ただいま~ (北海道動物運動器病院 再診)


受診では、消炎鎮痛剤を飲んでも飲まなくても
大して変りがないように見えることを伝えます。

前回と同じように、ディアだけ奥に連れて行かれ、
神経学的検査・整形学的検査ってのをします。

前回と変わりなし。
ただ、
「前回も言ったようにヘルニアの状態としては
かなり多い量が飛び出しているので、
急に動けなくなることがあるかも知れません。
いわゆる『爆弾を抱えた状態』ですね」
と、これもまた前回と同じことを言われました。


いや、そんなことよりね、
奥の検査室から戻ってきたディアは、
先に若い先生に連れてこられたのですが、
あとから来た院長の足元につっくいて(リードを引っ張ってる)
シッポぶんぶん振ってるんですから。
それって何?
院長が大好きですか?

ディアは知らない人をあからさまに嫌ったり逃げたりすることは
今はほとんどありませんが、
シッポぶんぶん振って離れないってことも、無いのですよ。
院長が大好きなんでしょうか?
二回しか会ってないのに?
一目ぼれですか?
目、良く見えてないくせに?
いやー、こんなこと初めてで本当に驚きました。

で、
「念のため来月の2週目か3週目にもう一度来て下さい」
だって。


えーー、今日で終わりだと思ってたのにー。
来月中頃・・・・もう冬の格好じゃありませんかー。
雪降ってたらどうしよう・・・・。





さて、宮の森(みやのもり)と言う所にあるこの病院はkuro家からは結構遠いの。
何しろ、徒歩圏内の病院しか行った事ないですからねー。
(大学病院も徒歩圏内)

予約は朝9時半。
kuro家からバスに乗って地下鉄に乗って、そこからはタクシー、の
二乗換えコースです。

ラスカはバスに乗った時に「くーんくーん」が止まりませんでした。
イオナはタクシーに乗せた時「きゅんきゅんきゅん」が止まりませんでした。
他の子は経験が無いので良くわかりません。

ディアはバスの中でも地下鉄の中でも一言も発しませんでした。
おそらくはそうだろうな、と想像はしてたのだけど。
何しろ初体験の連続です。
地下鉄は足元にキャリーを置き30分くらい乗ってます。
私の顔が見える訳ではないし、
声をかけても聞こえません。
人間なら「あと3駅だな」とか思えるけど、
ディアには「この状態がいつまで続くのか」想像もつきません。
先が見えないことと言うのは必要以上に長く感じるものです。
良く耐えていると思います。
次回アップしようかなと思うんだけど、キャリーはディアには小さいのです。

私を信頼しきっているのだろう、と考えれば美談的ですが(笑)
ディアはおそらく、あまり悪い方に考えないやつなのでしょう。
だから必要以上に不安になったりせず、
窮屈な思いも、人の足しか見えない退屈さも、
終わるまで平常心で我慢できるのだろうと思うのですよ。
まぁ。違うかもしれないけどね。

ディアに聞いたことないし。
聞いても、耳聞こえないし。
いや、その前に犬語知らんし。


021jsn.jpg
病院です。


023jsn.jpg
診察が終わって外でタクシーを待ってるところです。



027jsn.jpg
バスターミナル。
地下鉄降りて、ここからバスに乗ればkuro家につきます。


031jsn.jpg
ようやく付きましたよー。
バスを降りた所です。
ここから家までは徒歩3分くらいかな?


033sin_20140917165156d88.jpg
さ、出ておいでー。
ここからは歩こうねー。




034jsn.jpg
出たらまずはぶるぶる。
お疲れさん。
大変だったねー。



038jsnf.jpg
そうそう、大粒の雨がじゃんじゃん降ってきたんだよねー。



043jsnf.jpg
うん、帰ろ帰ろ。
万一吐いたりしたら嫌だなと思って
朝ご飯はほんのちょっとしか食べさせてなかったの。
過去、激しい車酔い体質だったのでね。
念のため気をつけたって訳です。

今日の様子を見る限りでは、
満腹状態でも大丈夫だったんじゃないかと思うけどねー。

さぁ、帰ったら満腹になるまで食べてもらいましょう。


あぁ、疲れた。
これで、今月の休み4日全部が動物病院でした。
この後休みまだあるよねぇ・・・・変更になってないよねぇ・・・・
(ホテルの名前が変わることもあってすごく忙しいのさ)




関連記事

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

  1. 2014/09/17(水) 17:00:40|
  2. 足・腰(ディア)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ディアのキャリー | ホーム | 北海道動物運動器病院 再診>>

コメント

お疲れ様でしたー!!
どうしても
遠いと1日がかりになってしまい
その結果がまた行かなきゃないとなると
疲労感も増しますよねー。

ディアちゃんも、
お疲れ様だったねぃー
ご飯、たくさん食べたかーい?

Drの魅力(笑)
リズもそうでした。
人見知りで、しかも病院。
ガタブルなんですが
教授センセ(当時・・w)に
呼ばれるとヒョイヒョイ行くし
動画撮影で、歩かされても
教授センセが呼ぶと、歩くんですよねー
んで、片手で、ひょいっと抱っこされて
心なしか?得意げに抱かされてましたし(笑)

あぁ・・
家の親子もキャリー・・
どう思ってるんでしょ?
飛行機もあるので・・
本音聞くことができたら
実家に連れていけなくなっちゃいそうです(苦笑)


  1. 2014/09/17(水) 18:36:32 |
  2. URL |
  3. mie #-
  4. [ 編集]

mie さん

なんなの、あのセンセ。
ひょっとして犬語しゃべれる人とかかい?
いやー、ほんっとに驚いたわー。
子供さんいたら、きっと「自慢のお父さん」だろうなーって思ったよー。

キャリー小さいけど、別に文句は言ってなかったよ。うん。
犬語わからないだけかもしれないけど。(笑)
  1. 2014/09/17(水) 23:01:52 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

お疲れ様でした。
ディアちゃんは院長さんが
よほど気に入ったのね。

病院の先生が好きなのは
ディアちゃんにとっても良い事ですね。
  1. 2014/09/18(木) 23:45:36 |
  2. URL |
  3. チョビのお姉さん #-
  4. [ 編集]

チョビのお姉さんさん

いやー、あのセンセ、普通じゃないわー。
犬語しゃべれるか、前世は犬だったかのどっちかだと思うわー。
飼い主も安心感感じるので、前世が犬ってのはないか。
ほんっとーに驚くセンセだわー。

  1. 2014/09/19(金) 06:27:23 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://snowgarland.blog38.fc2.com/tb.php/2944-e5ba6232
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)