ディア・・・・耳が

ディアが変だ・・・・・・・


ぐっすり寝過ぎてて呼んでも起きないのを
DSCF2450dear_201309201201259e3.jpg
004 (2)tis
「年取ったのねぇ」と思ってたんだけど






おかしいなと思い始めたのは今年のいつくらいかなぁ??
ひょっとしたら去年からだったのかなぁぁ??
今年の忙しさで記憶が飛んでるkuroなので、
今ちょっと正確な所は思い出せないんだけど


003tis.jpg
リビングから出る私を見送る面々





005tis.jpg
トイレ行ってキッチンの方から戻ってくると、
もちろんみんな分かっててキッチンに先回りして待ってます。



が、



ディアは



006tis.jpg
いつまでも出て行ったリビングのドアの前で待ってます。
これは、近付き過ぎて私の姿がちらと視界に入ったので気がついた所です。



または


DSCF9775tis.jpg
外へ行ったのかと思って窓から外をみてたりします。



昨日おかしいなーと思って、
洗面所の鏡越しに、ディアに呼びかけて見ました。
いつものディアなら鏡に写る私を見てシッポを振るはずなのです。
ですが、
私の方を見もしませんでした。



ディアの後ろから、ディアに話しかけてみます。
どんなに面倒くさくても、耳くらいは私の方に向けるはずです。
ですが、耳、ピクリとも動きませんでした。


パン?とか言ってみたけど結果は同じでした。
(無類のパン好きなので、絶対反応するはずなのです)



昨日の夜、歯を磨き終わって、ディアの正面から「さ、寝るよー」と言うと
ベッドコーナーに小走りに走って行きました。
歯みがきした私が次にディアたちに言う事はもう一つしかないのを
ディアは知っています。
聞こえて無くても習慣として分かり切っている事なのです。



呼んでも来ない。
キッチンで物を落としても来ない。
散歩してても家に帰りたがる。
(帰り道の張り切りようが今まで以上なのですよ)

こういう様子を年取ったんだなぁと思っていたのが
聞こえてなかったという事ですね。

全く聞こえて無いかどうかは確かめられないのですが、
おそらくほとんどの音は聞こえてないのだろうと思います。

足を踏みならした振動とかはわかるので
私が近付いて来るのは床に居ればわかるようです。



あとね、面白い事を見つけました。
犬のヒゲ、
「たいして役に立ってないので切っても良い」ということで
切ってる方も多いようなんですが
「私は必要だから付いてるんだろ」と思う人間なので切ったことが無いんです。

ディアの顔と離れた方向でパチンと手をたたくとこちらを向くんですね。
もちろん、見えないように、ですよ。
そしてパチンとたたいた時の空気が顔に向かって飛んで行かない位置で実験していますよ。
ひょっとしたら犬のヒゲも空気の動きを少しでも感じることが出来るのかもしれません。
ぐっすり寝ているディアのヒゲを、触るか触らないかのうちに
「うるさいなー」というようにヒゲが私の手を追い払うように動くというのも
(いやー、ちょっと表現がオーバーですが。ちょっとだけ動くんです、ヒゲ)
ディアの耳が聞こえなくなってから経験しました。

指を正面から近づけると犬のひげは前に(指の方に)動きます。
それはひげでもものを確認しようとして居るようなのです。

前は猫飼いでしたので、猫のヒゲが豊かに表情を表したり
猫のヒゲが人間には感じる事の出来ない
空気の流れとか動きを感じているらしい事を目にしていました。

犬のヒゲもそういうことのほんの一部でも機能が残っているのかもしれません。
何しろ犬は目が悪いそうなので、
それを補うために鼻以外の部分だって、高機能になってても不思議じゃないはずですもんね。
目が悪いワンコだともう少しヒゲにも変化があるのかもしれません。
(ないかもしれないけど)





ちょっと長くなりました。
次回に続けます。
関連記事

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

  1. 2013/09/20(金) 12:44:11|
  2. ディア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<続 ディアの耳 | ホーム | ブロッコリー>>

コメント

え!?
ディアちゃん、お耳が聞こえなくなったの?(驚)
老化現象なんだろうか・・・。
同年のアイラちゃんはそういう事はないんだよね。

お散歩から帰りたがるのは今まで聞こえていた音が
聞きとれなくなってちょっと戸惑っているのかも。
10歳を過ぎるとはっきりと老化のサインがでると
読んだことがある。

これからはお耳の調子の良くないディアちゃんを
驚かさないようにする工夫が必要になってくるね。
ディアちゃんお大事にね。

犬の髭かー。切ってますね。トリマーさんが(笑)
元々白わんこだから髭があるのかどうかも
定かでないですが。
でも微妙な空気の振動とか感知してるかも。
人も一つの機能が駄目になると他の機能が補完する
ようになってるもん。
きっとわんこもそうだと思うわ。
  1. 2013/09/20(金) 15:14:24 |
  2. URL |
  3. チョビのお姉さん #-
  4. [ 編集]

