FC2ブログ

ばくだん

北海道動物運動器病院で
ディアの腰を「爆弾を抱えた状態ではあるのだけど」、と説明してくれました。

普通のヘルニアはある日突然ポコっと飛び出した椎間板によって
神経が圧迫されて痛みやまひが出るというものですね。
所がディアの場合は「ゆっくりゆっくり出ていったものなので、
体がこの状態に慣れて順応している」のだというのです。

それでも腰痛はあるようで触ると気にした風なそぶりが見られるし、
獣医師が押すと痛がります。(泣きません。強いコなので 笑)
そして仰向けをすごく嫌がります。

レントゲンなんか仰向けで撮ろうとしただけで悪くなりそうな気がするし
(この時は泣きますし暴れます)
シャンプー後のドライヤーでも仰向けを嫌がるので
横向きに寝かせてお腹を乾かします。

北海道動物運動器病院では手術になると思っていたので
(予約が「診察予約」ではなく「手術予約」だと思っていましたから)
前の日にシャンプーしてたんですよー。


また、ヘルニアの状態はずいぶん悪いにもかかわらず、
症状が軽いのはアジソン病で飲んでいる
ステロイド(プレドニゾロン)のせいかもしれませんねとのことでした。

んまっ、食欲が出るだけがありがたいことであって、
それ以外はまるで「毒扱い」だったステロイドは
全く別方向でディアのためになっていてくれたのでしょうか。



結局、手術はしない方向で様子を見ていく事になっているのですが、
その説明でもディアの年に触れ、
アジソン病であることに触れました。

ヘルニアで下半身完全麻痺になる前に寿命が来るかもしれないし
ヘルニアで完全麻痺になる前に、アジソン発作で死ぬかもしれないし。
と言ったところなのでしょう。
そうはっきりは言いませんでしたけど。

アジソン病の方はどうかわからないけど、
私にはディアの寿命はまだまだあるように思えるのですよ。
まだみんなと遊びたいし、
誰かが大声で騒いでたら怒るし、
みんなが行く散歩には自分も行きたいし(自分だけ行かないのは損!)
みんなが気がつかない時にこっそり何かもらいたいし(自分だけ特別に!)
豊かな気持ちで、まだ生きてることを楽しんでるように思うのですよ。

腰が痛いから、足が立たないからって、寝てばかりではなく
家族が帰ってきたらみんなと一緒に吠えるし、
kuroのストーカーするし、
ナイルの顔をなめるし、
結構一日を忙しくしてるのですよ。
まぁ、持病持ちで高齢で足腰が悪い割には、ですけど。



060dear.jpg
これからのディアの人生が
出来るだけ辛かったり痛かったりしないようにと願わずには居られません。




関連記事

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

  1. 2014/09/12(金) 23:53:06|
  2. 足・腰(ディア)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<7年過ぎましたよ  | ホーム | ただいま~   ってあれ?>>

コメント

生きがい

生きていく上で生きがいって大事だと思います。
ディアちゃんにとってそれがナイルちゃんのお世話だったり、食欲だったり、Kuroさんのストーカーだったり(^-^)
それが生きる糧になり、元気の源になればそれが一番のお薬だと思います。
まだまだ元気でいて欲しいです。
またまだ生活を一緒に楽しんで欲しいです。

  1. 2014/09/13(土) 06:17:30 |
  2. URL |
  3. Kei #N3rgHghs
  4. [ 編集]

プレドニゾロンが意外なところでディアちゃんを助けていたんですね。

ナイルちゃんのお世話や
皆の散歩後のチェックや
kuroさんのお出かけのお見送りや
時々大好きなパンを貰う事や
皆のためにお薬を飲むモデルを
勤めることやと
ディアちゃんのお役目はまだまだあります。

ディアちゃんにとって一番の薬は
kuroさんの傍でみんなと仲良く
過ごすことだと思います。

痛みやしんどさからは
もう沢山経験したから
要らないものね。
ディアちゃん、まだまだ元気でみんなを見守らないと!だよね!
  1. 2014/09/13(土) 16:39:27 |
  2. URL |
  3. チョビのお姉さん #-
  4. [ 編集]

Kei さん

ありがとうございます。

とにかく食欲がすごいのですよ。
食べたい=生きたい だと思うので
たとえそれがステロイドの副作用であったとしても、
私としてはそれでいいのです。

アジソンの戦友だったエルちゃんも最後まで食欲があったんです。
飼い主孝行だったと思います。
  1. 2014/09/13(土) 18:52:05 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

チョビのお姉さん さん

うん、私もびっくりさー。

手術なしで、痛みの管理や、
すぐ脱臼したり、まひで立たなくなっちゃう下半身を
なんとか管理していかなきゃならないんだろうねぇ・・・・・

手術してもしなくても結局悩むんだな(笑)
  1. 2014/09/13(土) 18:55:47 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://snowgarland.blog38.fc2.com/tb.php/2938-e232aee4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)