FC2ブログ

14歳目と耳が悪いカミィです

ほんの二か月くらい前までは失敗しながらもソファーに上っていたのだけど、
もうぜんっぜん上ろうとしない、というかソファー見もしないカミィです。

耳や目からの刺激が無いのでほっとくと認知症まっしぐらな気がするし
家にいると寝てばかりで体に悪いので
朝、短時間だけど散歩に連れて行ってます。
ほんのちょっとの時間でも効果は大きいと思うし、
朝はカミィだけなのでカミィの都合に合わせられるのが最大の利点。
午後、みんなと行く時はどうしてもみんなの都合にも合わせなきゃならないので。








右足を出して左足を揃える。
普通は左右交互に出して進むよね。
今のカミィは幼児なみ(あえて「年より」とは言わない)
毎回こうって訳じゃないけど「すたすたすた」とはいかないのさ。
モーモクなので。

歩きはこんなでも顔をあげて何かの匂いを嗅いでます。
朝なのであちこちのお家から朝ごはんの匂いが漂ってくるのかもしれませんねー。
目と耳がダメになったのできっと嗅覚は今まで以上に敏感になっているんだろうねぇ。
早く帰って朝の用意をしたいと思う「私の思うよう」にはならず。
カミィにはカミィの「思うよう」があるのだ。






これは雪が降った朝。
7~8㎝積もってるのかなぁ。
積もった雪には突っ込みたくないカミィは
車のタイヤの跡を歩きます。
足や顔や鼻が雪に触れると、雪に突っ込まないように軌道修正
だからふらふらしてるように見えるけど
カミィは一生懸命雪を感じて突っ込まないようにしてるのさ。
突っ込みそうになったら足を踏ん張って耐える。
その全部がカミィの感覚を鍛えて頭を働かせることになるのさ。
全部がカミィにとって刺激になっているの。
もちろん途中、他の犬のおしっこの匂いチェックも忘れませんよー。
目が見えなくって耳も聞こえなくって、眼圧高いけど
一生懸命生きてるカミィなのさ。


テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット

  1. 2020/01/06(月) 17:49:09|
  2. カミィの眼圧・歯石取り2018年7月14日~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

つるっつるだー

011cvbg.jpg
カミィが歩かない時とか、危ない時とか(横断歩道とか階段とか)は抱っこします。

が、

冬季はなかなか大変。




017xcdf.jpg
これは車道なんだけど、つるっつるに凍ってます。
濡れてるように見えるけどね。凍ってるの。
車がブレーキ踏むとじゃーって音たてて滑ってます。
毎年タイヤの性能って良くなってると思うのだけど(テレビCMでそう言ってるし)
氷の上はどんなのだって滑るもの。
車も歩行者も「道は滑る」前提で気をつけて行くしかない。




030sdfr.jpg
歩道だってこんなにつるっつるで。
カミィ抱っこしてて滑ると怖い。
すって―んとマンガのように転ぶことはないけれど、
じゃっと滑って膝をついたりすることがある。
抱っこしてる私も怖いけど抱かれてる方も怖いと思う。
しかも元気いっぱいルークが勢いよく歩いて(走って)、リードを引っ張る。
これで転ばなかったらベテラン道産子認定だ。
私は今年はまだ転んでないし去年も転んでないので
ベテラン認定してもらうか(誰に)





022sdfr.jpg
今日、確か札幌の最高気温はプラスだったはずなのに、
kuro地方、プラスにならなかったのかな。
かっちかちに凍ったまま。
こんな白い部分もつるっつるに磨かれて、
(と言うと変だけど。人間の足で踏み固められて磨かれるのさ)
めっちゃ滑る。
デコボコなのでどの方向にも滑る。


どうしても郵便局に用事があったので
行きはカミィを抱っこして、(郵便局しまっちゃったら困るので)
帰りはカミィを歩かせてつるつる道路を散歩してきました。
郵便局まで片道1kmあるんだけど、
今日のカミィは頑張りました。
家まで頑張って歩いたのですよー。


カミィの朝散歩をあんまりアップしてないので、
ブログ上では比較出来ないんだけども。
朝、家一軒分の距離も歩けない日も多いのよ。
でも歩く時もあって、
そこは眼圧のせいなのかなぁと思ったりするのだけど、
まぁよくわからないんだよね。


テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

  1. 2019/12/13(金) 18:09:25|
  2. カミィの眼圧・歯石取り2018年7月14日~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

 あぁ血が出ちゃったよー


007dfgt_201911260928173ee.jpg
朝のカミィだけのミニ散歩では、目と耳がダメになっちゃったカミィに合わせて
カミィに逆らわず、飼い主はしもべと化している訳ですが




012sder.jpg
みんなと一緒の散歩の時は、そうはいかず、
ある程度はみんなに合わせることになる。
それはカミィだけじゃなくみんなも同じ。
それぞれがみんなに合わせて
ある程度我慢したり譲ったり待ったりして散歩が成立する。




013sdfr.jpg
この日はルークがハイテンション。
雪を食べたりダッシュしたり葉っぱを追いかけたり、
散歩中の犬に吠えたり(遊びたい)、大学生の仲間入りをしたかったり
もー、忙しい。
ダッシュのルークが引っ張るリードの勢いがみんなに伝わらないよう
リードを持つ私の手に力が入る。

だけど全部を防げず(たとえばうんこ拾ってる時はリードよりうんこだし)
で、ちょっと散歩距離も長かった。


引っ張られても素直に従ってみんなとまとまって歩く事が多いのだけど
カミィは耳も目もだめなので、急な動きは怖いんだと思うの。
引っ張られたらまず足を踏ん張る。
その場を動かない。
その頑固さは「ぶっ飛びカミィ健在か」と思えるほどでね。



014sdft.jpg
帰ったら、血。




015ssdr.jpg
肉急擦り剝けちゃったのか、爪折れちゃったのか。

洗って


018dfrt_20191126092824d64.jpg
薬をつける。
これはディアのかかりつけ獣医師が
「どんな傷につけてもいいから」とだしてくれていた薬。
助かってます。
どうも血は爪から出てる感じ。





翌朝


035sder.jpg
どうかな?と見ると
ルークも一緒に見る(右の鼻がルーク)





039dfrt.jpg
爪がこんなに短くなっちゃってる。
血は爪からだったんだな。



038dfrt.jpg
これじゃ走れないよね。
カミィは走らないけども。
でも坂とか砂利とかではやっぱり爪が出て踏ん張る訳だからねぇ。
あと、おしっこのあと地面をける時も爪、要るし(笑)


カミィも年ってことかなぁ。(来月13歳)
カミィの爪って細くて固かったんだけどね。
今は柔らかくなっちゃってるのかもしれないなー。
ラスカ(16歳)の爪なんかだいぶ前から柔らかくなってるもんなー。

なんか菌が入ってまた病院とかになったら嫌だから気をつけなくっちゃ。
冬、タクシー来ないし。
(病院から家まで二度徒歩で帰ってきました。距離4km半くらい)

テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット

  1. 2019/11/26(火) 06:21:53|
  2. カミィの眼圧・歯石取り2018年7月14日~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カミィ

カミィの目薬はまだ少し残っていたのだけど、
ラスカを連れて行くついでにカミィも連れて行くことにします。

両目とも水晶体脱臼を起こしており眼圧が高かった10月。
炎症が起きて充血がひどい場合は
薬で抑えて行きましょうと言うことになっていました。

先生の予言通り(?)カミィの目は充血がひどく真っ赤でした。

038dfgh.jpg
眼圧は左48 右36
基準値 12~24
検査結果の一番上の数字は体重。3.1kgです。
ずっと3.2kgキープでしたが、
目が見えなくなってからは、
もうほんっとーーーに動かないのでご飯を減らしています。
結果100g減りました。
ご飯、たまに多い回も作ることにします。

カミィはオシッコも遠くて一日家にいたら2回くらいしかしないの。
だからオシッコで起きると言うのも少なくて、
本当に寝てばかりなの。
その寝てる時間とか動きの少なさは、
どんなに良い方に考えても尋常じゃありません。
全くもって異常です。
床ずれ出来るんじゃないかっていつも心配しています。
ですが、考えてみれば目を閉じていても、目を開けていても
カミィにとってはどっちも同じ暗闇なので、
よっぽどの事が無ければ起きようと思わないのかもしれません。
ご飯の時は起きて吠えてますけどね。
家の中で迷子になりながら(笑)