に~なの耳が??って思ったきっかけが
花火の音でした。
きっと、mieが気づかないだけで
その前からも何かしら変化が
あったのでしょうねー。
我先に吠えてたのに
チビ達につられて・・というか
ワンテンポ遅れて吠えたり。
相方が帰宅する電話が来ると
それからソワソワしだすのですが
に~なは、チビ達がそわそわするから
それで、あっ!相方が帰宅するんだ・・と
わかるようで。
それでも、花火なんかの音は
聞こえ無くても、玄関のピンポン音や
mieの声は聞こえてるようです。

2爺の時は耳も目もでしたが
生活動線(模様替えしない)で
普通に生活できてました。
トイレとか、普通に行ってました(笑)

  1. 2013/09/20(金) 16:30:49 |
  2. URL |
  3. mie #-
  4. [ 編集]

チョビのお姉さん さん

朝も夜も子供たちの声も車の音も、
何ーーにも聞こえないかどうかは良くわからないんだけどねー。

驚かせないのもそうだけど、
驚かないようにもなってほしいわ(ディア自信にね)



>一つの機能が駄目になると他の機能が補完する

そうだと思う。
私は犬のヒゲもその一つだと思ってる。
まぁ、一生どこも悪くならなければ補完の必要も無いんで
ヒゲもいらんだろうけど。

そう言えばトリミング犬種ってみんなヒゲ切ってるのかな。
私の聞いたのトイプードルとかヨーキーとかシーズーばっかり、のような気がする・・・・
  1. 2013/09/20(金) 17:11:28 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

mie さん

ディアの耳がっ!って気が付いた時、すぐに~なちゃんのこと思い出したよ。
で、に~なちゃんVSジルちゃん、りっちゃんみたいなこと、
うちでも起きてるのさ。
カミィの動きを見て自分も動く、みたいな。

ただ、どんな音もなのか、時間や季節や温度も関係無くなのか、誰の声も聞こえないのかは
これからゆっくり見て行こうと思うのよ。
ゆっくりしてるうちに全く聞こえなくなっちゃいそうだけどね。

私も今はショックだけど、そのうち聞こえないことに慣れるだろうしさ。
  1. 2013/09/20(金) 17:17:09 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

そっか、、、

そっか、、、ショックですね。
犬もねこも寝ていても耳だけは動かしますからね。
聞こえてないんでしょうね。。。
でもディアちゃんには仲間が居てくれますから、それだけできっと心強いですよね。集合写真でのよしっ!も皆の動きでわかるし、支えあってくれますね。
勿論一番頼りになるkuroさんが居てくれます。
私もひげは絶対意味あると思います。
そのままが一番です。
  1. 2013/09/20(金) 23:35:56 |
  2. URL |
  3. ぴゃん #-
  4. [ 編集]

ディアちゃんの耳が聞こえずらくなってしまいましたか。
先代犬のベルも15歳くらいから耳が遠くなったのを思い出しましたよ。
外飼いで雷や花火が苦手でしたが、聞こえなくなってからは、全く怖がらなくなったっけ。
ディアちゃんはみんなの動きがフォローしてくれますね。
ヒゲはきっと何か意味があるのでしょうね。
トリミングでカットしちゃってるけど。
そうそう、ヒゲのほうが伸びるの速いので一週間もするとツンツンしてきます。
  1. 2013/09/20(金) 23:57:13 |
  2. URL |
  3. ぴのこっこ #-
  4. [ 編集]

ぴゃんさん

年を取るって、まぁこういう事なんだろうけどね・・・
自分もそのうち、そうなるのかもしれないけど。

人間の盲腸って、体の中で全く不要な部分って以前は言われていたけど、
今は違いますもんね。
腸の良い菌を作り出す部分とされていますもんね。
  1. 2013/09/21(土) 06:26:08 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

ぴのこっこさん

わが家で以前飼っていた猫も晩年は耳が聞こえなくなりました。
やはりそうなると動きが鈍くなったり表情が乏しくなったりするように思いました。
高齢でしたので年のせいもあったんでしょうけども。

聞きたくない音が聞こえないというのは、
心の平和にもつながりますよねー。
ディアが聞きたくないのはたぶん、私の怒声だと思いますが。

扁桃腺も以前は不要な部分と言われていたけど、
今は違いますね。
菌やウィルスから体を守り白血球を作り出す部分として、
今は簡単に切ったりしないことが多くなってるようです。
  1. 2013/09/21(土) 06:46:44 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://snowgarland.blog38.fc2.com/tb.php/2468-9d8911a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)