全身麻酔のあと 

1.3kg前後の体重が2kgになった頃から、
それまで時々見られていた散歩中のスキップがなくなったナイル。


6月30日に全身麻酔にて歯石取り。
その後の結果も良好で食欲元気に問題なく、
いつものナイルに戻っています。
この暑いのに親子で走りまわってるし
ラスカにしつこくして「うー」と怒られて
「きゃー、おじちゃんが怒ったー」みたいに遊んでるおちゃめなナイル。


ところがね、
歯石取りのあと2~3日して、
なーんかナイルの歩き方がおかしいのに気付く。


027f_201707150654405f2.jpg
遅いとか、止まるとか、そういう事はないんだけど
何か体の揺れが左右不対象な感じがする。




032g_201707150654429c1.jpg
よく見るんだけど、
どこが尻尾でどこが腰だかわからないくらいモコモコで
どこが変に揺れてるのかよくわからん。





でもどう考えてもスキップしてるんじゃないかなぁ?と思う体の揺れ。




049f_20170715065443fa9.jpg
尻尾が倒れてる側の足、全然見えない。




073g_20170715065711c7d.jpg
尻尾が倒れてない側の足・・・見えない。

顔を地面につけるようにしてみないと、
足よく見えないんだよねー。



ゆーーーーっくり歩かせてみる。
ん~~時々左足スキップしてるみたいだ。
お尻の左側の揺れが大きい。

少しスピードあげてみる。
そうすると、4本の足それぞれが早く動くんじゃなく、
両後ろ足を揃えて動かす。(走る時の動き)
少しスピードあげただけで後ろ足の動きが「走る」になる。
前足は「歩く」動きのまま。


左後ろ足の動きが悪いねぇ。
少し歩く距離増やして頑張ってみるか。


と思って距離増やし始めた所で
気温30℃超えの連続がkuro地方を襲う。
これじゃ、足が良くなる前に熱中症で病院行きだわよ。

くっそー、天気がなー・・・・・思うようにならないんだよなー・・・・・
ディアの時も・・・・・
雪さえ降らなければディアはもっと4本足で歩けていたはずなんだよー。
(雪の上は平らじゃないので脱臼して歩けなかった)


こうなると、
前にmieさんが言ってた「ランニングマシン」を
我が家でも検討したくなる。
したくなるだけで、買わないけど。

ナイルは泳ぎが得意なのでプールがあると
こういう時は良いんだろうなーと思ったりもする。
(負担なく足の運動が出来る上に暑くない)
思うだけで買わないけど。



とか、いろんな事を考えてるうちに、
ナイルの足、元に戻ってくる。
スキップしないし、早歩きしても両後ろ足揃えて「走る」にならなくなった。

あれ。


きっと全身麻酔の影響だったんだろうね。



獣医師に言えば「治療は歯で足は無関係」とか言うと思うんだけど。
(前に何かでそんなような事を言われた事がある。
内容が思い出せないんだけど)
でも全身麻酔なので、やっぱり全身に影響はあると思うの。
少なくても肝臓や腎臓には影響あるし。
左後ろ足、やっぱり弱いんだよね。
だから弱い所に出るのだわ。


スキップ、二週間くらい続いてたのかなぁ?
10日くらいかなぁ?
今は全くスキップしなくなったの。



健康が一番。

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

  1. 2017/07/15(土) 07:19:44|
  2. ナイル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

スキップが

毛が今までの倍以上も伸びて、もっこもこになったナイル。
体重計ると2kg。

えっっ?2kg?
1.2kgとか1.3kgしかなかったのに?
それでも別に太ってると言う風でもなく、
洗って濡れた姿は以前とちっとも変らぬやせっぽちではあるんだけど、
背骨触ると「一枚まとってる」って感じがします。
i以前は背中触るとごっつごつで、
皮膚突き破って背骨出て来ちゃうんじゃない?と思う手触りだったのにね。

体重増加の要因は毛の重さもあると思うの。
これだけ伸びてるから。
羊だって、毛刈りの毛の重さが体重の1割もあるというのですから、
それに準じて考えると2kgのうちの200gは毛の重さか?と言った計算です。
羊と犬は違いますけども。
でもその計算だと中身1.8kgで、
1.2kgや1.3kgの時から500g~600g増えている訳で、
やっぱり「一枚まとった」と言う感じはする。



05920140529_2017071422461627c.jpg
02120170702jpg_20170714224617c31.jpg
上2015年のナイル
下2017年のナイル


02520170702.jpg
前足の後ろの毛も、胸毛も、お尻の毛も、お腹の毛も、シッポも
みーんな踏むほど伸びてるので何かと不便そうです。



前に7さんに
昔はやせ気味に管理するのがいいって言われてたけど、
今はちょっと肉付きが良いくらいの方が良い、
と獣医師たちの間で考えが変わって来ている、と聞きました。

