FC2ブログ

犬ご飯 春編


春は体が元気に動き出す季節。
冬の間にため込んだいろんなものを体から出して
新陳代謝が良くなる活発な季節なんだそうです。

kuro地方の場合は、一面真っ白だった雪が消え
緑の葉がぐんぐん伸び、虫が飛び(ついでにマダニもでる)
黄色や白やピンクの花が一斉に咲きだす、
いろんな色と活気にあふれる、1年で一番勢いのあるパワフルな季節です。

この時期は苦いものが体に良いと昔から言われていますね。
我が家でもこの時期はワラビやフキやタケノコ(ササダケ)を採ってきて食べます。
生協の共同購入で買うものもこの時期に採れるものが多くなります。

春になるとつくしを食べまくるうちの犬たちも、
春特有の体の仕組みがそうさせるのだと思います。
生涯初めての春を迎えたこの春のルークも誰よりもつくしを食べていましたから。
誰も教えないのにね。


病院へ行く機会が多くなる春。
注射をするとか 薬を飲むとか、
化学物質を取り込むとわかっている時は
ご飯もちょっとだけ工夫しますね。
いや、工夫って程大したことではないんだけど。
でもせっかく手作りご飯なんだし、メリットを生かさなくっちゃね。



096dfr.jpg
鶏肉とブロッコリースプラウト
他にも入ってると思うけど、もう忘れてるなー。
たぶんキノコあたり・・・かな?


092sdde.jpg
ものすごく栄養的に優れているブロッコリースプラウト。
スルフォラファンが注目の成分です。
ブロッコリーの7倍とか言われています。
ただね、入っている量が少ないですからねー。
可食部20gありますかね、これ。10gくらいしかないんじゃないかなー?
(スポンジにくっついている下の方は切っちゃうので)

ブロッコリーなら50gとか平気で食べられても
(私は炒めて食べるのが好きなので、50g以上食べます)
ブロッコリースプラウト50gはなかなか大変だと思います。
調理法も買い物労力も費用的にも。

同じスプラウトの仲間ならもやしの方が
必要量を食べるにも買い物労力的にも費用的にも優れている部分が多いですね。
発芽野菜は例外なくどれも栄養豊かです。
もやしももちろん栄養豊富です。
(成分には違いがあっても)

それでも、kuro家では時々買って犬ご飯にも使ったりしています。
少しでも使えばプラスだけど、なにも使わなければゼロですからねぇ。




099dfr.jpg
上にサツマイモを乗せてこれで出来上がりかな?
サツマイモは安納芋を使う事が多いです。
水分量が多く他のサツマイモより喉詰まりの危険性が少ないと思うから。
何でも大急ぎで食べたら詰まる可能性はあるんだけどさ。
kuro家は何度も詰まらせた経験があるので、気にしてるって訳です。




036drf.jpg
高齢者(ラスカ・カミィ)の事も考えて
最近はすりおろして使う事が多くなりました。


038dft.jpg
これはかぼちゃ。
かぼちゃって皮にも栄養あるんだよってテレビで言ってたので、
最初皮もおろしてたんだけど、
皮、すっごいかたくて、こりゃ、いくらおろしたって
消化にはあんまりよくないかもしれないなと思いなおして皮むく事が多くなりました。
全部むかなくても半分はむくとかそんな適当な感じでやってます。

かぼちゃは体の中の重金属を排せつしてくれるということで
我が家では比較的出番が多い野菜です。




041sde.jpg
すりおろしかぼちゃと鶏肉、もやしとえのきが入っています。
これに犬ミルクやサーモンオイル・カルシウム粉末、すりごまなどが
日によってトッピングされます。
トッピング無しの日もあります。




046sde.jpg
残ったかぼちゃは冷凍する事もあります。






024sde.jpg
鶏肉ときくらげ
きくらげって鉄分が多いのよね。
きくらげ好きなkuroなのさ。



025sde_20190528083410f11.jpg
この日は大根をすりおろして使っています。
人間だとおろしたあと水分を絞るけど犬ご飯はそのまま。
じゃぶじゃぶのまま。
大根の水分もいただきます。





026sde.jpg
時々使うおから。
大豆製品は良い点がいっぱいです。


027sde.jpg
真空パックなので固まっています。
残りは人間のおからにします。
人間のおからにもキクラゲを入れます。



028sde_201905280834158e2.jpg
最後に大根どっさりのっけてさっと加熱。






035sde.jpg
みんながいつも一番楽しみにしているご飯の時間。
こんなに喜んでくれるとやりがいあるよなー。


034sdse.jpg
イオナ。
イオナはルークの一番の遊び相手になっています。
朝から晩までルークに誘われれば断らずに遊んであげています。
かつてDARKIN'sメンバーの世話のかなめになっていたディアをほうふつとさせます。




045sed.jpg
私の好きなきくらげを残すラスカ。
年とってから好き嫌いを言う事が出てきたラスカ。
ぷにゅっとした食感の物を嫌うのよね。
あと凍み豆腐とか。
噛みきれない感じが嫌なのかなぁ。



