ディア

ディアが手術となりました。

おそらくは両足と腰、三か所の手術になりそうです。

詳しいことは、詳しくアップするとして(笑)


ディアはまだどこかのアジソンっこのために少しでも力になっていますか?

癌や膝蓋骨脱臼の件でも、どなたかの参考になっていますか?


ディアは、まだどなたかの役に立っていますか?


ディアにはまだこの世での役目があるでしょうか?


必ず生きて帰ってきます。

生きて帰ってきて、アジソンっこの手術後の様子も必ずアップします。


その日は11日の予定です。




027dmi_20140908065950420.jpg


関連記事

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

  1. 2014/09/08(月) 07:00:23|
  2. 足・腰(ディア)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<ディア | ホーム | 何からアップしたらいいのやら>>

コメント

ディアちゃん、貴女は大丈夫!
絶対に大丈夫!

だって
目が見えないハルも大丈夫!
87歳、89歳で人工股関節手術を2度もしたわが姑オババちゃんも91歳になってもまだまだ大丈夫!
決して初期ではなかった私も大丈夫!
だから、大丈夫なの!
みんな頑張ってないよー
あきらめてないだけ!
「生きる本能」のままに!
麻酔の間は「いい夢」見るんやで!

kuroさん、「へっちゃらさー」と笑って乗り越えてや!
もし、ちょっと意地悪な神様がいたとしても、「意地悪するのやーーめた!」って思うはずだから!
大阪弁の念送るでー!
大阪のおばちゃんの念は、どんな無理をも通すんやから!
  1. 2014/09/08(月) 09:04:59 |
  2. URL |
  3. パピドン #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/09/08(月) 09:31:29 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/09/08(月) 15:25:49 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

ディアちゃん、
必ず、必ず
目を覚ますのよ!!

日々、病気と勇敢に戦ってるディアちゃん。
いっぱい、いっぱい頑張ってるのに

もっと頑張れ!って言えない・・・
けど、やしちの母ちゃんは
自分に甘く、人には厳しく
お犬様には激甘だけれど


ディアちゃん、

これからも『祭り』絶対するんだから!!
また、大集合写真撮って

『ぃよしっ!!』の合図で
ワラワラ散るんだから!!


大丈夫!!


・・・・待ってるね♪・・・・・



ガサツな親子共々、
応援してます!!





  1. 2014/09/08(月) 18:08:20 |
  2. URL |
  3. mie #-
  4. [ 編集]

ディアちゃんへ

アジソン子の先輩で、ロジャーに元気をくれたディアちゃん。
11日はロジャーと一緒に千葉から元気パワー送るからね。
大丈夫よ。
待ってるからね。





  1. 2014/09/08(月) 22:48:50 |
  2. URL |
  3. ぴのこっこ #-
  4. [ 編集]

パピドンさん

えーー!!
お姑さんは、大変辛い思いをされてきたのですね。
す、すごい・・・・・・。


パピドンさんも・・・大丈夫でしょうか。
通院というか、定期的な検査はあるのでしょう?
気持ち的にも大変な負担だと、同僚が言ってました。


笑って。
そうですね。
ディアは耳が聞こえませんので、
顔の表情で「大丈夫」を伝えるしかないですもんね。

耳が聞こえないと不便だなーと思ってたけど、
こういう時にはやっぱり見えることが出来て良かったのかなと思ったりします。
ハル君は、何もない時はいいけど、
何かあった時は不安になっちゃいますよね。



どうもありがとうございます。
うん。きっと大丈夫(スマイル!)
  1. 2014/09/08(月) 23:18:21 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

内緒さま

どうもありがとうございます。
私も笑顔で頑張ります!
  1. 2014/09/08(月) 23:20:33 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

内緒さま

どうもありがとうございます。
ディアの場合はアジソン病ですので、
あちこちが弱くなりやすいんだと思うんですよ。
ステロイドの副作用に骨粗鬆症ってのもありますしね。
(だから骨を削る手術は大変心配しているのです)
でもね、先生にお任せするしかないですしね。
  1. 2014/09/08(月) 23:27:08 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

ディアちゃん、頑張れ!
チームの要として
アジソン子の先輩として
まだまだ一杯この世界での役目が
ありますよ。

だから、麻酔から必ず
目を覚まして帰ってきてね!

チョビと一緒に待ってるよ。
  1. 2014/09/08(月) 23:53:35 |
  2. URL |
  3. チョビのお姉さん #-
  4. [ 編集]

mie さん

そうだった!
パピヨンまつりwithチワワでは数を減らしちゃだめだよねぇ。
増えるのはいいけどね(笑)

今回は酪農学園じゃなく、
酪農学園から出て開業した先生の所に行くことにしたの。
札幌運動器病院とかなんとか、
そんな名前の所。
それも今度アップしますね~。

  1. 2014/09/09(火) 00:03:44 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

ディアちゃんにはとってもとっても勇気をもらっています
うちのアンリ(アジソン病)もこの前歯の手術をしました
他の子とは違うので先生もやっぱり麻酔には凄く慎重でした
出来れば薬でと頑張りましたがどぅにもならず手術に踏み切りました
ホントに頑張ってくれました
元気で戻ってきて涙がでました。
同じ年の犬がいますが、比べて白髪も多く、何かと体の弱い子です。
ディアちゃんを見ているとホントに勇気をもらっています。
本当にありがとうございます。
ディアちゃんこれからも元気に頑張ってね!
  1. 2014/09/09(火) 05:55:34 |
  2. URL |
  3. ぼぅたん #-
  4. [ 編集]

ぼぅたんさん

アジソンっこは、出来れば麻酔は避けたいですよね。
その時大丈夫でも、麻酔は腎臓や肝臓に負担になるので、
今後の事を考えるとね。
今後のQOLですね。

どうもありがとう。
  1. 2014/09/09(火) 06:39:49 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://snowgarland.blog38.fc2.com/tb.php/2932-ae602ce6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)