FC2ブログ

イオナ



今日6月12日はイオナの誕生日。

早々に 「 やまいも 」さんと「ルイ君・ルイパパ」さんから
おめでとうと言ってもらいましたのでアップすることにしました~。

それでいくつになったのかと思えば
2008年生まれですから12歳ですよ。
いやー・・・・・12歳って年寄り部門?イオナが?
早いな~時の流れ。
この勢いでコロナも流れ去ってほしいし、
ばっちりがっちりなワクチンも行きわたってほしい。


さてさてイオナですが
213kkkmnjuuy.jpg
年取ってもなお美しい母さんです。



002 (2)sb
めぐちゃん・アーサー君には感謝感謝です。
イオナを生んでくれてありがとう。




216mmmkiuy.jpg
故ディアやラスカにかわいがられ
アイラに飼い主kuroの扱いを伝授されたイオナです。





219mmnjhteee.jpg
ずっとずっと元気でいてください。
イオナ誕生日おめでとう。




テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

  1. 2020/06/12(金) 16:18:26|
  2. イオナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

眼鏡の用途を教えるシリーズ イオナ

眼鏡はおもちゃじゃないと教えるべく
実際にかけてもらうことにしたシリーズ イオナ編



062ssdkop.jpg
うわ、なんだこの憂鬱な顔。





イオナー顔あげてー





067sddfgp.jpg
そうそうそう、いいねいいね。

こっち向いてー








063cvvbio.jpg
ばっちりなのだ。
美人で賢い母さんなのだ(ナイルの母親)

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

  1. 2020/04/28(火) 12:29:25|
  2. イオナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

イオナの軟膏


イオナの腰痛で受診した折に
イオナの鼻先を診てもらいました。

136fgty.jpg
ぽつぽつ、って言うのが出来て、大きくなってくるの。
あ、ちょっとだけ。
前にイオナの口に出来たデキモノみたいに大きくはならない。
(  イオナ組織球腫その後  )




078cvfg.jpg
大きくなってくると、何か痒かったり痛かったりするのか
気になるようで前足でこする。



083nmj.jpg
そうするとつぶれて血が出る。



139zxcv.jpg
血を拭いてもまだぽつぽつが大きいまま。
だけどつぶれたのは翌日とか翌々日にはかさぶたになって
そのうち黒いかさぶたが取れてくる。





138fgh.jpg
そんなこと繰り返すうちに、
だんだんぽつぽつの数が増えてきたの。
最初は一個だけだったんだけどね。
今は5~6個あるし。




110vbhy_20191122001847af6.jpg
こないだ腰痛で受診した時に診てもらったら
皮膚炎だって。


110bnhj.jpg
それで、軟膏が出たって訳。
朝晩ぬります。



テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット

  1. 2019/11/22(金) 00:51:17|
  2. イオナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

は?なしたの、イオナ


ラスカの前立腺肥大の薬をもらい
カミィの眼圧診てもらい
クレオの今後の方針を相談して
薬忘れないようにしなきゃ、(一日一回)
目薬忘れないようにしなきゃ(一日4回)
と思いつつ一安心していた所へ。

妙に小股で歩くイオナ
お座りしてばかりのイオナ
私の顔を見上げられないイオナ
が 私の前に現れる。

は?
何?イオナどうしたの。
小股・・・・腰だろうか・・・・・
背中も丸めてるし。
ルークが来て間もないころ、腰痛起こしたっけ。
今見たら今年の二月の事でした。
当時まだ生後4カ月のルークはイオナと遊ぶのが大好きで
ソファーの上からイオナめがけてジャンプしたりしてました。
その時はそういうので痛くしたのかもしれないと先生に言ったのだけど。
実際は症状に気づいたのが
仕事から帰って来た時と言うタイミングなので
見てはいなかったのだけどね。


まぁまぁ過去を振り返るより今目の前の事よね。

まずお腹ぎゅーっと触ってみる。
痛がらない。
痛いとお腹に力が入ったりお腹を引っ込めるそぶりがある。
この時のイオナにはそれが無い。

肛門腺がたまってる時もすぐに座り込んだりするけど
この時のイオナはたまってなかった。

顔を上げないから痛いのは首か腰かな。


前足触る。

きゃーーーー

と叫ぶ。
びっくりしますよー。
足?ん~よく見るも、何も異常ないように見える。
ちょっとでもひねったりすると痛いってことかなぁ?

