父の日 2017


パピヨン祭りwithチワワの途中なんだけど、
父の日なのでラスカからアップ希望がありました。


039rrf.jpg



016ff_20170618073720449.jpg


みんなの母達、みんなの祖母は、
ボクを置いて逝ってしまいました。

勝手な奴らだなぁと僕は心の中で思う。

そして時々、どうしていないんだろう、どこ行っちゃったんだろうって思うんだ。

そんな風に思い出すことで、心の中で生き続けるんだって。
kuroが言ってた。


僕は今年も

021g_20170618074756354.jpg
いっぱい食べて

140gf.jpg
もうジャンパーとクライマーの生活は引退したんだけど
ボーラーは現役さ。



006f_201706180747572af.jpg
毎日お散歩してるよ。




024f_20170618075701b9e.jpg
いつも前を見て




025g_201706180756595a5.jpg
猪突猛進 前進あるのみ。
きっとまだ見ぬ「前」には良い事がある。
それを僕は今日も見に行く。




038gf_20170618075702cbd.jpg


037ff_2017061807570325c.jpg






074f.jpg
来年の父の日にも
必ずこのブログにアップするから。
みんなも元気で この父(および 祖父) を見に来てほしい。







テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

  1. 2017/06/18(日) 06:10:45|
  2. ラスカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9


ラスカが寝ています。
108m.jpg
何の夢見てるんだろ。
耳、こんなにくっつけて。
アイラと遊んでる時のラスカは、いつもこんな耳でした。

楽しい夢かなー。
おいしい夢かなー。





109m.jpg
あ、起きちゃった。

耳も広がっちゃった。




テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

  1. 2017/06/13(火) 00:26:18|
  2. ラスカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラスカの「音」 受診です

フィラリアの検査の時に
「胸から音がする、だから詳しく検査した方が良い」
と言われていたラスカ。

その時は「は?心臓が?肺が?」ととても信じられず、
一度帰って来たんですが。
いつもはミクロフィラリアの有無を調べるだけなんだけど、
今年は健康診断が出来る詳しい検査をお願いしていたので
検査結果聞きに行く時にラスカの検査もしてもらおうと思っていたのです。


ようやく行ってきました。
「詳しい検査」をしに。
レントゲンとかエコーとかのことでしょうかね、まずは。


フィラリアの検査したのが5月3日
受診が5月30日
今日が6月9日

再受診もアップも遅すぎ。




009g_20170609065033b5e.jpg
他のコのフィラリア検査の結果もあるんだけど、
とりあえず悪そうなのはラスカだけなので(診察予約時に電話確認)
チャリで行く。



ここでもう大変。
[広告] VPS

なくなくなくなく
ずっと泣く。
チャリががたんっっとならない程度に急ぐ。





015h_20170609065035f40.jpg
「kuroさ~ん」と呼ばれて診察室に向かう時。
まぁだいたいが引っ張っても動きません。
無理やりか抱き上げます。
が、こう言う時は嫌がって
急に変わった動きで抵抗して抱っこしてて下に落ちる場合もあるので
リードを引っ張った方が安全かもしれません。




017h_2017060906503585b.jpg
診察室に入ってからも待合室を見ているラスカ。
嫌なんだろうねー。





獣医師、かなーり時間をかけ、いろんな方向から聞いてくれました。
「胸の音」

で。
「ん~~、今日は聞えないねー」とのこと。

シューシューって言う音だったと言うから、
やっぱり肺だったんでしょうかね。
心臓だと「ざっざっ」とか「ザーザー」とか表現したりするもんね。

「今回聞こえないからと言って、問題ないとか大丈夫と言う事ではなく
定期的に調べていった方が良い」
と言われました。
私もそう思います。


が、肺とか、もし心臓だったとしても、
日常の中の様子の変化を見ていく事が一番大事かなと思います。
緊張している病院での様子より、家での様子の方がわかりやすいですし、
日常生活にどのくらい支障があるのかも見やすいし
その様子を踏まえて重症度やら気をつける事やらの相談をしたり
指示をもらいやすいですし。
別に心臓や肺に限らず、アジソン病でもそうだし糖尿病でも腎臓病でも同じでしょう。


ラスカの場合ですが、
日常生活の中で気付いたと言えば
散歩の拒否
散歩中の座り込み
この二点だけです。

それも、寒いのが嫌だったのかなと私は思うのだけど。
暖かくなった今は散歩を拒否しませんし、
散歩中の座り込みまずありません。
たまにあるんだけど、
「違う方へ行きたい」と言う意思表示的な意味が大きいと私は思っています。


セキ、たまにあります。
思い切り走った時とか、大声で何度も吠えた時とか。
はぁはぁと呼吸が荒くなるってのも、ほとんどないと思うなー。
散歩中の様子を見ていても、
一番にはぁはぁと舌を出すのは暑がりカミィ
次いでちびっこナイル
次にはラスカよりは運動量の多いイオナ、
ラスカはほとんどの場合一番最後なんですよね。