実際の所、ある程度の体重がある方が、
万一の時に踏ん張る力が出ると思うの。
手術の時とか。そこまで重大な時じゃなくもっと軽く、下痢やおう吐などの時とかでも。
痩せてると体力もなく悪くなりやすくて回復にも時間かかるように思う。
これは「太ってる」と言うのとは違って、がりがりじゃないという程度のことね。

うちの場合だとラスカはがりがりでなにかの時には、
悪化を食い止める力が無いんじゃないかと心配しているの。



で、去年くらいまでだったかなぁ?
ナイルって散歩の時に左後ろ足をスキップすることがあったの。
距離が長くなったり、
長散歩が続いたり、
特にそう言う時に。
ずっとじゃなく、気が付いたら時々、ケンっ      ケンっ   って。
小さくってやせっぽち、足の骨だって竹串のように細い、
ヒザ弱いのかな、って思ってたのよ。
小型犬には膝蓋骨脱臼、とっても多いですから。
ディアもそうでした。
(最終的に後ろ足は全く立たなくなりました)


膝蓋骨脱臼の場合だと体重管理が難しい事になります。
上記のように最近は「若干肉付き良い」程度が良いとは言っても、
膝蓋骨脱臼の場合には体重軽い方がヒザの負担は少ない。

アイラが膝蓋骨脱臼で手術し、その後関節炎(ヒザ)を繰り返し、
それに伴って腰痛も発症、という状態の時がありました。
痛い時は散歩も負担。
と言って、特に関節は動かないで居ると動けなくなり余計痛くなる。
変形もしてくる。
(人間も同じですね)
こういう時どうするかと言うと、
「ちょっとだけ頑張って歩かせる」
みたいな感じになるのよね。

アイラは太ってたわけではないんだけど、
ヒザ腰の負担を考え体重を落とした時から様子が変わったのです。
3.5kg前後の体重を3kg前後に減らして維持出来るようになってからと言うもの、
一度も関節が痛いとか腰が痛いとか言わなくなった経験があるのです。
走るしジャンプするし飛び上がる飛び降りる、もう自由自在です。

だから足腰が悪いコはまず体重管理が大事になるのです。


ナイルの場合はスキップが見られた時には1.2kgとか1.3kgだったので、
それ以上痩せると言うのは現実的ではなく、
やはり「ちょっと頑張って歩く」と言うのが
すぐに出来る事の中で最適なことかなと思っていました。


まぁ元気なうちは出来るだけ歩かせて筋肉をつけておく。
年取って筋肉が減って来ても、若い時にいっぱいつけておけばいいかな。
まぁなんというか「備蓄」みたいな感じで。


と思ってたんですがね。
ある時ふと気付いたの。
ナイルこの頃スキップしてないな、って。
それはたぶん体重増えてから。


私が思うに、
体重が増え「一枚まとった」状態になり、
イオナの細すぎる足(ヒザ)にうっすらと脂肪が付いた事で、
関節が守られる(よりしっかりと支えられる)ようになったんだと思うの。
関節って血行がものすごく悪い所なので、
脂肪が付いた事で保温的な面でも良い効果あったのかなとも思う。

これ、本当に驚きました。

関節って軟骨や筋や筋肉や脂肪で支えてるんだけど、
ナイルは本当に本当にやせっぽちだったんだろうね。

ナイルの体重の少なさは私も心配で、
ついご飯を多くあげたりして下痢させてしまったりと、
試行錯誤するも撃沈続きでね。

一日二回のご飯の間に何か軽食的な感じで食べさせると、
今度は歯が悪くなっちゃうし。

まぁ、体重増えてスキップがなくなった。
結果オーライな感じで良い状態を保っていたナイルです。

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

  1. 2017/07/14(金) 07:19:14|
  2. ナイル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ナイル歯石取り2

いやー・・・・
子供を持って以来、なんというか・・・・
厄はお金を出す事で祓う(はらう)システムなのか?
地獄の沙汰も金次第とは言うけれど
神様も金が好き、神様も金次第なのか?
と言う気持ちがぬぐえない私。

お金貯めないとね、と思うと出て行く。
下の子が生まれた直後に夫入院とか、そんな感じ。
(その時は蓄膿症で手術入院)


この頃だとまずは温水器の不調。
(そろそろ買い替え時期だと思う。お値段50万円とか70万円とかします。
数年間噛みしめてきた歯がダメなので、ここは大規模修繕
(周りの歯も影響されてだめ)
外壁塗った方が良いのかどうなのか.
そう言った事が当面の「金で祓う」緊急に迫った案件。


