パピヨン祭りwithチワワ2017 3

パピヨン祭りwithチワワ2017 最終話です。


前日はずーーーっと雨だったのが、この日は良いお天気になりました。
(良過ぎて暑い)


166l.jpg
うちの子たちは、まぁいつもの知った道で、知った匂い。
いつもの大喜びの滑り出し。



ところがこの日はこばん君やジルちゃんリズちゃんがいる。
こうなると様子が変わる。



199g.jpg
こばん君はいつも歩かないので、
「行きは抱っこかなー」って7さんが言ってたんだけど



何と最初の一歩からぶっ飛ばしの暴走族ですよ。

164g.jpg
ほれ、もうあんな遠くへ・・・・


164f.jpg
「止まれ」の標識無視ですから。


こうなるとがぜん張り切るうちのコたち。
いつもは匂いかぎものんびりと気のすむまでするんだけど、
大急ぎでこばん君を追いかけます。





198g.jpg
ジルちゃん(左)・リズちゃんは遅れがち。
ジルちゃんは目が見えないの。
外だと、少しは明暗がわかるのかなー?って感じだったけど、
その程度なの。

それでもね、こうして頑張って歩きます。
よろよろと蛇行する事もなく、そして地面は平らでもないのに
隣のmieさんの様子を感じながら耳で音を聞きながら
そして時々止まりながら歩きます。
それは歩くのが嫌と言う事ではなく、
何かを聞いたり、何かの匂いを感じたり、足の感覚だったり、
止まって確認したい事があると言う感じでした。
いやー犬ってすごいなーと改めて思った事でした。
ジルちゃん、この日は他のコもいたので、五感フルに働いたことでしょう。




165f.jpg
リズちゃん(右)はmieさんの顔を見ながら歩きます。

うちのコ達もこういうシーン多いです。
ラスカは飼い主の顔ばっかり見てて前転も後転も側転もした事があります。
歩道から車道に落ちた事もあります。
永遠のお子ちゃまと呼ばれるゆえんです。


こうやって、飼い主を見上げてるワンコ、可愛いですよねー。
いつも自分が見られる側なので、こんな風に見えるって知らなかったわー。
ほのぼの~。



200l.jpg
mieさんたち御一行を待つうちのコたち。

先に行くコを追いかける、遅いコを待つ、
こういうのって、うちに新しいコが来るたびにくり返されてきました。
犬ってベタベタしなくっても
一緒にいる仲間たちを気づかったり気にしたり出来る生き物なのね。
言葉が無いから(言葉でごまかさないから)、犬の気持ちがストレートで見られますね。
犬っていいもんです。




192h.jpg
公園につきました。
ここで集合写真。



ここでイオナが




173ff.jpg
こばん君に猛アタック


172gf.jpg




174ff.jpg




175dd.jpg
ねー。
実際の話、年に一回じゃなくもっと会いたいんだけど、
何しろ出かけるに良い時期は仕事が忙しい。
今年はまだあまり大変じゃなかったので、
話したい事も話す事が出来たりしたんだけど、
例年、帰っちゃってから、あらあの話したかったわとか、
これすればよかったとか、
そんな風に思ってばかりで、
ホスト側がこれじゃゲスト側もつまんないだろと思ってたのよねー。
仕事する前はマンション住まいで、
ちょっと外で近所の人にあった時も
「ちょっとお茶飲んでく?」くらいの気軽な我が家だったんですけどねー。
今やそういう機会もなく(一軒家で仕事持ちだと近所付き合いが希薄です。)
たまにお客さんが来るとお茶出すのにも手間取る始末。

まぁでも7さんとmieさんには慣れたし(笑)
来年はまた一歳年を取ってずうずうしさも一年増になるので
今年よりもっと気軽な対応になりますー。



196k.jpg
さて、そんなこと思ってる間にも、
暴走こばん君が「早く」とばかりに歩きだします。
いつもは「よしっ」と言っても座ったまま動かないこばん君なのに、ですよ。

一緒に何かをするというのは、犬同士の仲間意識を高めるものなんですよね。
これは犬と人間も同じなんだけど。
犬と人間の場合は「仲間意識」と言っちゃうと、
「上下関係が」とか「主従関係が」という意見をいただいちゃうので
「絆」と言い変えますが。
ってここで言っちゃってるけど。

集合写真も「一緒にすること」の一つですね。
じっと我慢する。
一人動いちゃうと他のコも動いちゃう事多いんだよね。
緊張感崩れて、集中が切れちゃって。
だから「よしっ」って言うとみんなで動きだして興奮する。
みんなで一緒に我慢したって言う経験が出来るのさ。