呼吸数も他のコ達と変わらないと思うなー。
ナイルだけはちっちゃいので呼吸数もやや多めだけど。
ラスカだけがどうってのは無い。


あと、すっごい美味しいご飯を作った時。
こういう時は、やっぱり食べるのが早い。
いつも食べるのが遅いラスカも早い。
食べるの早いと苦しい。
飲み込む時息止まるからね。
でもラスカは急いで食べた時も
全然苦しそうでもないしはぁはぁもしない。
あったかいご飯の時も変化なし。

どんな時も舌の色に変化なし。


人間で気胸って病気ありますよね。
長年付き合った車屋さんが気胸になった時の話を聞いた事があります。

最初に聞いた時は本当にびっくりして
「穴開いて大丈夫なのっ?」と聞いたものです。
大丈夫ではないけど(だから受診するんだけど)
まぁ、治るんだそうです。
穴、ふさがるんだって。

ラスカもそう言ったケースだったんじゃないのかな、と思ったり。
わからないけども。


所見が無いので、治療も無し。
獣医師からは「呼吸のスピードの変化に気をつけて」と言われました。
早くなったら要注意ってことです。
が、前に音が聞こえたと言う時も呼吸が早いと思った事はなく、
普通に歩いて帰りましたけど。




022fj.jpg
帰り道
病院はストレスだったと思うので、
少し歩かせます。
ここはディアを病院に連れて行ってた時に必ず写真を撮ってた陸橋の上。
今もここに来るといつも写真を撮ります。



027g_20170609065038573.jpg
気温が上がって来て暑かったので
「ラスカ、ほらチャリに乗って帰ろう」と言うと




029ff.jpg
この抵抗ぶり。




ラスカ連れてチャリ押してだと私も暑いし
「少しでも良いからチャリに乗ってよ」と言うものの
ぜんっぜん言うこと聞かん。


030g_2017060906512101d.jpg
キャリーに入れようとすると





033g_2017060906512298e.jpg
するっと横によける。
まるで反発しあう磁石のごとし。





042gf.jpg
ラスカの決意は固い。

ラスカの舌、良い色でしょ?




[広告] VPS

怖くないですかね。
チャリのタイヤこんなにそばにあるんですよ。

結局、歩きました家まで。
休みの日はする事が多い上に
娘から「服を縫ってくれ」の注文も来てて
早く帰りたかったんだけどねー。

ま、ラスカの抵抗に勝てなかったって訳ですわ。

とりあえず、今日の所はラスカは悪くなかったし。

出来るだけ歩かせないとね。
背中曲がって来てるしさー。







テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

  1. 2017/06/09(金) 06:57:10|
  2. ラスカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

腰かー

ずーっと前に高い所から落ちて腰を打って以来、
たまーに腰が痛い様子があったラスカ。
(たいていは4~5日痛そうで、その後治る)

その様子とは
散歩中の座り込みであったり、
後ろ足だけで立ち上がらない様子だったり、
ソファーの上り下り直前に、一瞬気合いをためる間があったり
お腹に腕を入れて抱き上げる時のほんの一瞬「うっ」と力が入るような様子だったり
そう言った所で判断してる訳だけども。

あ、もちろん痛みが強い時は背骨に沿ってぐっぐっと押していくと
痛そうな個所を発見できますが、
(体や口に力が入ったりする)
今日言ってるのはそんなに痛くない時のことね。






こないだ、久しぶりに、
本当に久しぶりにラスカのシャンプーをしたの。

去年はずっとディアにかかりきりだったから…
まずはご飯とか散歩とか絶対必要なものが優先になるので
シャンプーなんか、一番最後の後回しになっちゃうのよね。

あ、でも他のコは洗ってるのさ。
なんでかって言うと、
やれウンコが付いたとか、
毛が長すぎて口に入って汚れたとか、
耳毛に納豆が付いて臭いとか
散歩中に何かわけわからないものがシッポについたとか
そういう突発的で選択の余地のない事態が頻発するからなの。
他のコは。

ラスカってお尻にウンコ付かないし、
耳毛、口に入らないし(短すぎて)
シッポも短いからナメクジ付いたりしないし
ミミズの上で転がらないし
比較的汚さないのよね。
加齢臭もしないし。
そんなんで、いつも後回しになっちゃうの。


ラスカの場合事前準備が大変ってのもあるんだけどね。
025f_201706051743361d7.jpg
なにしろシャンプー前のブラッシングでこの3倍くらいの毛が出る。
私が大変ってのもあるんだけど、
ラスカも痛かったりして嫌がる時あるのよね。
そうなると一気におっくうになっちゃうんだよな-..