とか思ってるうちにナイルが食べずらそうにする。
あぁ、歯が痛いんだなと思う。
そして、
あぁ来たのか、「金で祓うシステムの出費。」と思う。


おそらく明細を全部アップしちゃうとまずいんだろうから一部抜粋でアップ。
今は院内撮影禁止の所増えてるみたいだしねー。

048h_20170630222858b78.jpg
約79000円ですよ。財布に68000円くらいしか入ってませんでした。
しょうがないのでカードで払いました。

抜歯、ありましたけどね、
歯石取ったら抜けちゃった歯も
抜いたあと縫わなきゃならなった歯も
一律「抜歯一本料金」ってどうなの?と思う。


ディアのかかりつけ病院では歯石取りに消極的
前に「やれと言うんならやりますよ」と言う言い方をされたので、
ここには頼まないと決めている。


で、今回の病院に頼む事になるのですが、
古くはアイラやカミィも歯石取りしてもらってます。
ラスカはここで歯石取りして麻酔事故で死にかけました。
イオナもお願いしていて、イオナは抜歯の数も多かったのですが、
こんなに請求が来た事ありません。
死にかけたラスカだってこんなに高くなかったと思う。

高かったーと言うと
「kuroさん、それ安いわよ。こっちは○○の治療で○○円かかるよ」
とか言われるんですけど、
自由診療の動物病院は立地や患者数や家の多少や
動物病院の多少、近隣動物病院の平均診療費によって金額が変わります。
我が家の近辺だと都心部ではなく、
家も患者も多い地域動物病院も結構多いと思います。
市の端っこなので不便な所ですが、車二台のお家が多いので、
車で行ける範囲となると動物病院の数は結構多いのかなと思います。
あと、最低賃金は低い地域なので(北海道)、
その辺も加味しながら診療費を決めるものと思います。
(例えば東京と同じには出来ないと言う事です)


047l.jpg
これが術前検査の金額。
MRIとかCTとかレントゲンとか撮った訳ではありません。


049l.jpg
これが「麻酔を切っても自発呼吸が戻らなかった」と言う部分の治療ですね。
注射二本。




人の懐全く考えず自分のやりたいように自分の思うようにやれば
獣医師なんにも悩まずお気楽なもんでしょ。
そんな自分本位の仕事あったら私もしたいわ。
だけど、患者がお金出すから獣医師生きて行けるんであって
(たまに道楽的な獣医師もいますけど。この場合は良い意味で。)
やはり、ここにお金をかけていいのか、もっと安くできる方法はないのかを探っていかないと
「あそこは高い」「お金取るだけ取って治らない」だの言われだす。
正当な請求であっても「取る」とか言われちゃう訳です。

そこに気づいて変えて行ったのがディアのかかりつけ病院でした。
やりゃー出来る訳ですよ。
ここの獣医師はまだそれに気づかない。
遅いうえに高い、待たされる。
予定金額聞いても請求いつもそれより高い。
若干、薬に対する認識が甘い。



いやー、なんとか行ける範囲でもう一軒見つけたい。
と節に思っています。
何かにかかる金額ってそんなに変わらない。
でも、病気や治療に関する考えやつかう薬は大いに変わるのだ。

医者嫌いのkuroが言いたい事言ってるけど、
これでも常識的に言っちゃいけない事は言ってないもんね。



歯石取り当日は「ご飯はいつもの半分で」と言われてたので、
今朝はお腹すいてたはずのナイル。
私が起きても全然吠えない。
あれ、まだ寝てるのかなーと思ってカーテン開けながら振り返ると
ちゃんと起きてて喜んでうろうろしながらこっちを見てる。

あの細い喉に気管挿管するんだから
喉がどうにかなっちゃっても不思議じゃないよねー。
ラスカは気管挿管のせいでセキ止まらなかったもん。

今朝はいつもと同じ量を食べさせる。
この時に気をつけるのが水分。
手造りは水分が多いんだけど、
こういう時は血液をびゅんびゅん循環させて
麻酔なり薬剤なりをどんどん出していかなくっちゃならないのさ。
腎臓や肝臓が解毒するのに大量に水が居るのさ。
水飲んでるの見てると「脱水」とか思いもしないけど、
小さい犬は脱水にものすごく気をつけないとダメなのさ。
気が付きづらいから。

ナイル、食欲あって食べるけど。
遅い。
気管挿管のせいで喉の調子も悪いし、
縫った歯もあるのでそれも嫌。
お腹すいてるから食べるけど美味しくはないよね。
かわいそうだ。



060fjpg.jpg
みんなの散歩に行こうとするとナイルが大喜びで玄関に来る。
ナイル大丈夫かーい?
でもここで「ナイルはダメ」と言うのもかわいそうだ。
ダメそうなら抱っこすればいいか。


062djpg.jpg
と連れて行く。




069d.jpg
ナイル超ご機嫌。



071d.jpg
楽しそうに


073d.jpg
どんどん歩きます。



よーし、
じゃぁ、歯が綺麗になった記念に集合写真撮ろう!

