墓参り

16日は夫の方の墓参り。

今月は、まー、私の休みと夫の休みがよく合うこと。
先週は私のご先祖様の墓参りに行けたし、
今週は夫のご先祖様の墓参り。
夫と休みが合わない年は、
私の実家の仏前にあいさつする程度で
夫の方は遠いので仏前までも行けず、という
ご先祖様全く無視の私でした。

今年は「ご先祖様にきちんと挨拶しなさい」という
暗示というか強制?だったのでしょうか。

私の休みは責任者が稼働の低い時を狙って勝手に決めます。
観光シーズン中の希望はほとんど聞いてもらえません。
6月だったかに「法事があるから休ませて」と言ったけど無視されました。


そんな訳で、16日は夫の先祖の墓参り決行。
夫の兄が「みんな集まるからおいで~」と言ってくれていました。

娘に聞いたら行けると言うし息子も行けると言う。
久しぶりに4人そろっての墓参りとなりました。

朝は娘を迎えに行ったついでに部屋を見せてもらいました。
うちから持って行った荷物はかなり多かったようでしたが
(引越し屋さんが「結構あるね」と言ったとか)
すべておさまる所におさまり、間取りの使いやすさのせいでしょうか
空間には余裕があり、ゆったりと過ごせる感じです。




029pst.jpg
これは娘に持って行ったおみやげ。
スパゲティとスパゲティのソース。
墓参りの前日「これ、娘に持って行くんだよー。おみやげ~」と言ったら
「おみやげ? (何それ、意味不明) 」 と言う顔をした夫。
こういう所が父と母の違いなのだよ、夫よ。


お墓二か所のお参りをして
お兄さんのお家でごちそうになり、
帰ってきました。

息子はこの日もバイトがあるし、
娘は友達と約束があると言う。
なので、せわしなく時間に追われるようなスケジュールでしたが、
無事に墓参りが済んだので、
ご先祖さまに怒られずに済みそうです。



帰りに家に寄ると言ってた娘でしたが
時間がなく、急いで戻ってしまいました。

フルーツ入りすぎでやたらと美味しいパンとか、
娘の好きな種類のアイスとか、用意してたんだけどね。
犬たちにも顔見せてほしかったけどね。

しょうがないよね。


娘がいなくて寂しい気持ちに変わりはありません。
一番娘の事を思い出す買い物も相変わらず辛い訳です。

娘は頑張っているのだし、
自分の生活と仕事と友達のことでいっぱいですよね。
何しろメールの返事だって来ないくらいですから。(本当に必要な時以外)
親の事までたまには考えろとは思っちゃ~いけません。


寂しくて寂しくってしょうがないけど、
これも親の仕事のうちと思ってこの気持ちとも共存していかなくっちゃね。
ま、娘がいない生活にも慣れていくわけですしね。
本当はそんなことに慣れたくないけど。



長いこと犬ブログが娘ブログになっていましたが、
気長にお付き合いいただき、また暖かいコメントいただき
ありがとうございました。
大変にうれしかったです。

次回から本来の犬ブログに戻ります。
(時々脱線も今まで通り)
先ずはナイルの話題からです。





関連記事

テーマ:その他 - ジャンル:その他

  1. 2014/08/17(日) 06:12:23|
  2. 家族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ナイルの誕生日 | ホーム | お湯からですよ>>

コメント

おはよう(^^♪

ほんとに必要な時以外返事v-5なし
そのくせ いい加減にしろと思うくらい何度も何度も・・・そんな時はきっと寂しいのよね

いつだったか
お惣菜を届けようと思って
電話してもメールしても応答がない
時間の経過とともに 血圧i-184i-184i-184
遊んでて気づかないのならいいのだけど
家で倒れてるんじゃないか・・・とか色々
鍵は預かってるからとにかく行ってみよう
と駅まで行ったら電話
その前に電話に出た夫が一方的に怒鳴りつけたみたいで
私にかけてきたときも不機嫌この上ない
土曜も日曜も不意の出勤がある職場
『急に出勤することになったって一々連絡しなきゃいけないの!!!』
まさにその通り・・・でもでも
どれだけ心配したか
娘は娘で何度も着信・メールに何かあったのではと心配したけど、仕事中で返事もできなかった

心配はつきないよ
食事が一番心配

  1. 2014/08/17(日) 08:21:42 |
  2. URL |
  3. roko #-
  4. [ 編集]

旦那さんとお休みが重なって良かったですね。
家族4人揃って両家のお墓参りに行けて
何よりでした。

お嬢さんのためにいろいろと
用意されていたのですね。

母も弟が来ると、
必ず弟が好きな煮豆を
作って持たせるのときっと同じですね。

お嬢さん、いろいろ忙しく、
充実した毎日を
送ってらっしゃるようですね。
親の心境としては
寂しい限りだと思いますが
頼もしくもありますね。

  1. 2014/08/17(日) 16:55:43 |
  2. URL |
  3. チョビのお姉さん #-
  4. [ 編集]

roko さん

あぁ、その心配は本当によくわかります。
悪い方の想像は時間がたつにつれ、
どんどん大きく、どんどん悪く。なっていきますものー。

>『急に出勤することになったって一々連絡しなきゃいけないの!!!』


それを言われると一言も返せませんよね・・・・
ごめん、と謝るしかないですよね・・・・・


私はrokoさんが経験してきた世界に
まだ一歩踏み込んだだけなんですよね・・・・
今から先が思いやられます。
(子供の事じゃなく自分のことね 笑)
  1. 2014/08/17(日) 18:41:51 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

チョビのお姉さん さん

私の方の墓参りは娘は行けなかったんだけどね、
夫の方は「4人で来るの、いつ以来だろう!」って
夫のお兄さんが喜んでくれてね。



>頼もしくもありますね。

おそらく、そう思う母はいないと思うよー(笑)
そう思えたら心配しないものー。


では、今回もお母さんは煮豆を作られたのですねー。
滞在中の食卓にも上るの?
煮豆作ってる時の気持ち、すごくよくわかってパソコンに向かって笑顔になっちゃいましたー。
  1. 2014/08/17(日) 18:47:09 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://snowgarland.blog38.fc2.com/tb.php/2908-d153a327
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)