FC2ブログ

サブおじさん!それクレオもやりますっ!!


いただいたコメント見て、思わず「まじっ?」と言っちゃったこと。


「青葉のなかで」のサブレ君はクレオの正真正銘のおじさん。
Elf Kindergarten出身で、クレオのお母さんがサブレ君の妹になります。
サブレ君とクレオのお母さんって
年も2歳くらいしか離れてなかったように思います。

犬の世界だと、優秀な雄犬はたくさんの子孫を残すので
異母兄弟ってのはいっぱいいるんですよね。
サブレ君とクレオのお母さんは異父兄弟
同じお母さんから生まれています。
同じ犬舎出身ということもありとても身近な感じがしています。


昨日アップした全力疾走のクレオの記事に
「青葉のなかで」 のエルママさんからこんなコメントが付きました。
「サブオジさんはねー、こうやって走る時は 前を走る子の尻尾に噛みつくんだよー。」

まじっ?
それ
クレオもやります!



ここ何回か行ってて、毎回シッポ噛みながら走ってるんだけど
一度も写真に撮れてないのよね。
早いからさー、四足生物。
クレオは走ってる時だけじゃなく、
家の中で遊んでる時もシッポ噛んで振り回してます。

対象になるのがほとんどルークで、
「いてーな、離せよ」とルークが口を寄せても
クレオはまず絶対に離しません。

だから走ってる時も、
ルークのシッポをくわえたまま二匹が全力疾走してたりして
怪我しやしないかとドキドキです。



025cbv.jpg
026cvbh.jpg
027cvnh.jpg
029koiuu.jpg
030opiu.jpg
031hjuy.jpg

白茶がルークで白黒がクレオ

このあと、

027mkiok,
このルークのシッポにクレオがかみつくんだけど、
何しろ早いもんだから

撮れたのが
032fgrt.jpg
これ。
地面。
噛みついたまましばらく走ってる時もあるけど
この時はすぐに離しちゃって、写真撮れず。



ボールすると、ボールしか見てないのでぶつかったりが多くなって

141sdfrt.jpg


142asdr.jpg

こんな風にぶつかって転倒って多くなるの。

大きくすると

141aswer.jpg
左から私がボールを投げる直前です。
(写真撮影は娘)


142sder_20200406131219e4f.jpg
ぶつかってクレオがコロンと転がっちゃいました。


142dfgyf.jpg
ボールも転がってっちゃいました。



以前は体重の軽かった(当時体重1kg)ナイルがよく転がされていました。
今は走るのが4匹か3匹だけど、以前は


094kos[1]
この6匹が一斉に走っていたので、
軽いコや油断してるコは転んだりぶっ飛んだりしちゃうのよね。



その教訓を生かし、
ナイルは
051sdfr.jpg
いつもみんなから少し離れたところを走るようになりました。
左からルーク・クレオ・ナイル




  1. 2020/04/06(月) 14:29:10|
  2. クレオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鼻血 受診です

私を今年一番に驚かせたクレオの鼻血
(まぁまだ3月だから)

016fgyt.jpg
カミィの目薬がなくなってきたので一緒に連れていく

この日も相変わらず鼻をふんっっとするしぐさやくしゃみや鼻血があって、
逆くしゃみもひんぱつ。


先生は
「腫瘍ということもあるけど・・・・まずこの年齢だと違うでしょ」
と言います。

そうだよね、私だってそう思うもの。
で、最初に気付いたのが
鼻から「すー」とか「ぴー」とか音がして鼻が詰まってる風だったことなのだ。と言うと
クレオの顔を両手ではさんで、耳を近づけ鼻の音を聞きます。


・・・・・クレオ、先生の耳べっちゃべっちゃなめてました。
先生それに負けずずっとなめられながら聞いていました。
それで言うことには「今は鼻から音が出てないね」。
私、おっかしすぎて返事できませんでした。


で、私の話を聞いて先生が質問して私が答えて、
「普通に考えてその症状だと鼻炎だよね」と。

029oplk_2020033116003806e.jpg
薬が二種類でました。
一つは、なんだっけ?聞いた時「あぁアレルギーの薬ね」と思ったやつ。
もう一つは抗生剤。

クレオは長いこと嘔吐下痢があったので抗生剤はあんまり飲みたくないけどね。
でもこの場合は致し方ない。




001dfrt_20200331092707af0.jpg
鼻水の色がピンクから黄色になってくる。


003dfr.jpg
若干ピンクっぽくもあるけど、全体に黄色。
でも鼻水に色がついてちゃ駄目なのさ。犬の場合。
きれいに透明じゃないとね。



008sder.jpg
散歩は必須のクレオ(右上で立ち上がっているのがクレオ)
この日は珍しくラスカも行くと言うので、散歩を中止にもできず。
でもラスカが行くというので時間・距離は短縮することにします。
ラスカは年の上(16歳。9月で17歳)冬の間はほとんど散歩に行ってないので
急に長時間散歩させると良くないだろうから。
クレオの足元にいるのがラスカ。