このほか写真が探せなかったんだけど、
納豆も予防接種前には出番が多くなります。
人生初納豆だったルークは全然抵抗なく一口でパクっと食べちゃいました。
好き嫌いが無いって幸せな事です。


テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

  1. 2019/06/03(月) 06:42:46|
  2. ご飯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

サクラマス


ちょっと前になっちゃうけど、
今時期店頭にサクラマスが並びます。
こちらでは「本マス」って書いてあるけど
桜の咲く時期のマスだから「サクラマス」
ただ、こちらで桜が咲くのは5月なんだけどね。


049bnh.jpg
シャケよりは小さいです。
一本580円だったかな?
この日は二本買ってきました。

時期(旬)のものは体にもいいの。
この時期にはサクラマス何回か買いますね。



010bnh.jpg
うろこを取ります。




012bnh.jpg
頭を落として内臓を取り出します。
見えてるのが肝臓です。
いきが良かったのでぷりっぷりで刺身で食べられそうです。
(食べませんが)



014bnh.jpg
一本は卵でした。
マスの卵は「マスコ」と呼んで、これもスジコに加工したりします。
もっと大きいマスの卵だけどね。
こんなに小さいのは加工用にも何用にもなりません。
焼けば食べられますけど。




015nmj.jpg
腹の中をきれいに洗います。
血合いの所、丁寧に。


016bnj.jpg
二枚におろします。
三枚おろしだと使いやすいけど、骨からも味が出るのよね。
焼いたり煮たりする時、骨つきのままの方が絶対に美味しい。



017mki_20190317005242ada.jpg
用途に応じて切り分けます。
この日は人間用は塩焼き用とチャンチャン焼き用に4切れ。
あとは「お犬様用」



018mnj.jpg
明日のチャンチャン焼き用は酒を振って冷蔵庫へ。



021vbg.jpg
「お犬様用」、煮ます。



024bhy.jpg
この日は頭も煮ました。

頭もうんと塩をして焼くと美味しい。(人間用)
三平にしても美味しい。(人間用)
でも夫が気持ち悪がるのでしないけど。
マスにしたって、出来るだけ食べた方が浮かばれるでしょ。
自分が(一部でも)無駄に捨てられたら嫌だものねぇ。



025nju.jpg
「お犬様用」、大根を入れます。

026bnh.jpg
キャベツを入れます。
うまそー。
これにイモとニンジン入れたら三平だ。
これに豆腐入れて味噌味にしたら石狩鍋だ。




053mnh.jpg
残りは一回分づつにして冷凍します。






041vhg.jpg
初マスも抵抗なく美味しそうに食べるルーク。
・・・と言うかねー、なーんにも考えず食らいついてる風だけどね。
味とか匂い無視でぱくぱくぱく!って。



テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

  1. 2019/03/18(月) 08:41:53|
  2. ご飯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

犬ご飯


歯の話で、最近ご飯の話アップしてないなーって気づく。
ご飯食べる場所やらのトラブルはアップしたけど。
たまにご飯も見てるよってありがたいコメントいただくので
アップします。



025kmi.jpg
おからです。
これは人間用に味をつけた後だけど、
味をつける前に犬用に取り分けて犬ご飯にします。






013bnh.jpg
これはルークのご飯。
大根・にんじん・小松菜・鶏肉に白米。ひき割り納豆をトッピングしています。

この日、ルークは初めての納豆です。
問題なくぱくっと食べちゃいました。


014vbg.jpg
同じ日のルーク以外のコのご飯。
白米の代わりにそうめんを使っています。
白米は食べずらいので早食いルークのスピードダウンのために使っています。
ナイルくらい小さいと白米の一粒をちっちゃな舌ですくい取るのが大変で
食べるのをあきらめてしまう事があるのです。






201bnh.jpg
今年は大きいニシンが入っています。


203nmj.jpg
中はもちろん白子。
卵は数のコなので加工に回されるのでしょう。



205vft.jpg
三本くらいで良かったんだけど、四本入りしかなかったのよね。



304bnh.jpg
塩焼きです。



305bnh.jpg
みんなには塩なしで焼いたのをほぐしてつかいます。
ニシンは小骨が多いけど、
ニシン程度の小骨ならナイルみたいな小さいコでも問題なく食べられます。
ニシンとブロッコリーとパンだったかな?



167bnh.jpg
とりもつ。
私も好きなんだけど犬たちも大好きです。
夫はこれが嫌いです。



018vbg.jpg
鶏の心臓
これは私も夫も食べるのでいつも人間用と犬用二パックくらい買ってきます。




ルークはまだいろんな食材を試しているので「初めての○○」と言うのが多いです。
爆裂食欲のルークなので好き嫌いを言う事は無いです。
まぁ、今のところは、ですね。
若いころはなんでも食べても年とると嫌うものもでてきますからねぇ。




ご飯、もう少し続けます。

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

  1. 2019/03/16(土) 18:54:04|
  2. ご飯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ブナピー