後ろ足触る。

きゃーーーー


予想はしてたけどそれでもびっくりする。
おまけに耳元で叫ぶもんだから私の耳がきーーーーんとする。



ん~~・・・・・・
歩く様子、小股だけどしっかり歩けてる。
具合悪い時って飼い主のそばにいれば何とかなると思うのか
私のそばを離れない。
そして後ろ足だけで立って私の足に両前足をかける。
は?
きゃーって言うくらい痛いのに後ろ足だけで立つとか出来る?普通。

イオナと呼ぶとシッポ振る。
きゃーって言うくらい痛いけどシッポは振る。


で、お腹に手を入れて抱き上げると言うのが出来ない。
めっちゃ嫌がって泣く。
もちろん体に目いっぱい力入ってます。
痛いのは間違いないと言う様子です。


雪の降る寒さですから、温めるのが基本かなと思うけれど
痛がるので服を着せると言うのも出来ません。



031bnhu_201911201120257a7.jpg
前日は普通に散歩してました。
が、忘れてはいけません。
「動物はぎりぎりまで我慢してるから」
と時々行く病院の獣医師は言ってました。


134dfgt.jpg
食欲はあって、ご飯の用意をするとキッチンに来て待機。
この時もお座り姿勢です。




133sdsdf.jpg
お座りだと私の顔を見上げるのができるけど、
それでもやっぱり痛いんだと思う。
こんな風に痛そうな顔をして背中を丸めます。


131sdfg.jpg
オシッコのあとお尻をなめるけど、
そんなに腰痛いのにこんな態勢で舐めるとか
大丈夫なの?と思ったりする。



019vbghy.jpg
ご飯はレンガの上に乗せて高さを持たせます。
首にしても腰にしても
グッと曲げると言うのはつらいと思うから。



123vbnh.jpg
ご飯のあとはベッドで休んでいますが、
声をかけるとしっぽを振ります。



で、一日に何度もキャーキャー叫び声が聞こえる。
何か動いた時とか、体勢変えようと思った時とかに
痛くなるのかなーと思ったりしてたのだけど


クレオが近づいたらキャーと言う。

ははぁ・・・・なるほどねぇ。


クレオとルークは一日中家の中を走り回っています。
クレオはこの数日はちょうど調子が良くなってきて、
休む時間(昼寝)が本当に少なくなっていました。
クレオが元気になった時にイオナが悪くなったってことなのです。

クレオはまだ生後4カ月と小さいですから、
自分が走ることが最優先で
他のコにぶつかろうが怒られようが平気のへっちゃらです。
誰かが寝てても全く平気でプピーとおもちゃを鳴らしたりします。


で、私はその「きゃー」の瞬間を
なかなか見ることが出来ずにいたのですが。
ソファーに寝てるイオナの隣に
クレオがジャンプで飛び乗ろうとした時の事。
クレオの前足がソファーにかかった瞬間


きゃーーーきゃーーー
きゃいいーーーんきゃいいいーーん


とイオナが泣いたのです。
クレオはイオナに触ってません。
あまりの泣きっぷりにクレオが驚いて
ソファーに上れなかったくらいなんですから。


おそらくは腰とか首が痛くなったきっかけがクレオだったのでしょう。
2月に痛くした時もおそらくはルークがきっかけだったのでしょう。
どちらも生後4か月の時の事でした。
イオナにとっては魔の生後4カ月。
恐るべし生後4カ月。