で、眼圧ですが、もうひとつ目薬を増やして炎症を抑え
眼圧を下げて行きましょう、となりました。
目薬はどちらも朝晩の二回。
目薬と目薬の間隔は30分以上あけるようにとのことです。

故アイラの時に複数(3種類だったかな?)の目薬を
間をあけて点すと言うのをやりましたが
これがね、結構大変なの。
一日中目薬してる感覚になるのよ。
kuro家は目薬を嫌がるコがいないので助かってるけど。
あ、クレオとルークは目薬したことが無いから、
嫌がるかどうかわからないなー。



037asdg.jpg
左が新しく増えた目薬。
右がいつもの目薬。
目薬増やして眼圧が下がるかどうか、二週間後に眼圧測定です。

ついでなのでクレオも連れて行きました。次回。


眼圧経緯は
基準値 12~24
赤字は基準から外れている数値

2018年
7月14日(初診)
左25 ・右33

7月29日
左25 ・右25

8月3日 転院
左47 ・右56

8月18日
左13 ・右16 

8月25日 目薬変更
左30 ・右42

8月26日
左23 ・右37 

9月1日
左24 ・右36 

9月9日
左22 ・右23 

9月27日
左22 ・右36

10月27日
左27 ・右32

11月3日
左20 ・右18

11月24日
左23・右22

12月24日
左32・右30

2019年
1月19日
左21・右17

2月14日
左23・右18

3月16日
左22・右50

3月23日
左19・右20

3月30日
左17・右13

4月13日
左19・右18

5月18日
25・右21

6月16日
32 右26

7月20日
左21・右20

8月17日
左20・右19

9月12日
左25・右25

10月20日
左43・右40

11月16日 目薬一種増やす
左48・右36

テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット

  1. 2019/11/19(火) 23:26:58|
  2. カミィの眼圧・歯石取り2018年7月14日~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪の日のお散歩

前に目と耳が悪いカミィの単独散歩やめるって言ったんだけど、
なんとなく続けちゃってるのよね。
日の出も遅くなったので、あまり早く散歩にも行けず、朝、忙しいんだけどね。
(カミィは明暗も分からないので暗くてもいいんだけど、
私が危険物とか、カミィが側溝に落ちそうになるとか
そういうのが見えないので、やっぱり明るい時間の方がいいのよね)
カミィだけ朝と午後、二回散歩に行ってます。


204dffg4.jpg
雪の降った日のお散歩です。



205yui.jpg
水たまりに氷が張ってます。


209sddr.jpg
薄っぺらです。
氷にとってはまだそんなに寒くないものね。
私にとっては寒い日だったけど。





211fgty.jpg
カミィは寒がらないので気温的な問題はないのだけど、
雪が積もって足元が不安定だとどうかなー、ってのを今心配しているの。

かつて故ディアは雪の積もった道は歩けなかったから。
ディアは足腰が悪くて歩けなかったんだけど、歩かないとやっぱり歩けなくなるの。
歩けないとどんどん弱ってくるの。
歩かないと内臓の健康にも影響するしね。

カミィは足腰は大丈夫なんだけど、目と耳がだめ。
目と耳両方悪いって致命的なのよー。
それ経験しないとなかなかわからない事だったわー。



それで、
スムーズに歩いてくれた散歩の回です。
いつもこうだといいんだけど。
35秒くらいの所で、
カミィが道のひび割れを踏んで一瞬止まります。
このくらいでも気になっちゃうのよね。

雪が積もるとなると
あちこち高くなったり低くなったり、柔らかくて歩きずらかったり、凍ってすべったりと
健康なものでも歩きずらくなるの。
そうなるとカミィに歩けるのかどうなのかって心配が出てくるのよね。
まぁ冬になって歩けなかったらそれはもうしょうがないのかなとも思うのだけどね。

カミィ歩けなくて散歩お休み
ラスカ寒いから散歩お休み
となるとメンバー減って寂しいな。
クレオが早く行けるようになってくれないかな。

テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット

  1. 2019/11/09(土) 06:08:24|
  2. カミィの眼圧・歯石取り2018年7月14日~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