088l.jpg
左からラスカ・イオナ・ナイル・カミィ。




040k_20170701002646c45.jpg
無事に帰って来てくれて良かった。




明日から7月。
気持も新たに働きますわ。

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

  1. 2017/06/30(金) 12:21:33|
  2. ナイル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

歯石取りナイル

歯石取りは全身麻酔なので、手術当日は絶飲絶食の指示があります。
一匹飼いだと問題ないんだけど、
複数飼いだとこれが問題。
私が休みの日だといいんだけど。

手術日を決めるにあたり、病院の都合と私の都合が合わず、
病院の診療時間より少し早めに預けてもいいと言うので
仕事行く途中にナイルを預けて私はそのまま仕事に行くことにしました。

そうなるとナイルをどこかに隔離して、
みんなの朝ご飯にするという形になってしまいます。
みんなのご飯をそっと用意し(まぁ普通に気付かれたけどね)
ナイルを廊下に隔離。
食器の音をさせないようにみんなに食べさせます。
間違ってもいつものように
「はい、カミィー。はいイオナー」と大声を出してはいけません。
「美味しいかーい?」と聞いてはいけません。


ご飯を食べ終えたイオナが

009g_2017062923522977b.jpg
廊下の様子を匂いでチェック


そして


013ff_201706292352321a8.jpg

014df_20170629235234951.jpg
母イオナ、娘ナイルを心配する心配する。
これからナイルの見に何が起きるのか知ったら
私を噛んででも引きとめただろう、くらいの愛情深いイオナ


016df.jpg
いいよ



ほれ



017g_201706292356336e5.jpg




そしたら当然のごとく

019gf.jpg
ナイルから朝ご飯の請求。




そして


021df.jpg
母イオナから大クレーム。

ん~・・・そればっかりは言うこと聞けないや。
ごめんねイオナ。
ごめんねナイル。




そして仕事して帰ってきたら、

024kf.jpg
二人で、
いや私とナイル一緒に出て行ったんだから一緒に帰ってくるのが当り前。
でも帰って来たのは私一人だけだった。
ごめんよイオナ。



でも
031k_201706300003224f0.jpg
普通に散歩は行く。




お迎えは診療時間終了ぎりぎりで。
と言われていたので19時10分前に迎えに行く。
麻酔始めたらすぐに呼吸が止まったので、
最初から最後まで人工呼吸でしました。
とかの説明を受け、
帰ってきました。kuro家へ。


043k.jpg
ナイルを抱っこする私の足に前足をかける母イオナ
左上の黒いの、ナイルの耳毛ね。私の髪の毛じゃなく。



044k_20170630000928f9e.jpg
ナイルを下におろすと


大騒ぎ。



050l_20170630000929a1e.jpg
ラスカもつられて走り出す。



051l.jpg
カミィもつられて走り出す。

みんなで走りまわる。




062k.jpg
ようやく落ち着いて座る。
この顔見てるといつものナイルだけどね。




064k.jpg
お腹すいたーって言ってたんだけど、
疲労感に耐えられず死んだように寝てしまったナイル。

術後は5時間くらい間を開け麻酔が覚めてから
水分なり食べものなりを口にできるようになります。

いままで手術したコ達はみーんな、
「疲れて寝たいけど、お腹すいて寝られない」
って言う風で、
いつも獣医師の指示した時間より早めにご飯を上げるのが常でした。

でも、ナイルはやっぱり体力が無いのね。ちびっこだから。
疲労に負けて寝ちゃいましたもん。


あぁ長くなったー。
続けます。

ナイルはご飯食べてオシッコしてぐっすり寝ています。
状態が悪い訳でも何でもありません。
明日は元気いっぱいになっている事でしょう。
(心配するかも知れないので一応元気度アピール)





テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

  1. 2017/06/30(金) 00:20:22|
  2. ナイル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ナイル


忙しかったー。
疲れたー。


って言ったら



014gf_201705032032216f8.jpg
ナイルが「大変だったねぇ」って。




010pgf.jpg
ありがと。
さっさかさーとお風呂入って早めに寝るわ。




012gg.jpg
ナイルのために?
あはは。
うんうんわかったよ。
明日もナイルのために働いてくるね。









ところで、ナイルの顔







015h_201705032038061a2.jpg
毛のせいなのか、
なんでこんなに悲しそうなんでしょう。
いつもは
「番長」だの
「にらんで」だの
さんざんな言われっぷりのナイルの目なんですけどねぇ。
今にも泣かんばかりの顔してますよ。
この日20枚くらい撮ったの全部がこんな泣きそうな顔。





019f_20170503203225bdf.jpg
シャンプーが嫌だったのかなぁ。






テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

  1. 2017/05/03(水) 20:41:27|
  2. ナイル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