012bnhjug.jpg
当たらずといえども遠からず

135dfgy_201911201229138fd.jpg
左から生後4ヶ月の呪いにかかったイオナ、
元生後4カ月
現生後4カ月



さて、原因らしきことが予想出来た所で痛いのは治りません。
病院です。


070bnhu.jpg
タクシーで行きます。
雪の日でしたが、すんなりと迎えに来てくれました。
良かった。


病院では食欲があって尻尾も振れて
排尿排便に問題なくオシッコウンコ自体にも問題ないこと。
(下痢とか潜血とかがない)
痛くて抱き上げられず、上を向けない事。を伝えます。

で、クレオが近づくと「きゃー」と言います。
と言うと先生が「それを言うのも痛いことだからねぇ」と笑います。

痛み止めが出ました。
110vbhy.jpg
右側の青いのは軟膏です。
その話は別記事にします。
長くなっちゃったので。




薬をもらって安心してタクシーを呼ぶと・・・・
またも「車がない」と言う。
外はみぞれが降っています。
いやーどうしよう、と思っていると
AHTさんが気がついて違うタクシー会社に電話してくれます。
が、どこも撃沈。
車が無い、または話し中ででない、または1時間以上かかるかも、と言うお返事。
1時間って、1時間あったら家に着きますから。

こないだも病院の帰りタクシーがつかまらず
イオナと徒歩で帰って来たのです。
そしてこの日またしても歩かざるを得ません。

イオナをキャリーに入れて歩きだします。
が途中でイオナが嫌がって暴れます。
ゆらゆら揺れるのも嫌だし、
この日は特に揺れて足を踏ん張るのも痛いのだと思うのですよ。



075vbgh.jpg
イオナも歩いてもらうことにします。
腰の悪い人は一定のスピードで平地を歩くのが基本。
なるべく、一定のスピードでテンポよく歩けるようにします。


が、何しろみぞれです。
079vbmnj.jpg
あっという間にイオナも
080vbnj.jpg
私もべっちゃべちゃです。




083vbghy.jpg
途中の公園の池に

081nmjki.jpg
鴨が泳いでいました。


084cvfg.jpg
斜めにほとんど雨のみぞれが降ってるの見えますか?




095nmjki.jpg
イオナは途中の歩道橋(上り下りがある)も


097bmki.jpg
玄関前の階段もクリアして家まで歩きました。



099nbhu.jpg
お疲れさん、イオナ。
濡れたらなんかカミィみたいになっちゃったね。
目が大きくて。
濡れてたけどごしごし拭くと「きゃー」って言われそうなので
さっと押さえるように拭いてさっとドライヤーかけて乾かしました。
いやー、寒かった。




kuro家の秋はまだ続くのでしょうか。
もう雪積もったし冬だと思うんだけど。
去年何もなかったから二年分なのか。

テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット

  1. 2019/11/20(水) 05:35:28|
  2. イオナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

あれ?顔




011asweer.jpg
いつもと同じようにご飯食べていつもと同じようにお散歩して。
いつもと同じようにルークと遊んだりおもちゃで遊んだり。

いつもと違うと言えば、寝る前にちょっと顔をこすってて
「あれ、かゆいのかな?」と思ったのがいつもと違う事でした。




翌朝
083sser.jpg
あれ?イオナ、マズル短くなった?



070dfgt.jpg
ちょっとわかりずらいけど、
いつもはこんな感じの美人の母さんですよ。





085fgty.jpg
イオナさ、顔の左右が違いすぎるから。
どうしたの、顔。
蜂とか蚊に刺されたと言うのも考えずらい。
なんたって雪がちらつく日の事ですから、虫なんか居やしません。




088fghu.jpg
かゆい。
顔を掻く。




097xcde.jpg
こうやったらわからないけど

101aswq.jpg
こうやったら顔はれてるのが分かる。
特に左顔。



119bgt.jpg
「イオナ何食べてるの。アメ?」ってくらいほっぺがはれる。
(写真は病院の帰り道、外で撮ったもの)



120aswe.jpg
耳も掻いたらしく毛玉が出来てる。
(写真は病院の帰り道、外で撮ったもの)



122ghyu.jpg
なんかねー、違う生き物みたいに見えるよ。
(写真は病院の帰り道、外で撮ったもの)