夜。

クレオがくしゃみ連発してる。
「クレオ大丈夫かーい?」と見に行くと
039sddr.jpg
あらら、カーペットに血と鼻水


040sder_202003310927126d0.jpg
せんせー、薬全然効いてないんですけどー。せんせー
(この時点で内服はまだ一回)





061aseed.jpg
なんとなく私のそばにいると良くなるような気がするのかな。
ぴったりくっついて



067asde.jpg
私の腕をがっちり固定。
クレオ、喜んでるように見えるけどくしゃみ直前の顔です。




070sder.jpg
で、私の顔を見上げる。
なんて言ったら安心できるんだろう。
飼い主大変に悩み、なぜるしかできません。




072sder.jpg
私の手が離せないときは、
おもちゃ箱に入ってたりします。
なぜおもちゃ箱なのでしょう。
寝心地は悪いと思います。
そしてこのおもちゃ箱は
イオナがナイルを生む時に
「ここで産みます」と
かなり頑固にこだわったおもちゃ箱なのです。

なんなんだろ、このおもちゃ箱。
おもちゃ箱っていうかこれね、食器を洗う洗い桶だと思うの。
犬にとっては洗い桶でもおもちゃ箱でもなく
もっと神聖なものなのか??
どういう風にだ。




074asder.jpg
翌朝
ソファーの上でクレオがくしゃみ連発。




077aswed.jpg
せんせー、薬ぜんっぜん効いてませんけどー、ぜんっぜん。せんせー
(この時点で内服二回目)





098fgty.jpg
それでも食欲はあるので助かります。
(左上がクレオ)



106vbghyjpg.jpg
薬はちょっと嫌だけど頑張って飲みます。




104bngt.jpg
薬を出してもらう時に「どの形状でも飲めます」と言うと
AHTさんが「食欲がすごくあるんですね」と言うので、
「いや、シリンジで強制なので」と言うと
「シリンジ出しましょうか?」と言ってくれました。
ありがとうございます。
でも。
ディアの時に買ったシリンジがごっそりあるんですよー。
頑張ってまだまだまーだ生きると思ってたから。いっぱい買ったのよね。




それでねー。
4回飲み終わったところで。
クレオのくしゃみピタッと止まりました。
鼻をふんっっっていうのもなくなったし、鼻血ももちろん出ません。
鼻を拭くと透明です。
逆くしゃみも若干減ったように思います。

あまりにも急激に止まったので飼い主の方がびっくりです。
薬は7日間出ています。
なくなってもくしゃみが出ないといいのだけど。

時期的にくしゃみが出やすい時期ではあるのよね。

それと度重なる嘔吐下痢(今は大丈夫)の原因の一つに
ひょっとして食物アレルギーも関係しているのかもしれないなーと思って
食べた物をメモしておりました。
3月14日からなので3週間が過ぎたところです。

前々回の受診でアレルギーと逆くしゃみが関係がありそうだと獣医師に聞いていて
今回は鼻炎の診断。
クレオの逆くしゃみ・くしゃみと食物アレルギーはおそらくあまり関係はないと思うけど。
まぁ関係あるとすれば花粉とかハウスダストとかそういう系だと思うのだけど。
まぁ一応、体に反応がある(クレオの場合は嘔吐下痢)食べ物を知っておいてもいいのかなと
続けています。
(一通り終わったらやめます。)

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

  1. 2020/03/31(火) 15:47:08|
  2. クレオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

鼻血

3月20日にクレオの逆くしゃみで受診。
 (  「逆くしゃみ」 )
逆くしゃみって医療的にできることはないと聞き知っていたのだけど、
ちょうどラスカも受診予定があったので、
ついでに連れて行ったという訳です。

結局逆くしゃみにできることは何もない。
今は逆くしゃみとアレルギーに関係があるようだ。

と言われて帰ってきたのです。


その後、クレオが寝ていると鼻からスーとかピーとか音がする。
で、ときどき「はっ」とか「けっ」とか「かはっ」と口をあけて呼吸をする様子がある。
どう考えても鼻づまりの様子。

