フロリネフ

先日、アジソン病ではおなじみの薬「フロリネフ」を話題にしましたが、
続編でもう一本。


2010年12月にアジソン病と診断された小型愛玩犬(♂)の場合です。

アジソンっこの飼い主さんに読んでもらいたいなーと思ったので
勝手に文面引用しちゃってます。
文句あったら(笑)、言って下さいー。
(その時は引用文無しに変えますので)


①発症当初から1錠/日(0.5錠×2)を継続しています。
※松木先生のハンドブックの初期投与量のままです。

②掛かり付けの先生は1日1回でも良いとのことでしたが、仮に投与を
忘れると丸々1日空いてしまうので1日2回を継続しています。

③錠剤の分割はAmazonwで購入したピルカッタ-(900円くらい)を
使用していますが1年で新しいものに交換しています。
※切れ味が悪くなりサイズのバラツキが大きくなるため。

④分割は錠剤の線にカッタ-を合わせるとほぼ同じサイズになりますが
私は眼が悪いためサイズは多少バラツキが出ますが気にしません。

⑤分割した錠剤は100円ショップで購入した化粧品用?の小さな4連の
容器に1錠分づつ入れて保管しています。(4日分)
※サイズにバラツキがあっても1日1錠は守れる
※以前は1週間分を一つの容器に入れていましたが分割したものは
容器の開け閉めにより吸湿(梅雨時等)しやすいので変更。



とても良く考えていらっしゃると思うんですよー。

ディアはアジソン病発症時は週に3.5錠から始めました。
一回1/4錠、一日1/2錠ですね。
すぐにフロリネフの量は増えましたが、
この方のケースのように何年もフロリネフの量が変わらず、
維持できるコも居るんですね。
ほとんどの場合、量が増えると思っていたので驚きです。



一日一回でも維持できるという考え方の獣医師も居るんですね。
これは良くわかりませんが、
わが家で「実験」した時に、
食べる物でカリウム・ナトリウムの数値はほとんど変わらないように思ったので
食事に合わせて一日二回、的な考え方じゃなくてもいいってことなのでしょうね。

プレドニゾロンの方は「健康体なら早朝に一番多く分泌されるから」という理由で
朝一回、とする獣医師が多いようです。
早朝なので、夜一回と指示する獣医師も居るみたいですね。




わが家ではピルカッターを使った事がありませんが、
切れ味、悪くなってくるんですね。
一年で、と思うともったいない気がしてしまいますが、
粉々になっちゃったらどうしようもないですもんね。




サイズのばらつき、これは仕方ないと言うか
許容範囲なんじゃないかなぁと思います。
ディアは毎日1/4錠のプレドニゾロンを飲みますが、
大きさ、違いますよ。
病院でカットしても違うんですから。




フロリネフって湿気に弱いんですよね。
ディアがアジソン病になった時
大学病院で処方されたフロリネフは1/4錠ずつで
「錠剤」の形でした。
(今は粉ね)
台所仕事してて湿った手で触るとフロリネフ、あっという間に溶けてくるんですね。
翌日大学病院で「フロリネフ溶けるんですね」と言ったら
水には弱いんです、溶けますねと返事が返ってきました。

だから4回分ずつという少量カットで管理しているのは
確実で問題が起きずらいですよね。
面倒でしょうけども。

一回量のサイズにバラツキがあっても、
一日量は一錠で管理出来る、というのも良い感じですよね。




今は元気なアジソンっこたちも、
今はちょっと具合悪いアジソンっこたちも、
元気で頑張っていきましょうね。
頑張ってるアジソンっこは日本中に居ますよ。

愛犬が一回でも多く笑顔で居られるように。
飼い主の笑顔を一回でも多く、愛犬に見せられるように。




関連記事

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

  1. 2013/07/20(土) 07:26:59|
  2. アジソン病・癌(ディア)2007年7月~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<玄関で | ホーム | クール用品>>

コメント

チョビとほぼ同時期に診断下ったんだわ。
ずっと1錠だなんて羨ましい~!
投薬量が変わらない子は
たまにいるらしい。
殆どの子は治療開始時期と比べると
増えますね。
そして好調と不調の波があるよと
獣医さんに言われました。

今の所1.25錠X2/日で安定してるけど
ゆくゆくは増えていくんだろうな~。

この飼い主さんはピルカッターを
1年で買い替えなんですね。
う~ん。うちのペレット君の切れ味は
どうだっけ?
変わってないように思う。
単に気付かないだけかな?

うちは日曜の朝に今週分の薬を用意します。
ペレット君でフロリネフを分割します。
半分をまた半分にカットするのが
なかなかうまくいかず
どうしてもばらつきがでますねー。
  1. 2013/07/20(土) 20:52:15 |
  2. URL |
  3. チョビのお姉さん #-
  4. [ 編集]