151sder.jpg
そして痒い。
顔もだけど手のひらも痒い。



14dfgy4.jpg
何度も言うけど美人の母さん台無し。

手のひらが痒いってことで、
こりゃ何か食べちゃいけないもの食べちゃったんじゃないだろうかと思う。
悪い物の排せつは目や口や耳や手のひらや肛門あたりからなされるので。
(かつて狂犬病予防接種で副作用が出た故アイラもそうでした)
ただ、イオナは吐いてもいなければ下痢もしていない。
悪いものならまず嘔吐下痢で体から出すはずでしょ。
それが無いとなると悪いものを食べちゃったってことじゃないのか。
よくわからん。



105sdrt.jpg
まずは病院だ。
病院はチャリでも行けるけど遠い。
多分5km近いと思う。
あ、チャリだと近道できるからもっと近いかも。4.5kmくらいかな?
でもこの日は雪がちらつく日で
午後は雪が結構降ってくるよという予報だったのでタクシーで行く。



病院へ行くと先生はいつものように私の言うことをよく聞いて
「これ、典型的なじんましん。じんましんの浮腫」と言う。
じんましん!
原因についていろいろ考えるもよくわからん。
先生は
食べ物の事が多いよ。
食べてから半日とかそんな短い時間で出ることが多いよ。
と言うけれど
変わったものは食べてないし。
こりゃ困った。

我が家でアレルギーと言えば先の故アイラの件のほかに
故ディアで経験があります。
故ディアはリンゴがだめでした。
と言うか、以前は大丈夫だったのが急にダメになったんだけどね。
リンゴを食べた10分後くらいから連続して嘔吐、
次いでよだれがだらだらで息荒く
身の置き所が無い感じでうろうろうろうろとしだすと言う
見てるこっちもあわててしまう症状がでたのです。
この時は病院でステロイドを処方してもらいましたが
特に効いた風もありませんでした。
当時、アジソン病でプレドニゾロンを飲んでいましたので、
それとは違うステロイドが出されました。
その時はしばらくして症状も落ち着いたし、
アジソン病に関した何かかな?と言うことで終了。
その後しばらくたって、梨を食べた直後にまたも同じ症状が出ました。
この時二度目ということで「果物のアレルギーだったのか」と気づき、
様子を見ておりました。
病院は休みだったので、次に受診した時に、報告して終わりです。
受診してステロイドを飲んだ時と
受診せず家で様子を見ていた時、
様子や経過に全く変わりはありませんでした。


まぁ原因は分からなくても何なんだかわかって良かったわよ。
さ、寒いしさっさと帰ろ。



と、タクシーに電話するも
「すみません。今一台も車が無いんですよ」と言われる。
雪のちらつく寒い日ですからね、タクシーの出番も多いと言うことですね。
じゃ・・・・・・・帰路は徒歩ですか・・・・・・・
いや、少なくても4.5kmはある道のりなのですよ。
しかも雪降ってますから。
と文句言った所で徒歩しか帰る方法もなく。


キャリーをぶらぶらさせて歩くのをイオナが嫌がるので
一人と一匹、歩きます。

108dfrt.jpg
雪が降ってきて道路が濡れます。


寒いけど一人と一匹頑張りました。
その後、私はみんなの散歩もちゃ―んと行きましたとも。



130sdert.jpg
薬はステロイド
多分プレドニゾロンでしょう。
故ディアが9年半飲んだステロイドです。耳になじみすぎています。
「一日二回で4日分。最大で4日。
顔の腫れが無くなったら飲むのやめてね。」
と言う処方です。
ステロイドも普通に1週間10日と出すケースも多いけど
もともとが、何かを治す薬ではないので、
症状が無くなったらやめて当然なんですよね。
「念のため続けてね」とは言わない。
こんな所もこの先生はいいんだよなー。


イオナは二日飲んだ所で

071nhu.jpg
いつもの美人の母さんに戻りました(右)

原因についてはこの先ゆっくり探っていくとします。


テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット

  1. 2019/11/19(火) 06:17:10|
  2. イオナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