だけどねぇ、犬の鼻づまりってどうなの?
病気以外ではあんまりないと思うのよねー。



その後も 「ふんっっ」「ふんっ」って鼻に何かが入って
それを息とともに吐き出すような様子があり、
それ、回数が多いので気になっていたの。

そして逆くしゃみもある。
鼻から勢いよく息を吐き出して、鼻から勢いよく息を吸う。
いやー、あんまりよくないと思うわー。

とくに逆くしゃみって勢いよく息吸い込んでるでしょ。
人間でも口呼吸がよくないと言われるのは、冷たいままの空気が肺に入ってくるからなの。
これすっごく良くないのよね。
冷たくって乾燥した空気が体に入ってくると免疫力も落ちるし。
(これはその昔アレルギー一家kuro家のため調べて知ったことです。)
犬の逆くしゃみも同じように悪いんじゃないのかなと思っているの。

そしてこの時期のkuro地方はかなり埃っぽい。
雪が解けるとそこは泥んこの世界なのですよ。
(  「春はこうなんだよなー 泥んこ」 )
こんなのも逆くしゃみがおきれば勢いよく吸い込んでしまうのではないでしょうか。
クレオは家でも外でもどこでも逆くしゃみが起きていましたから。

そして鼻って外から入ってくる菌やらウイルスやら花粉やらほこり類を
ブロックするところでもあるのよね。
普通の呼吸の速さならブロックできるところが
逆くしゃみみたいな勢いで吸い込んでたら
ブロックできず肺まで吸いこんじゃってるんじゃないかと思う。


そうこうするうちにくしゃみが出てくる。
この段階で、結構心配になってきます。
くしゃみって理由ないと出ないでしょ。

で、前回受診した時に獣医師が言ってた
「逆くしゃみとアレルギーって関係があるようだ」と言うのが気になってくる。

春の北海道、雪解け後のほこり類も飛んでるし
ハンノキの花粉もとっくに飛んでいるらしい。
そして一番嫌だなと思うのが黄砂。多分もう飛んでると思う。
なんでそう思うかと言うと、
去年くらいから、どうも黄砂に反応があるようなのさ、私の体。
風が強い日には喉と耳の奥が痒くなって喉が腫れる。
なんでハンノキの花粉じゃないかと言うと
晴れていても風のない日は喉が腫れたりしないからなのさ。

ひょっとしてクレオも何かのアレルギーなのかもしれない。



金曜日の朝。
私が起きると、リビングからクレオのくしゃみが聞こえる。
あらー朝から。かわいそうに。と思いつつクレオのサークルに近づくと


257sdert.jpg
壁に血が飛んでる。


261sder.jpg
何これ。
どこから?




259ddfgy.jpg
クレオのサークルに敷いたペットシーツにもついてる。



260dfgty.jpg
クレオの足にもついてる。


鼻血だ。
だってさっきクレオの連続くしゃみ聞こえてたもの。
と思ったけど一応全身を見てみる。
足先からお尻まで。
多分どこからも血は出てない。
犬の鼻血って絶対に普通じゃない。
「たまにそういうことあるよねー」と言う程度じゃない。

一応目や耳や口の中もさっと見る。多分異常なし。
鼻拭くとうっすらピンクの液体がつく。
これを見た瞬間に思い出す。
4日くらい前と前の日に、この色の液体がカーペットについていたの。
その時にみんなの体を一通り見たけどわからなかったの。
あのピンク、クレオの鼻から出てたんだ。

犬の鼻血って、私の頭の中では腫瘍(ガン)
ただ。
クレオくらいの若さで自壊するほどガンが大きくなるとか考えられない。


8年前に
「 ガンの話、もうひとつ」で以下のアップをしました。



気付いたきっかけは生協の小冊子
DSCF0644sksf[1]
「ちょこっと」



DSCF0646sks_20120731062932[1]
がんと診断されてもあわてる必要はないのです。

思わず笑っちゃったこの一文。
普通あわてますから。
ガンって言われたら。

その前にガンが出来てから検査でわかる大きさになるまでに
10年~20年かかる
、と書いてあります。

犬の場合はもっと早く進行するだろうから、
5年~10年くらいなのかな~?



小児がんってありますけどね。
でも実際のところ生後8か月の犬の体でそこまでがんが成長するとも思えず。
まぁ私の希望の分もあるけどね。


朝のクレオの様子をみるとルークと走り回って遊んでて
庭も爆走し(庭は止めたんですが飛び出ちゃって)
じゃじゃーっとおしっこしてウンコもしてくる。

ご飯はラスカよりも小さく切って少なめにする。
鼻詰まりしてると大きいのは飲み込みずらいから。
ラスカは年の上、心臓が弱ってきてるので
飲み込み時の負担を減らすべく小さく切っています。

そしたら少なかったからか「足りねー!おかわり!」と
超スピードで食べ終えたクレオの元気な声が聞こえてくる。

うん。
今現在、元気はあって食欲はある。
排便排尿問題なし。
(尿試験紙注文中で試験紙検査はできていないけど。
一応匂いと色と量は確認)
一人でもおもちゃ持ってきて遊んでるし
カミィにちょっかい出して怒られたり
ルークに誘われたら遊んでる。