013fpg.jpg
なんとかブラッシングを終えお風呂にきました。
この時点でくーんくーんくーんくーんくーんが止まりません。




016h_201706051744277ee.jpg
これが


018h_20170605174428c50.jpg
これ




020l_201706051744298fa.jpg
横から。
何この二頭身。




021f_201706051744310df.jpg
で、気づく。
ラスカ、ちょっと背中が曲がってるのか・・・・
毛、乾いてる時は気がつかないのよね。
でも濡れると見えてくる。

ディアがヘルニアがあって、そのせいだと思うんだけど
晩年は背中が曲がったのよね。
人間みたいに背中がまぁーるくね。
最初は背中が曲がってるんだなんて全く気がつかなかったの。
でもヘルニアだって言われたり
腰が痛そうな様子を見て、初めて気が付いたの。
あぁ、この背中・・・・曲がってるのかって。

ラスカもディアみたいに曲がってる。
ディアに比べたらほんの少しなんだけど。

無理のない程度内で
最大限歩かせなくっちゃ。
歩かなくなったらどうなってしまうのか、
記憶の新しい部分にしっかりと残っているのだ。
歩かなければ歩けなくなるのだ。






026gf_20170605174432705.jpg
うん。そうだね。
寒いもんねぇ。
年寄りは寒さがこたえるのだ。
やせっぽちは寒さがこたえるのだ。


そうそう、ドライヤーの時もさー

036f_201706051649378e3.jpg
ラスカ、腰痛いんじゃないかなーと思って、
こんな風に横向きでドライヤーかけるんだけど、



032g_20170605164939e09.jpg
気持よくなったラスカがくるんと仰向けになったりするんだよね。
まぁ痛い時は仰向けにならないだろうから、
こう言う時は痛くない時なんだろうけどね。




テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

  1. 2017/06/05(月) 17:45:17|
  2. ラスカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ラスカの変化


ここ1~2年の間にラスカの様子はずいぶん変わりました。
細かい部分は覚えてない事が多いのだけど、
2015年にアイラが亡くなってからは、
大好きだった遊び相手が亡くなったことで、寝る時間が多くなりました。
する事が無ければたいていは寝てるのが犬です。

アイラがいない寂しさを
ディアと一緒に居ることで埋めようとしてた時期もあったのだけど、
やっぱりアイラはアイラだし、ディアはディア、なのよね。

アイラが亡くなってからのディアは私にくっついている事が多くて
私にくっついてない時はラスカと一緒に寝てる事が多かったです。

が、そのディアも去年亡くなってしまい
ラスカはますます寝てる時間が長くなりました。



087f.jpg
顔だけ見てると幸せそうです。



086f.jpg
ちょっとくらいの音では起きません。
ちょっとくらいのタッチでは起きません。




005t_2017050506585578c.jpg
この冬には散歩前のこのシーンがとっても多かったラスカ。
ドアの奥に居て「散歩に行きません」のアピール。

これを
年とって寒さがこたえるようになったのだろう。
雪なのでボール遊びが出来ないからつまらないのだろう。
匂いかぎしたくても、雪で道が狭く人や車の行き来のタイミングで
我慢せざるを得ないのが嫌なのだろう
と思っていたのです。
それはたぶん、見当違いではなくおそらくその全部が
散歩パスの理由であり、そのほかにも理由があったのかもしれません。




029g_20170505065412221.jpg
そしてこれ。いつからだったのかな。
たぶん、アイラが亡くなってからだな。
止まっちゃうんだよね。
引っ張っても動かない。

これは以前は腰痛による座り込みがありました。
(後ろ足だけで立ち上がらなくなったので腰痛で間違いないと思うの)

そして、自分の行きたい方向がある時もこうして座り込んでたの。
「どっちへ行く?」と聞くと立ち上がって自分の行きたい方に行くので
これは自分の我を通したい時だったと思うの。

最近は座り込んで動かない事がある。
どっちにも行きたくない。
年取ったって事なんだろうね。

散歩に行った時のボール遊びも2~3回してやめちゃう事が多いし
動きたくないんだろうなぁ・・・・

動かなくなった時は


035f_201705050654130d0.jpg
これしかないの。
抱っこ。
少し抱っこすると、また歩きだすんだけど、
ここは無理させない方が良いんだと思うな。
かつては運動部並みの根性があった犬たちも
年には勝てず。




014f_20170505065852d5f.jpg
そして気が付けば



IMG_8693gk_201005100004182010_2017050506585451d.jpg
ラスカはこのゲートを超えなくなっていたの。
この3カ月は無いと思う。


全体に年を取ったって事なんだろうなー。
ラスカは今私にくっつく事が多くなりました。
以前より、だけど。
ディアみたいにどこに行っても付いてくると言うほどではないけどね。






そうそう。
ディアが亡くなる6か月前くらいだったかな。
「ちっちゃな目標」として
「2016年withラベンダー」を撮る。
「パピヨン祭りwithチワワ」開催。
JKC長寿犬表彰に載せてもらう。
と3つの目標を立てました。

「withラベンダー」と
「パピヨン祭りwithチワワ」はクリアしたものの・・・・

JKC長寿犬表彰は15歳を過ぎると表彰対象なんだけど
ディアが亡くなったのは14歳半。
あと6カ月足りませんでした。
それをラスカでリベンジしようともくろんでいたのです。
ラスカはこの9月で14歳。
来年の9月で15歳です。

加齢による衰えが目立つようになり、
更には「胸の音」問題まで出てきてしまい、
ラスカでリベンジ出来るのかな、って感じになってきました。
リベンジするためにJKC会員はまだ続けているのですけどね

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

  1. 2017/05/05(金) 22:06:29|
  2. ラスカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