散歩もそう。
ある程度の緊張感があって、
そして楽しい気持ちの共有が出来るの。
だから絆も深まる。
ほんとは散歩が好きじゃないコも仲間の喜びが伝染して
なんとなく嬉しい気持ちになってくる。



来年も必ず!
このメンバー以上で。
(増える分には全く問題ないので)


テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

  1. 2017/06/20(火) 10:33:34|
  2. パピヨン祭りwithチワワ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

パピヨン祭りwithチワワ 2017 3


さてさて、パピヨン祭りwithチワワ 2017 続きます。
かぶり物のお話。

7ラビットも楽しかったんだけど。

107k.jpg
こんなのもあるの。
これ羊。
北海道で羊と言ったらジンギスカンでしょ。
うまそう。
でも、もう高齢ラスカなので(13歳)、ラム じゃなく マトンだね。
肉は固いけど味わいは深いのだ。




でもねー、やっぱこれでしょ。
ってのが


089k_201706190812400c8.jpg
これ。ポリスマンでしょ。
おぉっと、ポリスレディか。



079i.jpg
後ろ姿も良いのよね。



080f_20170619081243db1.jpg
このポリスににらまれたら逃げられません。
格闘技いろいろ持ってます。(反則技も含む)





091l_20170619081244a47.jpg
リズちゃん。
キュートなポリス




何と言っても犬の警察。
「犬のおまわりさん」だものー。


歌だと「子猫ちゃん」だけど、
ここではおまわりさんと言えば泥棒か?ってことで



154g_20170619082529699.jpg
唐草模様を頭にかぶって、はい泥棒。





149g.jpg
三匹の犬のおまわりさんが泥棒を追い詰めます。

右側キャリーに入ってるのがジルちゃん。



153f.jpg
捕獲(?)成功です。
勝利の記念写真




例え飼い主であっても任務中は職務に徹していますので
155ff.jpg
近寄ったら怒られます。









そして、泥棒カミィの元フィアンセ(今は避妊しちゃったので「元」ね)ラスカが
mieさんに尋ねます。




162gf.jpg


163gf.jpg


テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

  1. 2017/06/19(月) 08:10:11|
  2. パピヨン祭りwithチワワ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

パピヨン祭りwithチワワ 2017 

パピヨン祭りwithチワワ 2017  続きです。


今回のアップは頂き物・・・・というか、
頂いて次回も続う予定のものなのですが。

109k.jpg
昨日のメンバー
左からナイル・ラスカ・ 7さんちのこばん君・イオナ・カミィ・ mieさんちのリズちゃん・ジルちゃん
セブンバニーズ。7匹のうさぎちゃんです。




126k.jpg
左からラスカ・ジルちゃん・リズちゃん
白茶パピヨンならぬ、茶ウサギ三匹




130k_20170617070943762.jpg
左カミィ・右こばん君
超キュートピンクウサギ

この二匹、、超ぶっとびお嬢さん と 
透明の術が使えていると信じている 忍者こばん君 の組み合わせ
この組み合わせが意外や意外、なかなか面白い。





131kf.jpg
こばん君としては「透明の術」で見えないはずなのに、
こんな至近距離から凝視され、
有無を言わせぬ命令口調に
ダブルで納得いかないと思うのですが



133lf
続く命令口調に従います。





134lf.jpg
なんか息があってきました。




136jf.jpg
今度はこばん君の方から提案がありました。
従うカミィ。

いや、こばん君、最初から舌出てたよ(笑)




138kf.jpg
なかなか舌出しポーズの解除をしてくれないこばん君は、
ひょっとしてカミィの凝視と命令口調のお返しをしてるのでは・・・?(笑)


このかぶり物、面白かったです。
かぶり物編 続きます。


テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

  1. 2017/06/17(土) 07:16:34|
  2. パピヨン祭りwithチワワ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

パピヨン祭りwithチワワ 2017


今年もこの時期がやってきました。
パピヨン祭りwihtチワワ2017です。

来年も必ずと言いつつ、数が減っていく祭りです。
あ、まぁ人間は頑張っていますけども。

この日撮った写真は183枚
全部を載せる事は出来ないけど一部アップします。
とても楽しい時間を持つ事が出来ました。
ワンコ達にも遠い所来てくれた友たちにも感謝感謝。