まずはこの日は仕事に行っても大丈夫そうだな。
(今は3時間ちょいで帰ってくる日が多いので)




262dfgt.jpg
帰ってきたらソファーに血痕(笑)


263sdfrt.jpg
多分薄いピンクの地だったんだと思う。
すでに酸化して茶色っぽく。


264sdfrt.jpg
これは少し濃いけどでも朝のような赤い血ではないと思う。




265dsdfgg.jpg
ソファーの背部分にも転々と飛んでる。
「ふんっ」ってやった時かくしゃみが出たかで飛んだんだろうな。



相変わらず元気はあるようなので受診は翌日にする。
夫が休みなので車で連れて行けるので。


続けます。

あ、病院では鼻炎だろうと診断されました。
ガンではなく。
次回詳しくアップします。

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

  1. 2020/03/30(月) 08:37:50|
  2. クレオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

逆くしゃみ


先週の水曜日だったかな。
突然、クレオの逆くしゃみ発作が起きたの。
連続のその間隔が狭すぎて、息を吐く間がない。
死んじゃわないの?これ大丈夫?と思うものの
飼い主がしてやれることも無く。
ただただ「大丈夫かい?」と撫ぜるだけ。





012asdfr.jpg
北海道に来てから今までクレオの逆くしゃみ見たことなかったの。
仕事に行ってる間のことは分からないので、
「今まで一度も無かった」とは言えないのだけど。
ただ先週の水曜に逆くしゃみ発作見てから今日までの11日間、毎日出るのよね。
だから水曜日が発端で発作が出るようになったんだと思うの。




014asdert.jpg
で、木曜日も金曜日も、逆くしゃみ発作がある。
結構激しい。




015asder.jpg
確か、逆くしゃみに効果的な対処法なしと前に知ったけど、
今はひょっとしたら何かあるかも。



032dfghy.jpg
ちょうどラスカの受診があったのでついでにクレオも連れて行ったの。




031fgty.jpg
待ち時間がちょっとあって浮かない表情のクレオ




で、先生に聞いてみたらやっぱりどうしようもないって。
今は逆くしゃみとアレルギーが関係してるらしいって論文が出ているみたい。
そんな話を聞いただけで帰ってきました。

クレオは診察台の上ではシッポブンブンで
聴診する先生の腕をずっとなめてたりするんだけど、
やっぱり怖いは怖いらしく、
いつもとかわらず診察台の上でちびっちゃいました。
そのおしっこの色も先生は見てカルテに書き込んでいました。
なんて?
黄色?


逆くしゃみとアレルギーと言うと我が家でも思い当たることがあるなーと思う。

故アイラも逆くしゃみが結構出るコでした。
アイラは1歳のころ目に激しいアレルギー症状が出て
狂犬病予防接種にもアレルギーが出て、
原因不明のアレルギー様症状が出たりしていました。


イオナも時々逆くしゃみが出るコです。
前に顔がはれてじんましんと診断されました。
じんましんが全部アレルギーではないかもしれませんが。


まぁそれが分ったところで、アレルギーの治療というのも大変なことなので
逆くしゃみの治療のためにアレルギー治療をするというのは
現実的ではないでしょうけども。

テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット

  1. 2020/03/22(日) 15:09:41|
  2. クレオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ちゃーんとわかってるんだよ

北海道に来てからの体調不良で散歩デビューが遅くなっていたルーク。
今日で生後8カ月 散歩歴は2か月ちょっとといった所


020bnhy.jpg
ここは歩道のない道路。
車のタイヤのあとは雪が溶けています。
雪のあるところはざくざくで歩きずらい。




021dfgt.jpg
でもクレオは雪の上を歩きます。



なぜ歩きやすい雪が解けた道路の上を歩かず
ザクザクでねん挫しそうな雪の上を歩くのでしょう?





それはね。





025dfrt.jpg
地面が濡れているからなの。
この雪解け水はもんのすごく冷たいの。
雪の上のほうが冷たくないのさ。
水は足の隅々にまでしみこむから。






089bnhy.jpg
こういうところも雪の積もってるところを選んで歩きます。





雪が積もって白く見えてるけど、

082sder_202003121726590f1.jpg
車が通る所はこんな風にびちゃびちゃなのさ。
だからしゃっこいの。



散歩歴2ヶ月少々でも、毎日の散歩の中で
雪のことを学んだんでしょうね。
えらいもんです。




ちなみにラスカは不用意に雪解け水の水たまりに突っ込んで
「うわっっ」となることが多く笑っちゃうやつです。





087vbghy.jpg
左ルーク・右クレオ
いっつも並んで歩いてます。

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

  1. 2020/03/13(金) 12:16:50|
  2. クレオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