リエール2013年4月号より

036rie.jpg
リエール2013年4月号より



037rie.jpg
コンパニオンアニマルと幸せに暮らす第13回
ハンドリング

ハンドリングというと一番にドッグショーを思い浮かべますが、
ここで言うのは日常の中で「触る」ということのようです。

人の手によって体の動きをコントロールされる「ハンドリング」

こう書いてあるし。



さらに
動物病院での診察・治療、ブラッシング・洋服の着脱などにもほとんど伴ってきます。

とも書かれています。
人間社会で生きる以上は、そうでしょう。
まぁ、獣医師は声高に言いたいかも、ですね。
獣医さんの手、傷あったりするし。
猫による傷も多いと思うけど。




ペットをハンドリングに慣れさせるには日頃から嫌がる触り方をしない事が大切で、
そのためには主に次の6点を心がけましょう。

1 毛流を乱さず毛並みに沿ってなでる。
2 いきなり体の末端部分を触らない。特に前肢の先、尾、口先。
3 触る手の動きが速すぎたり、不自然に遅すぎたりせず。
  ゆっくりと落ち着かせるはやさで。
4 強い力で触らず、やさしく力を手の中で分散させる。
5 つかむ、引っ張る、押す、支えるなどしない。
6 大きい声を出したり、顔を近づけすぎたりせず、
  ゆっくりとやや小さめの声で。顔は適度な距離を保つ。


なんかねー、言いたいことは分かるんですけど
「不自然に遅すぎ無い」とか「力を分散させる」とか「適度な距離」とか
難しいんですけどー(笑)







一番下の囲みに
038rie.jpg
ん~・・・・・これは難しい部分が多くないでしょうかね。
どんな時も人に会えば安心している犬もいるし
興奮状態で何物も受け付けなくなる犬も居るでしょう。

わが家でセントバーナードに襲われた時
(セントバーナードは遊びたかったんだと思いますが)
逃げてったラスカは小学生の女の子に抱かれていたし
ディアはセントバーナードに噛みつかんばかりで、
(たぶん、噛みついたんだと思う。血ついてたし)
でも私のそばから離れませんでした。

行動の違い、性格の違いも、ありますのでね、
誰でもどこでもどんな状況下でも「人の手が好き」に慣れるとは限りませんよね。
まぁ、そんなこと思いたくないけど世の中悪い人もいる訳だし。



前にブログにアップしたガゼット2013年5月号には
Tタッチの話も載っていました。
有名であちこちで見聞きしますね。

035tac.jpg
こんな感じで写真入りで説明が載っています。



035tac2.jpg
6時の位置から初めて1と1/4回転し9時で止める。
ゆっくりと力を抜いて離します。
難しくないですか?
これ考えながらやってたら、
上の「不自然に遅すぎる」感じになりませんかねぇ?




極めつけがこれ。
035tac3f.jpg
断尾している犬はしっぽがあることを意識して空間をタッチします。

・・・・・・空間・・・・・
犬、気持ちいいんでしょうか・・・・
空間を、「見えない尻尾を見ながら」一生懸命タッチする飼い主を
不気味に思わないでしょうか。
アイラだったら絶対吠えてます。


最後に頭から尾の先までを2回ほど、
大きく優しくゆっくりとなでてから終りましょう。
これはタッチした場所すべてを統合するために必要です。


なんかねー、文句ばっかり言ってるようなんですけど、
統合しないとだめですか?
うちのコ「あら!偉いなー、いい子だー」って頭なぜられるだけでも、
それもひとなぜでも、喜んでますけど。

ソファーに座る私の横に来た犬たちに
「撫ぜろ」と言われて撫ぜる時、そんな難しい事考えませんし、
犬によって気持ちいいポイントや強さ、違います。
時間も、私の勝手でやめたり続けたりします。
犬が気持ちいいって言うと撫ぜる側も気持ちいいです。
ただ、それだけが基準じゃダメでしょうかね。

前にTタッチの部分をアップしなかったのは、
そういう気持ちになったからなの。

私ってへんくつかしら~(笑)


関連記事

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

  1. 2013/07/05(金) 19:57:48|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<withラベンダー2013 | ホーム | 夏のディア>>

コメント

日ごろから嫌がる触り方をしない。ですかー。
うーん。どうだろうな。
6はやってますね。
顔をとっても近づけてますわ。
可愛い可愛いチョビ君をどアップで見たいので(笑)

>最後に頭から尾の先までを2回ほど、
大きく優しくゆっくりとなでてから終りましょう。
あ、これやってます。
偶然だけど、寝る前に。
自己流マッサージの最後に
首から尻尾の付け根まで、
体の悪いものがうんPになって出ますようにと
言いながら(笑)

架空の尻尾をマッサージするの?
ふうん。
自己で腕や足を失った人が暫くの間
失ったはずの肉体の存在を感じるらしい。
とてもだるいらしい。
そういう時は、看護する人は
無いはずの肉体をさすると聞いたことがあります。
断尾した子もそういうことなんだろうか。

え!?ディアちゃん、セントバーナードに
噛みついたの!?(驚)
よく反撃されなかったねぇ。
きっとkuroさんを守ろうとしたんだろうね。
さすが健気なディアちゃんだわ!
ディアちゃんは飼い主の危機のときに
絶対助けに来る子だよ。

セントバーナードに襲われた時って
カミィちゃんが咥えられた時だよね。
あの記事を読んだときは、本当に驚きました。
怖かったです。
  1. 2013/07/05(金) 22:30:51 |
  2. URL |
  3. チョビのお姉さん #-
  4. [ 編集]

チョビのお姉さん さん

>あ、これやってます。

きっとチョビ君も気に入ってるんだよね。
人間にも犬にも都合が良いこととかって、
生活の中で自然としてるんだよね。
うちはやらなさすぎてクレームがついてるけど。

私も、体の一部が無くなって介護に当たる人が
無い部分を有るものと見立てて
マッサージなり掻くなりするのは聞いたことがある。
でもさ、犬だよ?
別にバカにしてる訳じゃないけど
「無いはずの尻尾の先が痒いです」とは犬は言わないでしょ。
言って、する、って言うのと
勝手に思い込んでするってのは違うと思うのよー。
そこ、宗教的に感じちゃって、
前にアップしなかったの。

ディアとセントの頭は私の背中側にあったの。
だから想像なんだけど。
セントがディアに顔寄せた時に、
ディアがギャギャン!って吠えて
噛んだように動いたの。
その瞬間にセントが顔をひっこめるように動いたの。
私の来てた上着には血がついててさ。
うちのコも私も誰も血は出てなかったのに。

私も思い出すたびに怖いよ。
カミィくわえられて持って行かれちゃってさ・・・・
怖くてまん丸になった目で私を見てるのさ、カミィ。
今生きてるから軽く言えちゃうけど
・・・・だけど死んでたらあの目が一生夢に出てきそうだよ。
「kuro助けて」って絶対言ってたもの。
  1. 2013/07/06(土) 15:36:34 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://snowgarland.blog38.fc2.com/tb.php/2382-f150b91d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)