まずは頂いた物一部アップ

020j.jpg
ワンちゃん専用おっとっと

専用なんですが私も食べました。
普通に美味しいです。
チーズ味効いてて。
形も普通におっとっとです。



森永製菓と共同開発 


と書いてありその下に
「愛犬専用」
と書いてあります。

あちこちに「専用」の文字が・・・
私のように犬のものも盗って食べるやつが居るからでしょうか。


ユニチャームと森永製菓の共同開発ですが、
作っているのは当然森永製菓の工場でしょう。





021f_201706161708545d4.jpg
ペット用品の洗剤
ペット用品の抗菌仕上げ剤

へぇー、こういうのあるんですねー。

しかも

023f_201706161708541ed.jpg
洗うたびに高まる離毛効果 だって。

離毛 って言葉がある事すら知りませんでした、私。

例えばパグのような短毛種の毛は刺さるので「離毛」の対象にならないと思うけど、
猫の毛のような細いのもこの効果があれば大変助かるんじゃないでしょうか。
その昔、猫飼いだった頃、猫の毛には大変悩まされた経験上。




024h_20170616170856975.jpg
そしてこれ。

犬をもらった訳ではありません。
モデルは左7さんちのこばん君、右我が家のナイル

頂き物はこのベッドです。



001 (2)f
耐圧分散シニアローベッド

触るとねムアツ布団みたいな感じの手触りなの。
下の方は固いので体が沈みこみ過ぎず、良い感じです。


ディアにはこういうのが良かったんだろうな~。
体が動かなくなってきて、高いベッドのふちを超えられなくなったので
高さの低い物を買ったんだけど、
高さ以外にも寝心地も考えてあげればよかったんだろうなー。
本当に動けなくなったのは亡くなる前日くらいだったので、
そう言う事考えなかったんだよねー。
まぁそう言うのも後から思う事なんだよね。
その時の私は「今のディア」の状態に対応するので精いっぱいだったから。




080f.jpg
そしてこれ。
犬をもらった訳ではありません。
モデルは我が家のカミィです。

警察犬カミィです。


楽しかったお話次回以降アップです。



テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

  1. 2017/06/16(金) 16:25:50|
  2. パピヨン祭りwithチワワ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

パピヨン祭りwithチワワ 2016 かわいそう

046pmwt.jpg
mieさんちのリズちゃん[左)とジルちゃん(右)


ジルちゃんは目が悪く、今は明暗しかわからないんだって。

目が悪くなっちゃった当初は、
前足をそーっと出して確認しながら動く、みたいな感じだったの。
目が悪い生活も年を重ねると本人も慣れて、
家具などに体を沿わせて危なくないように動いたりしている。

本人にしたら今自分にできる事をするってことなのよね。
現状をそのまま受け入れてそれが当り前と思って生活して居る訳で
ディアにとってもそれは同じで、後ろ足が立たないけど、
そこで自暴自棄になったり文句言ったり人のせいにしたり出来ないと泣いてみたり
そう言う事は全くなく、足が立たない、じゃ膝を使うなりお尻を使うなり
使える所を使って工夫して動く。

私たちなら、出来ていた頃のことを振り返ってはなげいてばかりで
なかなか前を向く事ができなかったりしますが、
犬たちは実にたくましく、そして肩ひじ張らず自然体です。



ジルちゃんの様子を見て「ジルちゃん体を使って上手にしてるよね」と言うと
「かわいそうと思うのは人間だけなんだろうね」とmieさんが言う。

そうなんだよね。

でもこの日、あらためて言葉で聞いて、
大変に心に染みました。




何と言っても、じたばたしても現状で生きるしかないし。
犬たちは文句言わず一生懸命頑張ってるもんね。


mieさんは一日に何度もジルちゃんの点眼をしてます。
私は一日に何度もディアに薬を飲ませます。
大変だー。
mieさんも大変だと思う。
(mieさんいわく、やるしかないから。そういう時は必死だから。ってことなんだけどね。
私は「ぎゃー大変だー」「疲れたー」ってすぐ言う・・・・)




今、大変なコたちも飼い主さんも
頑張っていきましょうね。
決して嘆いたり投げやりになったり嫌がったりせず
今を一生懸命生きてる純粋無垢なコたちのために。

飼い主はそんな愛犬たちのお手伝いをこれまた一生懸命する。

何て言うのかなー・・・・・そんな風に頑張る飼い主と愛犬の間には
同じ方向を向いて頑張ってるっていう連帯感みたいなのが生まれるよね。絆とかね。



mieさんが言った一言が大変に心に残った日でした。





パピヨン祭りwithチワワ 2016 はこれで終わりにしますね。
遠くから来てくれたmieさん・7さん、本当にありがとうございます。
また来年もよろしくお願いします。

5月後半より週に1~2回の通院が続き、
なんとか開催できた祭りだっただけに、
mieさん7、さんやリズちゃん・ジルちゃん・こばん君&こぶん君には
本当に感謝しています。

来年も必ず!


テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

  1. 2016/07/27(水) 07:52:38|
  2. パピヨン祭りwithチワワ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