ディアの体重

ディアの体重。
記憶にある体重で一番多かったのが4.7㎏。
アジソン病と診断され、ステロイドを飲み始めてからの体重だったと思う。
食欲が出過ぎ、どんどん体重が増えて行きましたから。


それが、今年の3月の受診時受3.45㎏
その後は3.4kgをキープしていて、
背中触ると背骨どころか腎臓も触れちゃうくらい痩せてて、
こりゃさすがにまずいでしょ、と思っていたの。

ディアの右後ろ足が、どうも弱いぞ、と思い出したのはこの少し前だったと思います。
毎日、散歩嫌がってたし。
アジソンっこなので寒いのが嫌なのか、
足が不調だからなのか、
他に理由があるのか、
散歩嫌がる本当の理由は、今もって分からないけどね。


で、この頃、体重を増やすために、ディアのお腹に負担にならないものをと考え
それまで時々しか使ってなかった犬ミルクを導入。
何しろ、ちょっとでもご飯の量が多いと下痢する、
脂っけが多いと下痢する、と
かなり気を使うディアのご飯。
犬ミルク、脂肪分多いけど大丈夫かしら、と
恐る恐る使い始めたのですが、
これがはまりました。
ディアにはあっていたようです。
もともとミルク味(というか乳製品全般)好きなので、ディア本人も大喜びだし。

犬ミルクを続けて一か月
3.4kgだった体重が3.6kgまで増えていました。
ちょうどその時はフィラリアの予約&血液検査で受診していたのですが
獣医師も驚いていました。
ディアは受診のたびに体重が減っていき、それを獣医師も気にしていましたので。



それから2ヶ月後。
こないだの受診で体重が3.8kg
え?こりゃ増えすぎじゃないの?と思うくらい増えてます。
ただ、帰りに派手に下痢したので、本当の体重はたぶん3.7kgくらいだと思う。
家で計った時も3.7kgちょい超えくらいだったし。

でも3ヶ月で300gちょっと、というと10%ですよね。
体重50kgの人なら5kgということです。
3ヶ月で。
やっぱりちょっと多いよね。
これからは暑くなることだし維持できる程度を目標にしようかな。


でもね、
減ってないというのは本当にうれしいです。
寒くなる前に、体調整えていきたいです。
そして出来れば今度の冬には「散歩行くよー」といっても
逃げない程度に元気を保っていたいです。






035dexa.jpg
朝、アイロンかけてるとそばに来て私の顔を見ます。
ご飯待ってるのかな。
食欲があるというのはありがたいことです。

そして、今みたいに機嫌良くなる前のディアは
触られたくないがために私のそばにも近づいてこなかったの。
こうして至近距離で私の顔を見上げるということが、全くなかったんですよ。
本当に気分よく穏やかな気分でいるんだろうなーと
心から安心して思います。



038dexia.jpg
こんな風に耳触ると前はキャイン!って泣いてたの。
でも今は泣きません。




041dexia.jpg
尻尾の付け根。
ここ喜ぶんだよねー。
ナイルもここ撫ぜると喜ぶんだよね。


ただねー、複数飼いだと、
たとえ正当な理由があっても
たとえ正しく公平にしていても
「自分もっ!」と思うのが常でして




この時も
036dexiaf.jpg
イオナが私とディアの間に割り込み



037dexia.jpg
ナイルが私と私の手の間に飛び込む。



いつまでたってもアイロンかけれませんって!



関連記事

テーマ:アジソン病 - ジャンル:ペット

  1. 2014/07/02(水) 13:44:27|
  2. アジソン病・癌(ディア)2007年7月~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<値上げですか | ホーム | なんだって?>>

コメント

ディアちゃん、ご機嫌さんで嬉しいわー♪
ダイエットも難しいけど、
量増やすとお腹壊すのは、大変だったねー。
このまま、ご機嫌さんで過ごせますよ~に。

カミィちゃん、ほぼこばんと同じ。
いや~、カミィちゃんと一緒に写真撮っておけばよかったと思ったよー。
期間限定スムチーこばんと、チワワっぽいカミィちゃんで(笑)
  1. 2014/07/02(水) 16:22:56 |
  2. URL |
  3. 7 #-
  4. [ 編集]

7さん

ありがとう。
ディアのお腹気まぐれでさー、
おまけに派手好きで(涙)

今度、撮ろ!
全員集合だけじゃなく、いろんなバージョンで。
私は男組を撮りたいですよ。
  1. 2014/07/02(水) 17:13:47 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

あぁ!!
ディアちゃん、増えてて良かったです!!
本当に良かった!!!(嬉泣)

mieも、体重が減ってく恐怖は
よくわかります!!(涙)
食べることが、生きることに直結だから
食欲があるってことは
本当に、ありがたいですね!!

