルバ-」は厳密にいうと、「銀イオン」ではなくて「ナノシルバ-」で、ナノシルバ-から銀イオンが放出します。完全にイオン化できていにいものは、銀に還元していきます。銀沈着症は多分それと関係あると思います。お奨めの品物は、三種の複合金属イオンですが、メインの銀イオンは「ナノシルバ-」ではなく、「高純度高濃度安定化銀イオン」で、産総研でも確認済みで、これとコラボして遮熱抗菌塗料を開発しています。
濃度も桁違いであるがゆえ、各方面で驚かれて要る訳であります。用途としては、生体、空間の除菌、抗菌、脱臭です。
人間ペット区別していないです。現在、一般家庭、病院、福祉施設、動物病院、震災時一部の避難所でも使われました。
この手の品物は数多のメ-カ-が数多の種類品物を出しているので、まだ普及途上ですが、我が家のワンコ達、既に使用されたワンコ達にも効果があったのでお奨めした次第であります。
カイカイの原因は、ブドウ球菌の繁殖、マラセチア真菌によるものが多いですが、お奨めの品物を使って改善されない場合は、内科的アプロ-チ(アレルギ-)で対処しなければならないという判断ツ-ルにもなると思います。
2014/11/29(土) 10:46:13 | URL | だいまる #lX9MkawU [ 編集]




「コロイダルシルバー」は「ナノシルバ」ーだったのですね。
買った時に、その説明がされていて読んだのかもしれませんが、
何しろずっと前なので忘れてます。

当時買ったコロイダルシルバーは「飲んでも目に入れてもよい」と説明されていて、
ん~~・・・・・たぶん、アレルギーだと思われる症状に使ったのだと思います。
アイラの目に目がふさがるほどの派手な症状が出て、
受診し、「アレルギーかも」と診断されました。
アイラは食べ物にはアレルギー症状が出ませんが、予防接種では度々症状が出ます。
また、日常生活の中でも、「何か」に反応してアレルギー症状が出る事があります。
(主に顔の腫れ・手足などのかゆみ?)

当時の目の派手な症状は、ドッグフードをやめて治ったので
化学物質に弱いのだと思っています。
今後も病気などが無く薬を使う事が無いといいなぁと思います。


ナノテクについては夏ころだったかな?ブログにアップした事があります。
細かすぎる成分が、皮膚に浸透しちゃうんじゃないか、
それが良くない事を起こすのではないかと危惧されているという内容です。

皮膚は体の一番外にあり、
体の中に悪いものが入ってこないように、
強力に何重ものバリアを張っているはずなのです。
そのバリアをナノサイズのものはすり抜けてしまうんじゃないかというのです。
話題にしたのは日焼け止めで、成分のほとんどは化学物質です。



さて、銀に話を戻します。
お返事が上記のとおりでしたので検索してみました。


ナノ銀・ナノシルバーとは
ナノテクによる殺菌・抗菌剤 銀ナノ・ナノシルバーコロイド・溶剤について
http://homepage1.nifty.com/suzukinexus/6.html



『除菌・消臭』効果で注目の銀イオン(Ag+ エージープラス)のポータルサイト
http://www.gin-ion.jp/index.html


こちらで紹介されているのは
コメントにあった

「三種の複合金属」「高純度高濃度安定化銀イオン」ではないようなのですが、
さらっと検索して出てくるということは、あちこちで使われているということなのでしょう。
そう言えば家で使っている物の中の何かで「銀」の文字を見た事があるような気がします。
身近な製品にも使われているのかもしれません。



もし、ご興味をもたれた方がいらしたら、
この記事の二行目「耳」のリンク先の
だいまる さまのお名前がメールアドレスのリンクになってます~。



追記


今日、三度目のコメントいただきました。


コメント有難うございます。販売先については、公にすることは控えさせていただきます。といいますのは、塩素系薬剤での感染・使用集対策は限界であるという認識は多くの医療機関、自治体等でも認識しており、しかしながら規定で決まってしまっているので、すぐに変更できないということで、非公式に随意契約でご提供しているからです。だから本気で院内感染、ご家族、部下の健康を願っているところで買っていただいております。地球温暖化による新種ウイルス、耐性菌の発生も後押ししているようです。
ただただブログでご紹介していただくのではなく、使っていただいて効果を実感していただくのが私の本位であります。ご迷惑と思いますのでコメントはこれで最後とさせていただきます。



私の読解力に問題があるのでしょうか。
何か今までのお話だと
「すごくいいものがありますよ。詳しい事を教えます」
「実際に販売されて使われています」
と言う事だったのかなと思いますが、
今日いただいたコメントだと、
「本気の方」に「買って」「使って」いただきたいと言う事のようです。
販売先は教えられないと言う事で 闇取引ですか?(笑)
有料のモニター的な人をご希望だったのでしょうか・・・・・
金額や販売単位や申し込み方法などまるで教えていただきませんでしたが・・・・
私、何か読み飛ばしちゃったのか、
理解できないほど頭が悪いのかもしれません。
今は娘の事で頭がいっぱいですし。

世界中に公開しているブログとコメント欄ですので
ブログにアップしたりしていいのかと思ってアップしましたが、
削除も出来ますので。
記事の削除ご希望でしたらご遠慮なくおっしゃってください。
コメントは公開非公開が選べますし、メールアドレスも公開しております。

大変良いもののお話だったと思うのに
何か後味が悪くなっちゃいました。
まぁおそらく私のせいで。



関連記事

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

  1. 2014/12/01(月) 08:23:24|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ガングリオン | ホーム | 根性ハナモモ>>

コメント

難しそうなお話ですね。
銀イオンはここ数年CMで
馴染みがありますが
そんな効果があるんですね。
  1. 2014/12/01(月) 22:25:51 |
  2. URL |
  3. チョビのお姉さん #-
  4. [ 編集]

チョビのお姉さんさん

まぁ、何にでも良い面も悪い面もあると言う事ですよー。

  1. 2014/12/01(月) 22:52:16 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

記事について

こんにちは。やりとりが記事になっておりましたので、コメントさせていただきます。申し訳ありませんが、記事での実名はご配慮いただけないでしょうか。販売先については、他の販売ディラーや導入施設の事情も踏まえ、固有名称の公表は遠慮させていただいています。アドレスご連絡いただければ資料を添付返信させていただきます。「メ-ル」をクリックしても、PCの設定が悪いのか、メ-ル送信画面になりませんでした。もちろん、無償でお譲りするわけでもありません。販売先→販売会社であればお知らせできます。私も代理店ですが・・。ただうちの子達にとても良かったのでお奨めしている次第です。AG+の現状は、ナノシルバ-や異物に担時させたものも「銀イオン」と称し、あいまいな状態です。
  1. 2014/12/04(木) 18:14:11 |
  2. URL |
  3. だいまる #lX9MkawU
  4. [ 編集]

だいまるさま

ブログやHPなどは全世界に向けて公開しているものなので
(一部制限を設けている所はこの限りではありませんが)
実名を記載されているとは全く思いませんでした。
申し訳ありません。
記事中の記載は削除いたしました。

記事についても削除希望でしたら、
おっしゃってください。

なお、このコメントとほぼ同じ内容になりますが
メール送信が出来ましたのでメールいたしました。
  1. 2014/12/04(木) 18:39:22 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://snowgarland.blog38.fc2.com/tb.php/3043-2750a7d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)