犬ご飯にキノコよく使います。
安いしね。
ただ消化が悪いので小さく切って使っています。


こないだ生協の共同購入で届いたキノコ

124s_20180723131322081.jpg
白いぶなしめじで名前は「ブナピー」と言います。



125w.jpg
「オルニチンがたくさん含まれています」
と書いてあります。
へー。

きのこのうまみはアミノ酸なので、
そりゃオルニチンだって入ってるんだろうと思うけど
「たくさん」
ううむ、どのくらいなんだろ。
ちょっと調べようかと思ったけど暑いからやめたわ。

オルニチンって元気の素、みたいに宣伝されてるように思うけど、
今ちょっと見たら、アンモニアを尿素に変える回路がどうのこうのと書いてあった。
ってことは腎臓にも良いのかなぁ?
私、腎臓下垂があって、疲れると腎臓の所が痛くなるのよ。
(腰ではなく、腎臓のある所が痛い)
私にもいいかしら。

ま、でもね、程度があるわよね。
食べりゃいいってもんじゃなく、
キノコ類は食物繊維(不溶性)が多いので
食べ過ぎると下痢する。
下痢だけならまだしも、キノコの食物繊維が
体に必要なミネラル類も持って行っちゃうのよね。
普通に食べてる分には体に有害なものを運び出してくれるいいやつですが。


夏は体も弱ると思うので、キノコ量は控えめにした方がいいのかな、と思いましたー。
犬もだけど人間もね。
(人間もキノコは消化悪いです)




テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

  1. 2018/07/23(月) 17:34:52|
  2. ご飯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

おかゆ

今月に入ってから、カミィとナイルがそろって暑さにやられてしまいました。
ご飯食べられません。
何とか食べそうなものを用意するも、
まずそーに
しぶしぶ
いやいや
食べます。

カミィくらいの体重があれば(3kg超え)
まぁ1~2日食べなくても死にゃしないわ、と思うところだけど
ナイルくらいの小ささだと、ちょっと間違ったら命にかかわりますからねぇ。
(体重は避妊手術後増えて2kg超え。避妊前は1kgそこそこでした。)
アイラは原因はついにわかりませんでしたが低血糖で突然死にました。
小さいコは低血糖が心配です。



具合の悪い時はたいていおかゆを用意します。
とりあえず生きているためのエネルギーだけを補給して、
ほかのエネルギーは体を治す方に使うためです。

ところが、ナイルがおかゆを嫌う。
体が小さいので、舌も小さくご飯粒をすくうことができないようなのです。
突っ込むと鼻に水入っちゃうので水分だけなめとって、
ご飯粒が残って食器にはりついちゃって食べられなくなっています。

そこでナイルの分をミキサーでドロドロにしてみました。


016f_201807131724346e4.jpg
右がナイルのです。
どろどろおかゆ。
ナイルはこれもだめでした。
粘度があるので重くなって舌ですくい取れないのです。
小型犬飼いを15年以上やってますが、
ナイルの舌の小ささには驚きます。
かといって水分多くしてもっと薄くすると量が多くなって、
弱った胃には負担だと思います。
胃液だって薄まっちゃうだろうしね。



018sf.jpg
結局おかゆに負けたけどね。
負けないように舌用バーベルとか、いる?






001d_2018071317275496a.jpg
結局パンがゆが多くなってしまうのだけどね。
これはだいぶ良くなってきた時のかな。
チーズが入ってるみたいだわ(もう忘れてる)





001f_20180713172756722.jpg
そしてもっと良くなったら肉に野菜を足していきます。
肉は消化がいいけど(脂はのぞく)
野菜は消化が悪いので、すりおろして煮ています。
この時はサツマイモと人参。




015d_2018071317290336e.jpg
食欲のいないときに活躍するのがこれ。
我が家では最初のころわかもとを嫌うコもいたので
ずっとエビオス(ビール酵母)と併用してたんだけど
今は全員がわかもとを好むようになったので
2~3年前からかな、わかもと一本にしています。
エビオスの時だったかに製薬会社に電話して聞いたら
「人間の薬は動物実験を経て作られるので、
動物にだめなら人間の薬として完成していない」
という内容のことを言われました。
我が家で使っているから「良いよ」、「効くよ」と言うことではなく
心配であれば自分で調べるということが大事でしょう。
わかもとを勧める獣医師がいるというのは以前、
ブログのコメントで教えてもらったことがあります。

我が家では、
食欲壊滅状態で体重がどんどん減っていった時期のディアの
体重減少を止め、
食欲壊滅から浮上した
という経験があります。
その結果、体の状態は変わらず悪い中、体重が増えるという
獣医師も驚く結果になった経験があります。


まぁそんなこんなで、元気を取り戻したカミィとナイルですが、
今年の北海道は雨が多く湿度が高く、
植物だけじゃなく動物も元気がなくなりそうな天気続きなので、
暑い日には食事の量を控えめにするなど工夫して頑張っています。



ナイルはおかゆの粘度や重さなどでも食欲に影響がありました。
食欲と言うか食べやすさですね。
具合の悪い時にドライフードをふやかすことってあると思うけど、
すごくドロドロの方が食べやすい(好む)コもいれば
ちょっと表面が濡れてるっていう程度で十分に食べやすいコもいるのだろうな、と
思ったことでした。


テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

  1. 2018/07/18(水) 12:49:52|
  2. ご飯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
次のページ