尻尾の付け根・・好きですよね!!
痛がっちゃうかな?って恐る恐るだったけど
催促してくれたので、ほんと、嬉しかったー!!

うちのに~なも・・kuroさんや7さんの
手が届く前から・・フリフリして催促してましたよね(爆笑)


  1. 2014/07/02(水) 17:33:31 |
  2. URL |
  3. mie #-
  4. [ 編集]

mie さん

そうなの、こんなに減ったら死んじゃうでしょって思っちゃうのよー。

に~なちゃん(笑)、まだ触ってないって。
もー、おっかしい~。
に~なちゃん、あれがいいところなんだよねー。
天真爛漫。
絶対心に黒いところないもん。
天使みたいな母さんだ。

  1. 2014/07/02(水) 19:52:41 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

嬉しいです

ディアちゃん体重増えてよかったですね。
体重が減っていくのは本当に悲しいですからね。私も前の猫で同じ状況でしたのでよくわかります。
ワンちゃん用牛乳、ディアちゃん
にあってたんですね。
流石Kuroさん。
幸せそうに穏やかに暮らしてくれるのが一番です。
やはり、皆尾尻付近モミモミ大好きなんですねー。
今日ハルの家のパピヨン、調子が良くなかったので、様子をみにいったところ、、おしり押し付けてきました(^o^;)
  1. 2014/07/02(水) 22:59:03 |
  2. URL |
  3. ぴゃん #-
  4. [ 編集]

ぴゃん さん

体重が減ってくと、怖くなってきますよね。
こんなんじゃ死んじゃうでしょって。
でも、まだまだ生きる力はあるようです。

ハルさんのとこ、どうでしょ、大丈夫そうでしたか?
信頼されてるんですねー。
お尻向けるって一番無防備な姿勢なので
信頼してる人にしかしないんだそうですよ。
  1. 2014/07/03(木) 06:45:51 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

そうなんですか?

お尻押し付けてくるの、ただエロエロかと思ってました(笑)
言われてみれば後ろ向きですからね。でもハルんとこのは誰にでもやるような、、、?
あまり元気がなく、吐かなくはなったみたいですが、まだまだ心配です。
  1. 2014/07/03(木) 16:43:13 |
  2. URL |
  3. ぴゃん #-
  4. [ 編集]

ぴゃんさん

あははははー、エロエロ? 
その元気あったら大丈夫なんじゃないでしょうかー?(笑)
それ、誰にでもしたくなる外交的で陽気な子もいれば、
ひっそりと決まった人にだけ、みたいなコもいますよー。


元気がない愛犬見てるのも辛いですよね。
心がどんどん沈んでいきますもんね・・・・
本当は辛いんだろうにから元気、みたいなと時も辛いけど、
飼い主の気持ちは救われる部分がありますからねぇ。
  1. 2014/07/03(木) 20:17:11 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

ディアちゃんの体重が増えて良かった!
体重減少の恐怖は身に染みております。
アジソン子の飼い主さんならみんな経験してますね。
ディアちゃんは聡明で愛情深い人の子で
本当に良かったと思います。

みんなkuroさんの愛情を奪い合い~ですね。
(*^-^*)
こういうのも可愛いんですよねー。

お尻を付けてくるのは信頼されている
証なのですね。
甘えんぼなのかなと思ってました。

チョビがまだ1歳だったころかな、
当時、週末はチョビと昼寝をするのを
楽しみにしておりました。

そんなある日、目が覚めると
左半分の視界が白い。
何だろう?といぶかる私。
視線を動かすと、寝ぼけ眼の私の目の前に
チョビのお尻がドドーン!と。
ま、可愛いから良いんですけどね。


  1. 2014/07/03(木) 23:45:16 |
  2. URL |
  3. チョビのお姉さん #-
  4. [ 編集]

チョビのお姉さんさん

私、実は体重は増やせないだろうと思ってたの。
今度はこれを減らさないようにしないとなー。
問題が冬の雪食いなんだよねー・・・


起きたら顔の前に・・・・(笑)
撫ぜそこ選んだんだろう・・・・

自分を見てくれる目があって
かわいいねーって言ってくれる口があって
自分の言うこと聞いてくれる耳がある。
おぉ、ポイントは全部顔に!。
あと、顔から手が生えてたら、他の部分は不要だね。犬にとっては。
  1. 2014/07/04(金) 00:02:52 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://snowgarland.blog38.fc2.com/tb.php/2850-6399005f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)