フロリネフ、先日教えてもらったオオサカ堂さんに発注しました。
ありがとうございました。

発病してかフロリネフの量が変わらない子もいるのですね。
ロジャーはなかなか薬量が安定せず、獣医師も「小型犬への導入にしては十分量投薬してるのだけど…」
なかなか脱水が改善しないので首を捻ってましたっけ。

kuroさん、ディアちゃんに薬飲ませる時どんな風にしますか?
パン包でしたかしら?
うちは普段はそのまま食べちゃうので困らないのですが、たまーに食欲全く無い時があり、そーゆー時は水も全然飲みません。
腸がキュルキュル鳴ってて、その後は大抵下痢します。
アジソン病発病してから1年7ヶ月位ですが、その間に2回ありました。
錠剤は直接口内に入れて口を閉じ、上向けてゴックンしてもらいますが粉薬は苦労しちゃいます。
少量の水に溶かして指で歯茎につけまくりましたが、どうしても少し残っちゃうので困ってしまいます。
シリンジでは怖いみたいで駄目そうです(汗
怖いと本気噛みしそうなのでシリンジはまだ使っていませんが。
  1. 2013/07/21(日) 00:39:44 |
  2. URL |
  3. ぴのこっこ #-
  4. [ 編集]

数日前のラベンダーの記事、ラベンダーの香りが香って来そうな感じでした。
大好きな花なので戸建にいた時、何度も鉢や庭植えしましたが翌年は咲きませんでした(涙
多分、高温多湿で根腐れしちゃうのだと思います。
今年は散歩コースの公園に大きな株が5個位植わっていたのでwithラベンダー、ロジャーも撮ったんですよ。
  1. 2013/07/21(日) 00:48:56 |
  2. URL |
  3. ぴのこっこ #-
  4. [ 編集]

チョビのお姉さん さん

好調と不調の波・・・やっぱりホルモンの病気だからなんだろうかねぇ・・・
ディアは取りあえずは夏は調子いいけど、
夏でも下痢があったりするし「波」実感してます。
それでもね、ずっと減っていた体重が増えて来たの。
夏のおかげだわー。

増えない方が良いけど、
増やし時って難しいよね。
ディアの場合は増やした方がいい状態だと思うの。
普通の獣医師なら絶対増やすと思うの。
でも、フロリネフ増やさなくても
維持出来てるんだよなー・・・・
元気有るんだよなー・・・・
体重増やせるんだよなー・・・・
  1. 2013/07/21(日) 17:04:46 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

ぴのこっこ さん

そうそう、フロリネフは微量でも変わるので(とディアの先生は言う)
扱いは悩ましい所ですよねー。
うちは粉なんだけど、
薬の袋に残った「少し」が気になる時、ありますもん。

ただね、ディアより小さい(体重)コでも、ディアよりずっと多い量飲んでたコもいるし、
チョビのお姉さんさんのとこのチョビ君もディアより多いえよう飲んでるし、
今回の記事のように少ない量で維持できるコもいる。
これは本当にその子その子なんだと思います。

ディアはしょっちゅうお腹ぎゅるぎゅる鳴ってますよ。
そういう時に必ず下痢する訳じゃないけど、
余りの音の大きさに「大丈夫?」と言ってしまいますもん。
お腹なる時ってお腹の中も動いてるので、
嫌と言えば嫌、気になると言えば気になる状態だと思うのよね。
犬はあんまり気にしないのかもしれないけどさ。

うん、今はパン。
前にアップしたことあるの。
えーっと。
ここ
http://snowgarland.blog38.fc2.com/blog-entry-2200.html


ガンの手術して退院してきた時に飲まないし食べないし、麻酔がさめきらずぼーっとしてて、
薬どうしようと思ったのよね。
取りあえず口の中に入れたけど、
飲むでもなく出すでもなく・・・・あの時は心配したわ。

シリンジ、嫌がる時は無理しない方が良いですよね。
口の中傷つけることあるし、
万一中身の一部を吐きだしちゃったとか言う時は、
一回分の全量を飲ませられなくなって悩む事になりますから。
  1. 2013/07/21(日) 17:14:40 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

ぴのこっこ さん

withラベンダー?
あはは、面白いねー。
そのうち全国展開するかも。
って、南の方は植えられないのか・・・・
そっか、暖かいとダメなんだ・・・・
  1. 2013/07/21(日) 17:16:25 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

>増やし時って難しいよね。
難しいねぇ。
小型犬は(量の調整が)難しいのです。と
獣医さんが言ってたわ。

ネット検索するとフロリネフは
体重毎何mgとあるようです。
今調べたら、0.009mg/1ポンド:約453.6gでした。
これで行くとチョビは1日1錠で足りることに
なりますが、実際は2.5錠。
基準値と比べるとかなり大量に服用してます。
でも元気なので、と言うより
それだけ飲まないと生命を
維持できないのでしゃぁない。
元気が一番!と言う事で
せっせと毎日曜日にフロリネフを
カットしております(笑)

ディアちゃんの体重が増えて良かった。
痩せると心配しますもんね。

ラベンダーはうちも植えたけど枯れちゃった。
愛知の暑さに耐えれられなかったかー。
  1. 2013/07/21(日) 20:37:43 |
  2. URL |
  3. チョビのお姉さん #-
  4. [ 編集]

チョビのお姉さんさん

>体重毎何mgとあるようです。

やっぱろそういう基準があるんだね。
その基準に沿って最初の量を決めるんだろうね。
それで維持できるコも居れば増えてくコも居るってことだわね。
ディアの場合は大学病院でもかかりつけでも最初は一日1/2錠だったなー。

アジソン病は患者数も多く(診断がつく)なってるみたいだし、
これからどんどんいろんなケースのデータが揃っていくのかもしれないよねー。

愛知もダメかー。
どこら辺までなんだろ。長野とかかな?
  1. 2013/07/21(日) 22:21:33 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://snowgarland.blog38.fc2.com/tb.php/2399-c4e8058a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)